美味いお魚を求めて! がきの釣り日記

魚が好き! 美味い魚が喰いたい。 それならば、自分で釣って、自分で捌いて思う存分喰らう! ここは、日夜美味い魚を求めてさまよう者の日記である。 そして、たまに脱線する。

スポンサーサイト 

ダートマックス 

わしのエギング歴は長い。細いPEラインが開発され、専用ロッドが発売された頃なので、かれこれ17年ぐらいになると思う。当時使っていたエギは、ほとんどアオリ―Qまだ、各メーカーもそれほどエギに力を入れておらず、その中では定番のエギであった。その後訪れたエギングブームによりあちこちから一斉にエギが発売されたが、いろいろ使うと訳が分からなくなるので、ひたすら同じエギで通し、それなりに実績を上げた。アオリイカの釣...
Read More

アオリイカあり〼 

アオリイカは、今や釣りの人気ターゲットのひとつ一方、抜群の食味でイカ好きを唸らせる。釣りたいから釣り、喰いたいから釣る。わしも先日、アオリイカの独特の締め込むような引きを存分に堪能した。釣りの後には、さらに至福のときが訪れる。釣れたアオリイカは、300~700グラムと身も柔らかくて一番美味いサイズ早速、そのシーズン初モノを味わった。美味い素材は、まずはシンプルに刺身と寿司でいただく。アオリイカの刺身アオ...
Read More

明石沖 リアルでダイナミックな船アオリ 

今年の明石はアオリが不調らしい。例年なら10月なら数が狙え、2桁釣果は足り前なのだが、今年はいい日で竿頭がやっと2桁まるで11月の終盤のような釣果が続いている。そんな話を聞けば、今年好調な青物が、アオリの新子を喰ってしまったという噂も現実味を帯びてくる。だから?いい日もあれば悪い日もある。いい年もあれば悪い年もある。釣りは、竿を出してみなければ分からない。釣れてないからと行かなければ、当然釣ることなど...
Read More

天高く皆肥ゆる秋 

秋とはいえ、30度に迫ろうかという気温で夏のような日差しそれでも空気はカラっと乾燥して気持ちいがいい。やっぱり秋はいい秋といえばやっぱり「食欲の秋」一年中食欲旺盛なわしだが、この言葉には人並に反応してしまう。ん!?耳を澄ませば、何か聞こえる。「美味いもんあるよ~」「いっぱいあるよ~」「さぁ、みんな食べにおいで~!」なになに?何やら美味そうな匂いがする。鮎の炭火焼きドングリをたっぷり喰った猪肉南紀産キ...
Read More

美味い鯛茶漬けが喰いたい 

先日高松沖で釣った瀬戸内マダイ実はそれ程期待していなかったのだが、腹を割ってびっくりした。特に林船長が「これは美味そう」と言ったヤツは、腹腔内にワックス状の脂が付着しており、捌きながら自然とテンションが上がる。この日のマダイ料理の一品は、鯛茶漬けにすると決めていたが、この茶漬けは下ごしらえに少々時間がかかるので、出来上がるまでの間にまずはじっくりと刺身を味わいたい。瀬戸内マダイの刺身二種盛り二種盛...
Read More
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。