FC2ブログ

美味いお魚を求めて! がきの釣り日記

魚が好き! 美味い魚が喰いたい。 それならば、自分で釣って、自分で捌いて思う存分喰らう! ここは、日夜美味い魚を求めてさまよう者の日記である。 そして、たまに脱線する。

ああぁ~うっかりうっかり! 

「うっかり八兵衛」とは、時代劇の水戸黄門の中の風車の弥七の弟子「こいつはうっかりだ」という口癖からこう呼ばれている。劇中では、コミカルな役回りでいい味を出す一方で、食にうるさいことでも知られている。ちなみに、単に語呂が合うというだけで紹介したが、別に「うっかり八兵衛」が主役ではない。今回は、先日の釣行で得たウッカリカサゴを喰う話この魚も「うっかり」などと少々間抜けな名前を付けられているが、その名の...
Read More

牡丹鍋サミット大阪 

今年6月には、大阪市で37の国と機関によるG20大阪サミットが開催される。また、サミットに先立つ関係閣僚会議も順次各地で予定されている。そんな中、ある夜ある料亭の前には次々と黒塗りの高級車が横付けされ、要人らしき人物がSPに護られながら店内に入っていく。お忍びなのだろうか、SPは警護対象が店内に入ったのを確認すれば静かに引き揚げていく。非公式ながら、ここでもサミット関連の会談が行われているとみていい。店の...
Read More

おい、アカムツ! 

「おい、小池!」というのは、2001年に発生した事件の犯人を手配するポスターのコピーである。この事件は、結局犯人が警察に捕まることなく幕を閉じたが、少しでも話題になればと作られたポスターからは、警察が血眼になって犯人を追う様子が伝わってくる。さて、わしが血眼になって探しているのは、アカムツ最後に釣ったのがいつだったも思い出せないぐらい、この魚の顔を見ていない。数年前は、それなりに釣れたのだが、近年はど...
Read More

包丁の柄を交換 

3度の釣行計画のすべてが中止となり、結局3月中の釣行はゼロかつてないローペースである。釣りに行けない休日は、庭をいじったり、買い物に行ったり、タックルを整備したりとやることはいろいろある。そんな中、久しぶりに包丁の手入れをした。わしは、出刃包丁はマグロ用の大出刃から小出刃までを5本と210mm、240mm、330mmと3本の柳刃包丁を持っている。一尺一寸の柳刃と大出刃以外、結構長く使っている。最長は、240m...
Read More

ブリのポン酢煮  美味い魚が喰いたきゃ・・・ 

釣り人の特権は、自分で美味い魚を釣って喰えることそろそろメバルの季節やなぁ~ メバル喰いたいなぁ~と思えばメバルを釣りに行く。サクラ鯛もいいなぁ~ マダイが喰いたいなぁ~と思えばマダイを釣りに行く。そうして、季節の美味い魚を喰えるのが、我々釣り人の特権である。さぁ行こう!  美味い魚を釣りに・・・・そうしてぽっかりと空いた休日は、近くのホームセンターまで苗を買いに。今回は、きゅうり、ピーマン、長ナ...
Read More