FC2ブログ

美味いお魚を求めて! がきの釣り日記

魚が好き! 美味い魚が喰いたい。 それならば、自分で釣って、自分で捌いて思う存分喰らう! ここは、日夜美味い魚を求めてさまよう者の日記である。 そして、たまに脱線する。

真空パックでバキュームバキューム 

以前楽天市場の「お気に入り」に入れていた、真空パック器が値下がりした。買いや!!というわけで、今回は真空パック器の紹介真空パックの利点として、まず空気を遮断することで酸化防止、雑菌の繁殖防止、匂い移り防止などで食材の新鮮さを保つことまた冷凍する際の霜の防止や省スペースなどさらに、パックした状態のままでスチームや湯せんするなど調理の幅が広がる。今までは、食材の冷凍保存にジップロックなどにストローを突...
Read More

慧眼~本質を見抜く目 

「あそこ、2時の方向」と船長が指さす方向は、何の気配も感じない。しかし、その言葉を信じ、鳥1羽も飛んでない海面に向かってフルキャストルアーが着水し、ラインスラッグを取ってワンジャーク入れると、水面を割って魚が飛び出してくる。おそらく船長の目には、波立つ海面を通して魚の姿が映っているのだろう。少しの変化も見逃さず、少しの気配を感じ取る。プロの凄味である。ここにも、また凄い目を持つ男が居る。「がきさん...
Read More

包丁の柄を交換 

3度の釣行計画のすべてが中止となり、結局3月中の釣行はゼロかつてないローペースである。釣りに行けない休日は、庭をいじったり、買い物に行ったり、タックルを整備したりとやることはいろいろある。そんな中、久しぶりに包丁の手入れをした。わしは、出刃包丁はマグロ用の大出刃から小出刃までを5本と210mm、240mm、330mmと3本の柳刃包丁を持っている。一尺一寸の柳刃と大出刃以外、結構長く使っている。最長は、240m...
Read More

寒ビラメのエンガワ狩り 

今でほとんどエサ釣りはやらなくなったが、カワハギ同様に季節限定で楽しみにしている釣りがある。ヒラメノマセ寒のヒラメは一年中で一番美味いといわれる。ぼてっとした肉厚の身を薄造りに引くと、シコッとした歯ごたえと共に、えも言われぬ旨みが押し寄せる。またエンガワも楽しみである。淡泊な身とはまた違ってコリコリした食感と、濃厚な甘みが味わえる。よし、行こう!極上の寒ビラメを釣りに極旨のエンガワを狩りにメンバー...
Read More

大人の遠足~ちょいと播磨国まで 

よく晴れたある日、わしはこんな景色を眺めていた。「釣りにも行かず、何してるねん」と言われそうだが、たまにはロッドを握らずに、のんびり海風に当たるのもいい。「がきさん、○#▼γ%×!?」「よし、乗った!!」という感じで決まった今回の企画チームGACHIメンバーのjiggerさんと向かったのは、同じくチームメイトのKazuhiroさんの地元 兵庫県たつの市そう、今回の目的は、室津牡蠣の買い付けKazuhiroさんとは道の駅みつ...
Read More