FC2ブログ

美味いお魚を求めて! がきの釣り日記

魚が好き! 美味い魚が喰いたい。 それならば、自分で釣って、自分で捌いて思う存分喰らう! ここは、日夜美味い魚を求めてさまよう者の日記である。 そして、たまに脱線する。

たちじゅうとがきじゅう 

不要不急の用がないわしは、自宅でおとなしくしている。が、暇である。せっかくなので、眠っているブログネタを紹介したいと思う。わしの職場の近くに、「たちじゅう園」という店がある。その名のとおり、タチウオを使ったお重が売りの知る人ぞ知る人気店で、ランチどきにはかなりの行列ができる。漁獲量日本一を誇る、和歌山県箕島漁港から直送されるタチウオを使い、秘伝のタレを付け、炭火でじっくり焼き上げられたもの・・・そ...
Read More

脂滴るアカとクロ 

記事の内容はタイトルどおり先日4年ぶりに釣りあげたアカムツアカムツといえば、一般に「のらくろ」として知られている。その稀少さから赤い宝石とか赤いダイヤと表現される。また、脂の美味さから「白身のトロ」とも呼ばれている。値段も味も超一流で、どのように料理しても美味い。数があるなら贅沢に、煮付け、塩焼き、干物、しゃぶしゃぶ、酒蒸しや寿司などにすればいいが、貴重な1尾なので、今回はシンプルながら、美味さが...
Read More

目を見張るメバルの味 

明石産海峡メバルは、小ぶりでも肩がパンっと張り、肉厚なのが特徴先日帰宅後にすぐに刺身にしたヤツも抜群に美味かった。それでは特選素材を早速いただこう。まずは、3日間寝かせた刺身から海峡メバルの刺身いきなり余談だが、わしは刺身を喰うのに3種類の醤油を使い分けている。青物や赤身には、九州産の甘口醤油イカやマダイには生醤油白身には、薄造りならひろたのポン酢を使うが、平造りなど厚く切るときは、これ中六醸造元...
Read More

絶賛ヒラマサ中! 

先日玄界灘で釣ったヒラマサこいつらがやたら高活性で、反応が出ればバタバタっと喰ってきた。小マサとはいえ60センチぐらいあるので、小気味いい引きで結構楽しい。本命が空振りだった時のことを考えて、お土産用にせっせとキープして6本持ち帰った。そんな補欠扱いのヒラマサだが、嫁入り先から続々と絶賛の声が寄せられた。脂の乗りが半端ない!今までこんなに美味い魚を喰ったことがない!工作員にも潜伏先である某大型釣具...
Read More

わしとハジキの7日間戦争 

あまりの脂の乗りのために、刺身醤油を弾いてしまうという巨ブリハジキと呼ばれるその名のとおり、本当に醤油を弾くかを検証しなければならない。また、特選素材に対し、料理人として最大の敬意をもって応えなければならない。ここで、わし対ハジキの7日間に渡る激戦をお伝えしようと思う。ご覧になられる皆さんは、是非よく冷えたビールか極上の吟醸酒を片手に勝負の行方を見守っていただきたい。Day2(釣った翌日)  巨ブリ...
Read More