FC2ブログ

美味いお魚を求めて! がきの釣り日記

魚が好き! 美味い魚が喰いたい。 それならば、自分で釣って、自分で捌いて思う存分喰らう! ここは、日夜美味い魚を求めてさまよう者の日記である。 そして、たまに脱線する。

明石産 初秋のマダイ 

先日の明石釣行で久しぶりにカブラを巻いた。短時間で、かつ、潮が早くて難しい釣りとなったが、船長の読みがドンピシャにはまり、何とか良型を1枚釣ることができた。さっそく捌いてみたが、大鯛によくみられる身質がやや残念水っぽくて張りがなく、かつ、見るからに旨みが無さそうしかしながら、そんな身を美味くする方法はいくらでもある。今回は、そのうちの二つを紹介しよう。まずは、水っぽい身を昆布で締めて、水気を抜くと...
Read More

鱧すき 

先日の明石釣行で、タチウオを狙っていたときジグが着底し、ひとシャクリ入れたときに喰ってきたのが良型の鱧(ハモ)とてもうれしい外道である。前に釣れた鱧は、鱧おとしで喰ったが旨みが濃くて絶品であった。今回のはデカくて喰い応えがありそうなので、鍋にすることにした。まずは、鱧をおろして丁寧に骨切りし鱧のアラとカツオで出汁をとる。酒、塩、醤油、みりんで味を調えた黄金ダシは、芳香をまとった湯気を上げている。合...
Read More

浜番長でハマダイを喰う 

先日、久しぶりに西中島南方にある浜番長さんにお邪魔した。当店は、低価格で各地の美味い魚を喰わせてくれることで知られている。また大将の市橋さんも、バリバリのアングラーであり、釣り好き達のたまり場的な場所でもある。この日の刺身盛り合わせは、クロマグロ中落ち、石鯛、クロムツ、ヤイトカツオ、タチウオ炙りまさに魚好きの急所を突くような組み合わせである。そして、今回の目玉は屋久島産のハマダイハマダイの焼霜造り...
Read More

夏の魚 シイラ料理 

夏のターゲットとして人気が高いシイラネオンのように鮮やかな色を放ちながら、猛然とルアーをチェイスする。ルアーのピックアップ寸前でも横っ飛びに襲い掛かってくる。掛かれば、万力といわれる強い引きを見せ、豪快なジャンプで抵抗する。釣りのターゲットとしては申し分ないシイラだが、その色合いのせいなのか、またまたエイリアンのような風貌のせいなのか、なぜか食材としてはあまり好まれない。市場価値としても評価は低い...
Read More

夏を乗り切るケンサキイカ料理 

梅雨が明けたと思ったら、いきなりの猛暑である。熱中症対策のひとつに、身体を暑さに慣れさせる、いわゆる「暑熱馴化」という対策があるが、暑さに慣れる前に猛暑に襲われたように感じる。元々暑さには弱いことに加え、命を削るような激務にわしの身体も悲鳴を上げそうになっている。こんなことでは、とても暑い夏を乗り切ることはできない。そこで、夏バテ解消として何かいい方法はないかといろいろと調べたところ、タウリンとい...
Read More