緊急告知

2009.05.30(21:30)

今から10年前、若干の経験者がいたものの、同じ職場の素人が集まってチームを作った。
先日ハピネスさんに同行いただいたBBさんが発起人である。
チーム名を「め組ファイトクラブ」という。

休みを合わせてジギング船をチャーターし、稚拙ながら技術向上を競ったものである。
しかし、皆の異動や勤務形態の変更により最近はほとんど活動していない。
先のBBさんとは、再び勤務ローテーションが同じになったことから、またご一緒させていただく機会が増えそうである。

そのチームが、発足10周年を迎えた。
そこで、め組10周年記念イベントの第1弾として

ワープゾーン浦島ツアー2009

6月18日(木)に企画する。

前々から気になっていたのだが、「浦島グリ」という水深120~200mのポイントで、幻の魚「アラ」を始め、マダラ、タヌキメバル、オニカサゴ・・・といった、普段あまりお目にかかれない、美味しい大型の根魚を釣りまくろうというものである。


現在のところ、7名のメンバーが集まっているので、船をチャーターすることにした。

そこで、何分、皆始めてのターゲットなので、ここで少しタックルなどを紹介しよう。

タックル
 2000~3000番クラスのベイトリールにPE2~3号を200~300m  ロッドは3oz前後
仕掛け
 ① 胴突き5本針(慣れないなら3本程度でOK) 幹糸8~10号 枝針6~8号30cm(枝間60㎝)
    針 ムツ針16~17号 オモリ80~100号 エサはワーム、タコベイト又はホタルイカ
 ② インチク200~300gだけの一発大アラ狙い!(枝針も可)

詳しくは、ワープゾーンHP内に浦島釣行が紹介されている。

なお、レンタルタックルやオモリ、仕掛けは船にも用意されている(有料)。

わしは、ワーム、タコベイトに加え、ホタルイカ、サバの切り身なども使ってみるつもりである。
浦島への行き帰りに反応があれば、青物も狙うので、ジグの準備も必要である。

これは、とっても贅沢で魅力的なプランである。

美味しいお土産が約束されたようなものである!!


おしまい・・・

⇒緊急告知の続きを読む
スポンサーサイト

2009年05月

  1. 緊急告知(05/30)
次のページ
管理者ページ
プロフィール

がき

Author:がき
日本海、和歌山、明石・・・
関西の海を中心に活動し、ときに遠征にも出かける。
ジギングをメインにしているが、美味いお魚を釣るために、特にジャンルは問わない。チームGACHI所属

フリーエリア

チームGACHIオフィシャルブログ

ブログランキングに参加しています。 遊びに来ていただいた方は、「いいね!」っていう感じでクリックしてください↑

アルバム

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

月別アーカイブ