メバルのアクアバッッツァ♪

2010.01.29(23:44)

先日のメバルを食ってみよう!!

今日のメニューはアクアバッツアである。
根魚料理の定番であるが、改めてそのレシピを紹介しよう

まず、塩コショウしたメバルに小麦粉をはたきますわなぁ~

小麦粉

ガーリックを入れて熱したオリーブオイルでメバルをこんがりとポアレしますわなぁ~

メバルポアレ

白ワインをどぼどぼ入れ、塩コショウで味を調えてしばらく煮立てますわなぁ~

野菜投入

プチトマトは必須であるが、あとはお好みで。
今日は、エリンギと小松菜をあわせてみる。

野菜

野菜投入

さらにバジルを振り掛けてぐつぐつ煮込むことにより、メバルからほんまにいいダシが出るのである

これだけでは食卓が寂しいので、今日は肉も焼いてみる。

オージービーフのロースに塩コショウをすり込み・・・

肉!

たっぷりのニンニクで焼き上げる。

肉ポアレ

ミディアムで焼きあがったら一口大に切り分けて、特性ソースに絡めて再度焼き上げる。

ソース投入

特性ソースは、バターで炒めた玉ねぎに赤ワイン、コンソメ、ウスターソースを混ぜて煮込んだもの

特性ソース

完成である。

完成!

ずっと冷蔵庫で眠っていたボージョレーヌーボーがやっと登場した。

メバルの身は、とてもしっかりしていて

むちゃくちゃ美味い!!

パンにメバルエキスとプチトマトの酸味が効いたソースを絡めれば・・・

美味い!!

煮込むことにより、びっくりするぐらいメバルエキスが出ているのである。

肉は、言うまでも無い。

ソースと絡み合った肉は最高に美味である。

決して高い肉ではないが、調理ひとつで柔らかく、味わい深くなるのである。
オージービーフを嫌う者も多いが、和牛というだけで不味い肉を高価で買うのなら、ぜひ試していただきたい。

ことわっておくが、いつもこんなモノを喰っているわけではない。
今日は特別なのである


ダイエットは明日から



おしまい・・・



人気ブログランキングへ




スポンサーサイト

2010年01月

  1. メバルのアクアバッッツァ♪(01/29)
次のページ
管理者ページ
プロフィール

がき

Author:がき
日本海、和歌山、明石・・・
関西の海を中心に活動し、ときに遠征にも出かける。
ジギングをメインにしているが、美味いお魚を釣るために、特にジャンルは問わない。チームGACHI所属

フリーエリア

チームGACHIオフィシャルブログ

ブログランキングに参加しています。 遊びに来ていただいた方は、「いいね!」っていう感じでクリックしてください↑

アルバム

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

月別アーカイブ