漁り火アオリ

2010.10.24(21:59)

ショアからも、キロオーバーの便りがちらほら・・・
しかし、最近公私に多忙でバタバタしているところである。
そろそろ海に出たい。

前からお友達のK保さんから誘われていた釣りがある。
(この人の引き出しは、ほんまに多い。)

「この釣りをやれば、エギの概念が変わりますよ~!!」

先々週は、ひとりで140パイあげたらしい。
それじゃ一丁やってみるか!ということで、一路津居山へ。
K保さんも最近仕事が忙しいようで、その日も19時まで仕事、出船は22時過ぎである。

ここの船は、K保さんが但馬地の勤務時代に知り合った社長さんが、休日だけ遊魚船として操業されている。
船の名前は・・・ 忘れた

IMGP4382.jpg

ポイントは水深70~90メートルライン
集魚灯を灯し、パラシュートアンカーを入れて流していく。
そうである。
シロイカ(剣先イカの但馬地方での呼び名)釣りと同じである。

IMGP4384.jpg

ここで、この釣りを説明すると、集魚灯に集まったベイトを狙い、アオリイカがぼわ~っと浮いてくる。
その見えイカに片っ端からエギを打ち込んで釣り上げていくというものである。
また、見えているイカのほかにも多くのアオリが潜んでいるので、エギをキャストして少し沈め、ガンガンしゃくって寄せてくる。
普通、ボートアオリといえば、中オモリや胴突きかティップランといったところだが、ここでのスタイルは、まったくショアと同じ。(当然底は取らないが・・・)

まだアオリが浮いてこないので、しばらくはシロイカを狙ってみる。

IMGP4383.jpg

いつものタックルをセットし、電動で超微速で巻いてくる。
今日は、片手間なので仕掛けは4本スッテ
すぐにサゴシやフグに切られるので安モンのスッテで十分である。
40~50メートルラインでぼちぼち乗ってくる。

そうこうしているうち、波間にぼわ~っと茶色い影が・・・
アオリである。

しかし、エギを投げても無視
たまに寄ってくるが、乗らない。

見えイカの数も少ないようである。
散々遊ばれたあげく、やっと1パイ

IMGP4386.jpg

満月なのと、海上がざわついているのが原因なのか、今日は状況が悪く、名手K保さんも苦戦している。

IMGP4385.jpg

こりゃ、真面目にシロイカ釣って土産にしないと

しかし、今日は電動微速巻きでは乗りが悪い。
暇である・・・

そこで、手巻きで攻めてやろうとシュミットFRにスッテをセット
50メートルまで落とし、ショートピッチでガンガンしゃくってステイ

ギュン

オモロイ!

今日のヒットパターンはこれである。
ロッドの感度が良いため、イカパンチや触りに来るアタリをアワセることができる。
ロングジャークステイでもギュン
中オモリでエギを落としてもギュン

入れノリである。

秋も深まり、もうシロイカ(マイカ)も終盤だと思っていたが、実は今くらいが最盛期らしい。
シロイカを専門に狙えば軽く100パイをオーバーできそうである。

いつも我慢できずに初夏に狙っていたが、来年からは少しパターンを変えてみよう。
何より、満員電車のような乗合船には二度と乗りたくない

翌日(当日)わしは休日出勤のため、午前4時過ぎに終了

結局シロイカ60パイ、アオリ1パイの釣果であった。

IMGP4392.jpg

アオリは残念だがまた挑戦したい。

5時に津居山をでて8時過ぎに帰宅
そのまま休日出勤である。

非常に眠い・・・
しかし、仕事あっての釣りである。
頑張ろう。

夜、ビール片手にフラフラになりながらイカを捌く。
刺身、バター焼き、イカ焼きで美味しくいただいた。
(乱雑な盛り付けのため写真なし。)


そうそう
先日こんなモノを買ってみた。

IMGP4390.jpg

100リットルの冷凍庫

IMGP4389.jpg

実は釣りを始めたころから欲しかったモノである。

これがあれば、1年中美味しいイカやタコの刺身が喰えるし、魚もストックできる。
何より大量の氷が作れるのがいい。

早速イカをジップロック入れて収納
マイナス28度が鮮度を保ってくれるはずである



おしまい・・・


にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村
↑ 実りの秋! さぁロッド片手に出かけよう!!
ここに情報が満載である(^^





ヤマシタ(YAMASHITA) エギ王Q速
ヤマシタ(YAMASHITA) エギ王Q速

これが一番反応が良いようである。
ダートさせて深場のイカを寄せる。
テンションを抜けば、綺麗な姿勢でフォール
アジ、イワシカラーがベスト



ヤマシタ(YAMASHITA) エギ王Q浅
ヤマシタ(YAMASHITA) エギ王Q浅

見えイカにはこれ
横にステイ~フォールで思わずハグ!!
カラーはピンクやオレンジなどのアピール系が良いかも。

スポンサーサイト

2010年10月

  1. 漁り火アオリ(10/24)
次のページ
管理者ページ
プロフィール

がき

Author:がき
日本海、和歌山、明石・・・
関西の海を中心に活動し、ときに遠征にも出かける。
ジギングをメインにしているが、美味いお魚を釣るために、特にジャンルは問わない。チームGACHI所属

フリーエリア

チームGACHIオフィシャルブログ

ブログランキングに参加しています。 遊びに来ていただいた方は、「いいね!」っていう感じでクリックしてください↑

アルバム

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

月別アーカイブ