神様の鰤

2010.11.27(14:00)

晩秋、日本全国の八百万の神々は会議をするために出雲を目指される。
そのために神様がご不在になった日本各地では、十月を「神無月」と呼び、
神様集いし出雲の国では「神在月」と呼ぶ。
時期を同じくして、大社の海にはたっぷりと脂が乗った大きな寒鰤がやってくる。
その堂々たる白銀の姿や、神々に導かれるように現れることから、
神宿りし鰤「神鰤」と呼ばれる。
そして、荒れる日本海に、大社の海の男たちは命を掛けて沖へと向かう。
神々と大社の海の恵み、神鰤を獲るために・・・

出雲に伝わる伝説である。
この話に胸を打たれない者は男ではない。

春のキャスティング講習会で、島根の本気メーカージャークマン
廣江社長に教えていただいた。

先日、廣江さんから「神鰤が入ってきたぞ!」という連絡を受けてからというもの、皆気が気じゃない毎日を送っていたのである。

「行きますか!?」
「そら、行かなあかんでしょ!」


チーム米源のAN師匠から、準備を整えて待機するよう指示が出されているが、
冬型気圧配置に邪魔をされてなかなか実現しなかった。

そして11月23日夜に召集命令

神鰤先遣隊は、AN師匠、米源釣具店のM本副店長にわしの3人である。

ふふふ・・・ そちも好きよのう

という訳で、島根県出雲市の幕島さんにお邪魔してきた。

中国道、米子道、山陰道を乗り継いだ、約350キロ、4時間のドライブである。
まずは松江にあるジャークマンさんに遊びに行った。
(早い時間にわざわざ店を開けていただきありがとうございます!)

IMGP4502.jpg

ここでは、廣江さんからいろいろな話を聞きながら、ついついいろんなモノを買ってしまった。

IMGP4505.jpg
(廣江さんは、この日の夜から九州にトップでヒラマサやりに行くそうである。)

とても楽しい時間を過ごすことができた。

さて、目指すは大社の海!

大分うねりも治まった10時過ぎに出船
お世話になるのは、こうすけ船長

10分ちょいでポイント到着

IMGP4513.jpg

シーアンカーを入れて流すのがここでのスタイル

水温は19度とまだ少し高めである。
魚影はあるが、逆潮であまり良くない条件である。

しかし、夢にまで見た神鰤挑戦で興奮を抑えることができない。
さぁ、やるぞ!!

まずはM本さんにヒット

IMGP4507.jpg

メジロであるが、うらやましぃ~

AN師匠もヒット

IMGP4512.jpg

これもメジロ うらやましぃ~

わしにもメジロ
これでみんなボウズは無くなった。
順調である・・・

次は本命の・・・


「喰った!」

IMGP4508.jpg

こうすけ船長である。
引きから見て、とても良さげなサイズである。
(あなた、電話しながらしゃくってたじゃない)

で・・・

IMGP4509.jpg

少しスリムな体型であるが、堂々の8・9キロ!!

「船長が釣ってどないするねん!」という野次の猛攻である。

結局この日は潮が悪いにもかかわらず、みんなで鰤2、メジロ9、マハタ、アコウの釣果

IMGP4520.jpg

50リットルのクーラー2個が満タン

わしらには神鰤は出なかったが、大社のポテンシャルの片鱗を見ることができた。
初日にしては上出来である。

船長は、割りと早めできびきびしたジャークだったが、わしはソフトなワンピッチで通した。
ジグは、スキッドセミロングのイワシカラーとブルピン
イノセントジグのピンクもよく噛んだようである。

夜は小宴会しながら、明日の対策会議
とりあえず、鰤の顔は見たい。

そして翌日

この日は、午後から荒れるようなので、7時に出船
今日もこうすけ船長の操船である。

こうすけ船長は、年は若いが腕と読みのいい船長である。
わしらの冗談にも本気で答えようとする、とてもナイスガイである。
今日も一日お願いします!

ポイントに着くと、潮もよくていい反応が出ているようである。

1投目からわしにメジロがヒット!
M本さん、AN師匠も!!
いきなりトリプルヒットである。

IMGP4522.jpg

M本さんは、75センチ4キロの大鯛 AM師匠は美味そうなザワラ

この後もメジロ、ザワラが連発し、開始30分で50リットルクーラーが満タンに
これはえらいことになりそうである

「もうメジロはリリース」に全員同意
あとは神様に会うだけである。

相変わらずいい反応が出ている。



そして・・・



ついにその時が来た・・・


着底し、ワンピッチを開始したわしのロッドがドンと入った!!
その瞬間アルマダがバットからひん曲がり、メジロでは出ない設定のドラグが逆転

でかい!!

神が噛んだ!!



しかし・・・

ノットが飛ばされてしまった。
(現在、事故調査委員会により調査中なので、そのうち原因は明らかにされると思う・・・)

何てヤツだ・・・
あれは紛れもない神鰤の引きであった。

手ごたえが無くなった瞬間「出直して来い!!」という声を聞いたような気がする。


こうすけ船長が美味そうな赤ヤガラを上げたのを合図のように喰いが止まってしまった。

IMGP4523.jpg

13時に終了

2日目の釣果

IMGP4526.jpg

あ~ オモロかったぁ~

2日間ジギングを満喫することができた。

IMGP4527.jpg

結局2日間で、鰤2、メジロ17、鯛1、赤ヤガラ、アコウ、マハタ、ガシラ(船長釣果含む。)

IMGP4529.jpg

ここでは、ハマチサイズが少なくて釣れればメジロ以上

冬を迎え、鰤がここで南下する体力を蓄えるため、
イワシやサンマをたらふく喰ってころころに肥えるのである。

しばらくは天気図とにらめっこしながら出雲通いになりそう
(今日行けなかったメンバーが黙っているわけがない(^^;)

出雲大社前のお店で出雲そば喰って

IMGP4534.jpg
(薬味はもみじおろし これがなかなかイケるのである。)

車ぶっ飛ばして帰阪
2日間お疲れ様でした(^^



そう簡単に神様に会うことができるはずは無いが、いつか必ず会いたいと思う。
会えるまで通いたいと思う。



おしまい・・・


【トピック】

○ 大鰤と大鯛は米源釣具店(ただ今セール中!)のディスプレイに
○ AN師匠はザワラを自ら捌いてのタタキ作りに挑戦!!
○ 嫁さんのバレーボールチームメンバーにメジロ8本引き取られる。
○ 赤ヤガラの刺身は、淡白でとても上品な味 今夜鍋にして喰う予定
○ ザワラの腹身は脂ノリノリで絶品!!
○ 鰤(小)は、まだ脂が乗っておらず、丹後味
○ 何やかんや言うてもアコウの刺身は甘くて美味くて最上級!!
○ チビーズ1号の友人4人が家に来てたので鰤、ヤガラ、ザワラ、アコウ
の刺身を喰わせてやったら大喜び!
○ 捌くのがあまりにも忙しかったので、盛り付けがとても雑。よって写真はなし。
○ そのため、皆さんお楽しみの「美味い!!」も今日はお休み



2日間思い切りしゃくったけど・・・
帰りの車の中でははやくも「出雲行きたい~」の合唱であった(^^

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

2010年11月

  1. 神様の鰤(11/27)
次のページ
管理者ページ
プロフィール

がき

Author:がき
日本海、和歌山、明石・・・
関西の海を中心に活動し、ときに遠征にも出かける。
ジギングをメインにしているが、美味いお魚を釣るために、特にジャンルは問わない。チームGACHI所属

フリーエリア

チームGACHIオフィシャルブログ

ブログランキングに参加しています。 遊びに来ていただいた方は、「いいね!」っていう感じでクリックしてください↑

アルバム

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

月別アーカイブ