今年を振り返って・・・

2010.12.31(21:35)

早いもので、今年も終わりである。

「一年が早いなぁ~」と言うのは、おっさん(おばはん)の証らしい。
そらそうである。
わしらの一年は、40数年分の1であるが、若者のそれは10数年分の1と母数が違うのである。
だから、年長者を敬まわなければならない。

いきなり話が逸れた・・・

今年もわしにとっていい年であった。
公私ともにとても充実した年であった。

そこで今年の釣りを少し振り返ってみたい。

鳴門の鯛釣りで始まった今年は、「タイカブラ元年」と名付けたい。
今までわしにとってタイカブラは、青物ジギングの時間潰し、潮待ちの扱いであった。
しかし、鳴門や小豆島周りの魚影の濃いところで、いろいろと試すことにより、タックルバランス、カブラの形状や引き方、やり取りなどを検証することができ、自分なりに一応の攻め方を確立できたことにより「狙って釣れる釣り」に変わったのである。
がきカブラなどのウンチクは、またの機会に述べるとして
何より、海猫洞さん、K保さん、S籐君という名手達に感謝しなければならない。
彼らとの雑談の中には、ものすごいヒントが隠されているのである。
だから、K保さんから「がきさんのテクも完璧ですね~」と褒められたのが何よりも励みになったのである。
タイカブラは面白い!!

青物については、今年は丹後にお邪魔する機会が少なかったので、トータルの数は例年より少なかったが、内容はすこぶる濃かったと思う。
明石のコノシロノマセ、南紀のエビング、ダイビングプラグの誘い出し・・・
特に、出雲の神鰤は、これからも追いかけて行きたい。
シーズンインしてから毎週のように釣行を予定していたのだが、天候などタイミングが合わず、1回しか実現しなかった。
その中でも「神」と言えそうなヤツが噛みにきたが、残念ながら会うことができなかった。
そんなに簡単に出会える相手ではないが、来年はぜひ獲りに行きたい。

得たのは釣果だけではない。
チーム米源のメンバーをはじめ、わしのまわりの素晴らしい仲間達のお陰で、
とても充実した一年を過ごすことができた。
いつもわしに刺激を与えてくれて、いつもスキルを高めてくれる仲間に感謝したい。

また、わしの拙いブログに遊びに来ていただいた皆さんにも、この場を借りてお礼を申し上げる。
わしも、色々な方のブログにお邪魔し、いろいろと楽しませていただき、また勉強させてもらった。
そのお返しに、ここに遊びにこられた方にも少しでも楽しんでいただきたいと思っている。
だから、懲りずにお付き合いいただきたい。


今年一年、いろいろとありがとうございました。
そして、これからもよろしくお願いしますm(_ _)m



それでは

良いお年を!!



年末年始は、寒さが厳しくなるようである。
皆さん、風邪など引かず、暖かくして新しい年を迎えて欲しい。
そして、来年がお互いにとって素晴らしい一年になることを祈念したい!!

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

2010年12月

  1. 今年を振り返って・・・(12/31)
次のページ
管理者ページ
プロフィール

がき

Author:がき
日本海、和歌山、明石・・・
関西の海を中心に活動し、ときに遠征にも出かける。
ジギングをメインにしているが、美味いお魚を釣るために、特にジャンルは問わない。チームGACHI所属

フリーエリア

チームGACHIオフィシャルブログ

ブログランキングに参加しています。 遊びに来ていただいた方は、「いいね!」っていう感じでクリックしてください↑

アルバム

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

月別アーカイブ