狙うのは青物のみ

2015.07.31(09:56)

久しぶりにジギングがしたくなった。
久しぶりに青物が釣りたくなった。



この日は8時とやや遅めの出船なので、すっかり夜が明けた6時30分に職場後輩のうっちゃんが迎えに来てくれ、荷物を積み込んで湾岸線に車を走らせる。

同じころ、1台の白いワンボックス車も同様に湾岸線を南下

また西の方向からもシルバーの大型セダンが泉南の港に向かう。



特に示し合わせたわけではないのだが、それぞれが向かう先は同じ

目的地に到着し、額に汗を浮かべながら黙々と準備を進める。





お世話になったのは、もちろんこの船

K’s(ケイズ)さん


DSC_0024.jpg







古志船長には青物が釣りたいと伝えてある。
狙う海域にはイワシベイトが山盛り入っているので、後は潮とタイミング次第だという。

魚はブリ族の青物に、サワラ、アジ、サバにマダイ
潮が大きいのでタチウオはやらない。

タックルも、ジグ、カブラにキャスティングを用意するように言われたが、わしが狙うのはプリプリの夏青物
その他の魚には興味が無い






そしてポイントに到着

いい感じに潮が流れている。
ベイトの反応もいい

これに本体が付いていれば、間違いなくわしのジグを噛みに来るはずである。









さっそくロッドを曲げたのはこの方


IMG_2007.jpg








K川先生に美味そうなマダイ

青物なわしにとって別に羨ましくない。









着底し、しゃくり始めてすぐにヒットしたのはうっちゃん

ふんふん言いながら上げてきたのは、肉厚のヒラメ


IMG_2005.jpg








見事なヒラメだが、青物なわしにとって別に羨ましくない。












喰ったぁ~!と独特の金属質な声を上げたのはこの男


IMG_1999.jpg








キャストカブラでビッグファイト

上がってきたのは、これまた立派なマダイ


IMG_2001.jpg








もちろん青物なわしにとって別に羨ましくない。






その後船中では、サゴシ、マダイなどがぽつぽつ上がるが、いかんせん潮が早くて釣りにくい。

青物に的を絞っているわしは、途中良型らしきサワラに2発切られてただけで、昼を過ぎてもノーフィッシュ

しかし、明確な目的を持っているので特に焦りはない。






ポイントを移動して、気分を変えるためにジグもチェンジ

軽快にしゃくるわしのロッドがグンと突っ込んだ。



これは間違いなく青物
しかも良型



すかさずうっちゃんにも喰いついて、ダブルヒット








これでわしは目的を達成


IMG_2010.jpg
(何か写真ではハマチみたいに見えるが、よく肥えた鰤である。)









この後に、さらに良型を1本掛けたのだが漁礁に擦られて痛恨のラインブレイク




そして、日も傾きかけたころに納竿









船中の釣果


IMG_2016.jpg






この釣果をどう捕えるか
ベイトの感度を考えれば確かに少ないと感じるかもしれないが、暑い中で皆が一生懸命手を尽くした結果である。

わし的には狙いの青物を手にできたので、満足な釣行となった。



どうも今年は青物の出だしが悪いような気がする。
しかし、これから美味い夏魚が大量に入荷するので、暑さに負けず釣りに出かけよう。













おしまい・・・






プロテインダイエット中

IMG_1998.jpg

写真をブログに載せないでと言ってたが、この男の肖像権はわしが握っている(^^v
   ↓

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

2015年07月

  1. 狙うのは青物のみ(07/31)
次のページ
管理者ページ
プロフィール

がき

Author:がき
日本海、和歌山、明石・・・
関西の海を中心に活動し、ときに遠征にも出かける。
ジギングをメインにしているが、美味いお魚を釣るために、特にジャンルは問わない。チームGACHI所属

フリーエリア

チームGACHIオフィシャルブログ

ブログランキングに参加しています。 遊びに来ていただいた方は、「いいね!」っていう感じでクリックしてください↑

アルバム

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

月別アーカイブ