ビッグり! ビッグベイトのませ!!

2010.11.07(11:39)

午前3時のにどこからともなく集まった7つの影・・・
何やらせっせと船に荷物を積み込んでいるようである。
「そろそろ行くか・・・」
リーダー格らしい男の口から、凛と冷え込んだ空気を裂くように、白い息とともに吐き出された言葉が合図のように、船は静かにマリーナを離れた。

IMGP4393.jpg


いきなりハードボイルドな出だしである。
しかし、この5分後には、ビールに焼酎のお湯割りが出てきていつもの宴会が始まった。

去る4日、コノシロのませで明石の美味しい青物を獲りにK’s(ケイズ)さんにお邪魔してきた。
メンバーは、最近どっぷりこの釣りにはまっている、チーム米源の面々
AN師匠、海猫洞さん米源釣具店の副店長M本さん、ミキオちゃん、M井大先生にDrHIRANOさんである。

本来、この釣行記はもっと早くにアップする予定だったのだが、すべて書き終えて、いざ登録するとき、なぜかきれいサッパリ消えてしまったのである。
すでに深夜・・・ 心折れてこの日は断念したが、気を取り直して新たに起こしたというわけである。

話を戻そう。
ビッグベイトのませとは、30センチ近いコノシロを泳がせて青物を狙うもので、ウソ!?と思うぐらいでかいベイトが丸呑みされるという
とても豪快な釣りなのである。
しかし、ベイトのコノシロが獲れないと、当然この釣りは成立しないので、夜明け前の群が固まっている時間帯を狙わなければ数が獲れないのである。
一路明石沖のコノシロポイントへ
胴突き仕掛けにボラ掛け針30号を2個セット
魚探を見る船長の「掛かるぞ~!」の声とともにロッドをしゃくりあげて引っ掛けるのである。
オモロイ!!
サイズが良いのでよく引いて、これはこれではまりそうである(^^
全員(M井大先生は、焼酎片手に「北の漁場」を口ずさみながらせっせと皆のコノシロを外して生簀に投入。まるで漁師である。)で50匹程度確保し、本命のポイントに向かう。
この日は、水深50mラインの本流ポイントなのでオモリは80号
ハリス10号の1mとり、その先にヒラマサ針を結んでコノシロ付けて放り込む。

船中ファーストヒットはM本さん

IMGP4394.jpg

しかし残念ながらラインブレイク
コノシロを喰ってよく太り、急流を泳ぎまわっているメジロのパワーは素晴らしい。
他の海域に慣れている者がこのメジロを掛けると、大概ブリと間違えるのである。

わしのロッドにもコノシロが逃げて暴れる感触が・・・ ドキドキドキドキ・・・
「喰い込め、喰い込め!!」と念じているとロッドが海面に突き刺さる。
思い切りアワセを入れると・・・  すっぽ抜け

まわりでは、ミキオちゃん、海猫洞さんが順調に極太メジロを揚げている。

53c6653e32d72790a415451266672b32.jpg

また海猫洞さんにヒット!
え!? わしもヒット!、わしもヒット、わしもヒット、わしもヒット、わしもヒット!!
何と6人同時ヒットであるが、さすがにこうなると皆の仕掛けがオマツリ
連係プレーで仕掛けを解きながら順番に揚げてみると、「俺の仕掛けも絡んでるわ~」と言ってラインを出していたAN師匠にも魚が付いていた。

驚愕の7人同時ヒット!! 全員キャッチ!!
このメンバーの高等テクニックとチームワークが無ければすべてバレてもおかしくない状況であった。

全員で15本釣ったところでエサ切れ終了
その後、タチウオジギングやり~の、ジグの墓場で男のジギングしてジグ奉納し~の、エギしゃくり~のと楽しい時間を過ごして午後3時過ぎに帰港
実に12時間の戦いであった。

あ~オモロかった

004180.jpg

IMGP4398.jpg

帰りに漁港で氷買って

IMGP4402.jpg

ラーメン食って帰宅
さすがに疲れたが、お約束の刺身で明石産メジロを味見

IMGP4406.jpg

美味い!!
捌いているときから美味いのは分かっていたが、上品な脂ののりで、口の中に入れると体温で溶けてしまいそうである。
この時期の明石産メジロは、日本一美味いと言っても過言ではない。

そして翌日

裁くぞ!!

IMGP4415.jpg

腹身の見事なサシ

IMGP4417.jpg

よだれが出そうである。

お品書きは、刺身、手巻き寿司、しゃぶしゃぶ


腹身にゴマをたっぷりまぶし、チリリとを炙ってブリ(メジロ)ポンに

IMGP4419.jpg

これまたコノシロたっぷり喰った腹太スズキさんの薄造り(これは、M本さんがコノシロ掛けで引っ掛けたヤツがあまりにも美味そうだったので、おねだりしていただいたもの

IMGP4422.jpg

豊かな明石の味を堪能した。

ご馳走さま・・・

コノシロのませはまだまだ狙えるが、コノシロが消えればおしまいである。
これからは、10キロオーバーのブリも混じるので、ぜひ狙ってみたい。
今回は、道具立てに迷ったが、次回の改善点は見つかった。

また、今年はタチウオが多く、本体(青物)も多く入っているので、シルバーのロングジグでねらう「タチウオパターン」ではえらいことになりそうだということなので、楽しみである。



おしまい・・・



↓ 丹後の某船長から「こっちにも来い」という便りがちらほら(^^
にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント
今回はお疲れ様でした。
あとオマツリさせてばかりで申し訳ありません。
パワータックルで頑張っていたのですが、
想像以上に動き回っていたようです。
メジロポン美味そうですね。
13日も釣ってやってみます。
【2010/11/07 19:06】 | 海猫洞 #OZ3djHKc | [edit]
いや~

太刀魚と違い ご馳走ご馳走(^_^)
【2010/11/07 20:45】 | TYの父 #GsbZZxQM | [edit]
こちらこそお世話になりました。
コノシロ喰ったメジロの美味さにひっくり返りそうになりました。
ブリポンは、たっぷりの大根おろしとポン酢でお召し上がりください(^^
13日いいなぁ~
【2010/11/07 22:13】 | がき #- | [edit]
美味かったでしょ!
美味かったでしょ!!
なんせ「日本一のメジロ」ですから(^^
タチウオも結構良型釣れました。
いろんな料理法でいただきました!
【2010/11/07 22:15】 | がき #- | [edit]
じい様もばあ様も喜んでいました。

がきさんみたいに大物釣ってきてや!と激も飛んで来たりして(^_^)
【2010/11/08 21:33】 | TYの父 #GsbZZxQM | [edit]
HP 見ましたよ!
今年の青物はよーさしてますよね、
自分も堪能さしてもろてますわ
【2010/11/10 07:15】 | 漁神 #- | [edit]
⇒ 漁神さま
確かに今年の明石は青物多いみたいですね。
いまはジグでは厳しいですが、あと少しの辛抱ですね(^^
【2010/11/10 14:25】 | がき #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://fwiw4296.blog81.fc2.com/tb.php/146-1ede6461
管理者ページ
プロフィール

がき

Author:がき
日本海、和歌山、明石・・・
関西の海を中心に活動し、ときに遠征にも出かける。
ジギングをメインにしているが、美味いお魚を釣るために、特にジャンルは問わない。チームGACHI所属

フリーエリア

チームGACHIオフィシャルブログ

ブログランキングに参加しています。 遊びに来ていただいた方は、「いいね!」っていう感じでクリックしてください↑

アルバム

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

月別アーカイブ