プロフィール

がき

Author:がき
日本海、和歌山、明石・・・
関西の海を中心に活動し、ときに遠征にも出かける。
ジギングをメインにしているが、美味いお魚を釣るために、特にジャンルは問わない。チームGACHI所属

フリーエリア

チームGACHIオフィシャルブログ
ブログランキングに参加しています。 遊びに来ていただいた方は、「いいね!」っていう感じでクリックしてください↑

アルバム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

RSS

アオリイカVSコウイカ

先日のアオリとコウイカをいただいた。

わしは、イカの美味さは、まず刺身であると考えている。
アオリイカといえば、商品価値(浜値)も高く、言わずと知れたイカの王様である。
その味は、もっちりとした食感とともに甘味がある。
文句なしに美味い。

コウイカは、今までにも釣ったことがある。
どちらかと言えば砂底のポイントで、エギングでアオリを狙っているときにたまに混じる。
その時に喰った感想は、アオリよりも美味いなぁというものであった。
時期が秋であり、比べたアオリが新子であるため、まだ旨味が少ないからだろうと思っていた。
相変わらず、アオリは王様である。

しかし・・・
今回、食べごろのアオリとコウイカを食べ比べる機会に恵まれた。

やはり刺身である。
イカ刺
左から、コウイカそぎ造り、アオリエンペラ、アオリ細造り

結論から言うと、コウイカの方が美味い。
歯ごたえ、甘みともにアオリを凌いでいる。
何も付けず、生姜醤油で、山葵醤油で・・・
いずれもコウイカの方に軍配が上がった。
もちろん個人的な嗜好であるし、あくまで刺身の話である。

ゲソのバター焼きなどは、やはりアオリが美味い。
イカ焼き、天ぷら、から揚げ・・・
加熱調理は、やはり王様アオリが断然美味い。

そういえば、前に和歌山のジギング船で青物の合間にイカを狙っていてコウイカが釣れ、残念がっていたとき、船長が「アオリよりも美味いぞ!」と言ったのを思い出した。

どうしても、エギングでのアオリの外道扱いであるが、釣れた際には素直に喜びたいものである。

コウイカの仲間はいろいろあるが、身近なものではコウイカ、カミナリイカ、シリヤケイカがあり、
今回のコウイカは、コウイカである。

この時期に大阪湾で釣れるものに、シリヤケイカがある。
釣果情報などでは、同じようにコウイカと表現されているが、刺身にすると何分甘みとか旨味がない。
濃い目の味付けで炒め物などがいいような気がする。
工夫すれば、美味くいただける。

いろいろ語ったが、わしの一番の楽しみはイカ丼である。
美味いイカ丼

細切りにしたイカに生姜醤油をぶっ掛けて、あつあつご飯の上に乗せたら豪快に口に放り込む!

美味い!!

ほんまに美味い!!

わしは、これが喰いたくてイカ釣りをしているようなものである。


泉南や明石といった近場でも、ぼちぼち春イカの釣果が聞こえてきた。
まだまだこれからである。

そうこうしているうちに、梅雨が明ければ、大好きな剣先イカのシーズンが始まる。
楽しみである。



おしまい・・・




スポンサーサイト
このエントリーのタグ: アオリ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
26:やっと釣れたかw by みちら on 2009/06/08 at 16:28:30 (コメント編集)

アオリよりコウイカの方がコリコリしてるんかな?
甘みが有る分火を通すとアオリが美味しいんやろうか?

27:なんべんも釣っとるわい! by がき on 2009/06/09 at 10:59:36

⇒みちら
中々アオイちゃんにアオリ喰わしてあげれんが、やっぱり甘くて美味いぞ!
夏にタイミングが合えば、剣先イカ喰わすわ!!

1675:同感 by だんご on 2011/03/07 at 10:54:21

コウイカのがうまかった

アオリのほうが釣り人には人気あるからアオリのが美味いと思ってたが、
コウイカのプリップリ具合は他にかえられないね

1676:だんごさま by がき on 2011/03/07 at 11:47:33

コメントありがとうございます。
同感でしょ(^^
自分の周りでも、アオリの味の評価は2分します。
人気の秘密は、やはり釣り味でしょうね。

▼このエントリーにコメントを残す