ポセイドンとマイカとわし

2011.08.20(23:02)

丹後のマイカも上昇気配

そろそろ古川船長えっちゃんにも会いに行かなければ。

「半夜のマイカ行きませんか?」
イケメン弁当屋のFreeRunさんをお誘いしたところ、行きましょう!!と無理やりお仕事の都合をつけていただいた。
ありがとうございます

しかし、釣行が決まってからというもの、週間天気予報が
どういうこっちゃねん!?

しかし、わしの精一杯の日頃の行いが功を奏し、何とか出船できるようである。

お世話になったのは、おなじみのポセイドンさん

えっちゃんGACHITシャツでお出迎え

IMGP5863.jpg


当初の予定は、午後出船で浦島グリで根魚やって、その後マイカというプラン
この釣行がいかにハードなのは、行った者でしか分からないが、古川船長とえっちゃんのやる気がひしひしと伝わってくるのである。
しかし、この日はうねりが残るようで、残念ながら浦島は断念
代わりに高級魚の甘鯛(アマダイ)を狙うことになった。
甘鯛は初めてなので、これはこれで楽しそうである。
前日に、FreeRunさんから甘鯛の仕掛けを教えてもらって自作
楽しみである。

13時に舞鶴港を出発し、1時間弱走って到着
水深70メートル前後の砂地に漁礁が点在するポイント
久しぶりのエサ釣りである。
事前の話では、レンコダイがメインで甘鯛が1枚でも釣れれば御の字らしい。
まぁボウズは無さそうである。

自作仕掛けにオキアミを付けて投入
レンコダイが活発に当たってくる中、FreeRunさんをはじめお友達の皆さんが次々に良型甘鯛を揚げていく。

CIMG3181.jpg

CIMG3208.jpg

CIMG3249.jpg

CIMG3292.jpg

CIMG3200.jpg

しかし、このメンバーはいつもよく釣られる。
特に、K原さんをはじめ女性陣は、ジギングでもエサでもイカでも抜群のセンスとテクニックを発揮し、いつも好釣果を揚げられている。
お見事!!

底をとんとんと叩きながら、す~っと誘い上げていると
ギュンギュンギュンと重々しいアタリ

やっとわしにもヤツがきた。

CIMG3255.jpg

なかなかのサイズのアカアマダイ

その後レンコダイ、カイワリ、ホウボウ、ウマヅラハゲ、ガンゾウヒラメと賑やかな顔ぶれと遊びながら、甘鯛をもう1枚追加して後半のマイカ釣りへ。

天候は、雨がパラパラ降っているが、それはイカにとっては却って好都合
期待できそうである。


しかし・・・
この日はマイカのご機嫌が良くないらしく、ヤクルト~牛乳瓶サイズがポツポツ
電動リールの微速巻きにも反応が悪い。
手持ちで誘いのアクションやエギにも乗るが、どういやら棚を合わせた置き竿が良いようである。
波気があるので、置き竿でも十分に誘いになっているのだろう。
しかし、竿先に集中していないと見逃すような小さいあたりが多い。

まだまだこれから!と言い聞かせながら、何とか拾っていくが・・・
この頃から段々と雨と風が強まってきた。

残念ながら撤収である

「何てことするんですか~!?」とえっちゃんに叱られた・・・
だって、雨天のほうがマイカのノリがいいかと思って
まだまだ自分で力をコントロールすることができないようである。

同船いただいた皆さんには大変ご迷惑をおかけしたが、わしは結構満足であった。

古川船長、えっちゃん、お世話になりました。
またお願いします!!
(ほんま、この船はほかのジギング船には無い独特の雰囲気がある。アットホームというのだろうか?
船長とえっちゃんの人柄に癒されるリピーターが多いのが頷ける。)



帰宅したのは、午前2時

シャワーで汗を流してから、お楽しみの儀式

IMGP5874.jpg


おやすみなさい・・・



さて、翌日


本日の丹後産特選素材

IMGP5877.jpg

良い素材が手に入ったので、本気で調理しよう。

捌くぞ!!


まずは、マイカの姿造り

IMGP5897.jpg

続いてウマヅラハゲの薄造り肝添え

IMGP5891.jpg

さらにホウボウの昆布〆

IMGP5893.jpg

ガンゾウヒラメレンコダイのから揚げ

IMGP5900.jpg

他にレンコダイとカイワリの塩焼き
マイカのゲソバター焼き


そしてメインはFreeRunさんのお勧めの甘鯛の炙り♪

IMGP5883.jpg


美味い!!

味の説明は必要だろうか?

じっくりを写真を見て、その味を想像してみていただきたい。

ごくり・・・
生唾が出れば、わしの作戦は成功である



おしまい・・・



結局マイカの数は?

「パパー、イカさんの数数えられないよ~」
「そんなときは、両手の指を使って数えるんだよ」
「両手の指じゃ足りないよ~」
「それじゃあ両足の指も使ってごらん」
「両足の指まで要らないよ・・・」
という感じだろうか(^^;

釣果が多くても少なくても釣行の楽しさは変わらない。
ということは、釣果が少ない時の方が釣れた魚1匹あたりに詰まった想いは大きいのかもしれない。

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント
がきさん、こんにちは!

午前2時にご帰宅おつかれだったと思いますが、
楽しいお時間過ごされたようですね♪♪♪

美味しい数々のお料理、拝見していて、
お魚大好きな私で、食べてみたくなりました♪
こちらにまで、美味しさが伝わってきます♪♪♪
【2011/08/21 10:41】 | 三十路オンナ #- | [edit]
アマダイ&マイカ釣行お疲れ様でした(*^-^*)

いやぁ~! ほんと楽しかったですね♪♪♪

本命のマイカさんはご機嫌ななめで残念でしたが・・・チ~ン(><)

前半のお魚タイムは好調で(^^

ガキさんも 初アマダイで2枚ゲットとは!

サズガです^^v^^v♪

それ以外も美味しい魚を多数ゲットされて^^v

あれだけ美味しそうに料理してもらえて(*^-^*)

釣られた魚も本望ですね☆^^☆

生唾ゴクンで!!ガキさんの作戦は大成功です(*^-^*)

またご一緒させて下さい♪♪♪

よろしくお願いします(^^ゞ
【2011/08/21 14:50】 | freerun #oFDuj.VI | [edit]
ポセイドンのHPも拝見しましたよ! 皆、楽しそう~
浦島・マイカ コースがあるとはビックリ! やる気が伝わります!
舞鶴から浦島 行くだけでも... なのに

浦島も良いですが、アマダイGETで結果オーライと思いますね~
今回の水揚げ魚種、内容Good・Goodですよ!

料理はアマダイの炙りに1票! 次点でウマズラ肝添えです。

【質問1】当方、いつも 肝が上手く外せませんどうやったら あんな
     綺麗に取れるのですか?

【質問2】我が家の場合、肝はちょっと怖いので軽く湯引きしています。
      がきさん宅は もろ生ですか?

             以上、肝好き痛風親父の質問でした...
【2011/08/21 23:17】 | カチカチ大魔王 #- | [edit]
こんにちは、 <(_ _)>

料理の方もパワーアップですネ。。。。

雨のほうが、、、そうかもしれませんね。。。

『何するんですか?』

ってことで、、、やはり、、皆さんの思いは同じですネ。

アメフラシ様。。。。
【2011/08/22 12:53】 | AGA #- | [edit]
そう言っていただけたら作戦成功です(^^
今回の素材は、釣ってるときから調理を考えてました。
どれも美味かったですよ♪
【2011/08/22 19:26】 | がき #- | [edit]
ほんま、お付き合いいただき、またレクチャーいただきありがとうございました!
おかげさまで、美味い美味~いアマダイを2匹も釣ることができました。
次回はもう少しマイカが欲しいところですね。
またご一緒させてくださいね(^^
ほんまに楽しい釣行でした♪
【2011/08/22 19:29】 | がき #- | [edit]
甘ダイ、ウマヅラはもちろん、ホウボウの昆布〆も最高でしたよ!!

ご質問・・・

①は、とりあえずハゲの内臓を取るときは、頭の後ろに庖丁を入れて頭部を引きちぎります。
そうすると内臓に傷が付かずに頭部に付いて外れるので後はお宝を扱うように丁寧にとりだします。
マルハゲは冬場ですが、ウマヅラは夏場でも大きな肝を持っていましたよ!

②は、我が家は基本的にその日喰うなら、また上手く締って肝に血がまわっていなかったら、生です。
今回は、前日の昼に釣り、喰うのが翌日の夜だったので、さっと熱湯にくぐらせました(中はほとんど生)。
火を通してもクリーミーな口当たりと旨みとコクは変わらないのでお好きな方法で調理されればいいと思いますよ(^^v
【2011/08/22 19:40】 | がき #- | [edit]
今回も少し暴れてみました。
それはそうと、そちらにも少し挨拶してみたのですが、天候は大丈夫だったでしょうか(^^
【2011/08/22 19:42】 | がき #- | [edit]
またまた美味そうなやつばっかり釣りましたね!

がきちゃんみたいに魚料理もこれぐらい完璧にやってくれる人が
我が家にももう一人いれば助かるんやけどなぁ~とシミジミ^^;

でも夜中2時の「お楽しみの儀式」が実は1番美味いことも知ってますよ(笑)
【2011/08/22 20:43】 | Schott! #- | [edit]
そりゃうちにも居てくれれば助かりますよ!

料理の盛り付けは、いつおショットさんのを参考にさせてもらっています。
自分の知る中で盛り付けるセンスはピカイチですからね。
特に、甘ダイ炙りの盛り付けなんか思い切りパクリです(^^
【2011/08/22 21:22】 | がき #- | [edit]
先輩お疲れさまでした。
昨日記事を見せていただいたとき
釣果の凄さに驚きました。
大きい甘鯛ですね。
僕が釣るのと全然サイズが違いますよ。
先輩のお家、釣果がいつも素晴らしいので
豪華なお食事でいいなぁ~
【2011/08/23 07:27】 | イザッチ #- | [edit]
こんにちは

皆さん、甘鯛片手に羨ましい~~~

午前2時からのお楽しみ儀式での
泡の溢れ具合をみるとビール注ぎながら意識が飛んでたのではないですか(笑)

豊富な種類の魚たちで食卓が賑わってますね~~
PC眺めながら生唾ダラダラです(笑)

がきさんの力には恐れ入りました(笑)
【2011/08/23 10:32】 | ふりーman #- | [edit]
当然、、、雨ですよ。。。。

地図上の下の地域は見ないでくださいね。。。。。。

ギャッハハハハ
【2011/08/23 13:51】 | AGA #- | [edit]
| '∀`)ノコンニチワぁ♪
先日はありがとぅござぃました(:D)┓ペコ

アマダイ2枚も釣っちゃうなんて・・・サスガです☆ィェ━ヾ(。'▽')人('▽'。)ノ━ィ♪
イカちゃんの機嫌がよければ・・・ゆぅことなかったんですが(´;ω;`)
途中→雨を降らせたのにゎそんな理由があったんですね(´艸`o)゚
Σ(ノ∀`*)ペチョン

いつみてもがきさんの本気の料理ヤバイですね(*>ω<)o
食べたぃ②ヾ(*´¬`*)ノ

とりあえず・・・白ご飯持ってピンポンならしたらぃぃですか?・・・
( ̄∇ ̄*)ゞ
【2011/08/23 14:24】 | えっちゃん #- | [edit]
何とか魚で土産が出来たのでよかったです。
アマダイは初めて釣りましたが、結構よく引いて面白かったし、何より美味かったですね。
内臓意外捨てるところ無かったですよ(^^
さぁ、そろそろアオリの季節が近づいてきましたね!!
【2011/08/24 19:26】 | がき #- | [edit]
自分尾力により天候が怪しくなり、若干早上がりだったので楽でしたよ。
ジョッキの泡は、逸る心を抑え切れなかったことと現れでしょうか(^^;
美味しくいただきました♪
【2011/08/24 19:29】 | がき #- | [edit]
いつもすいません・・・
ついつい電波を発信してしまいました。
少し手加減します(^^v
【2011/08/24 19:30】 | がき #- | [edit]
甘鯛は初めての挑戦でしたが、なかなか面白かったですよ。
エサ釣りも久しぶりで新鮮でした。
確かに、イカはしょぼかったけど2ケタあったので、おかずには十分でした♪
確かに丹後産の特選素材が手に入ったので、料理に気合入りました。
甘鯛の炙りはほんまに美味かったです。
ブログには乗せてないですが、アラでダシとった潮汁がまた最高でした!!

ご馳走は、よく冷えたビールで手を打とうかな(^^
【2011/08/24 19:36】 | がき #- | [edit]
クォ~~~~~ラ~~~~~

台風まで出来ちゃったョ~~~~~

週末は、、、、全滅です。。。。

しかし、アメフラシの力はどこまでアップするのですか?
【2011/08/25 16:39】 | AGA #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://fwiw4296.blog81.fc2.com/tb.php/231-4c1034b8
管理者ページ
プロフィール

がき

Author:がき
日本海、和歌山、明石・・・
関西の海を中心に活動し、ときに遠征にも出かける。
ジギングをメインにしているが、美味いお魚を釣るために、特にジャンルは問わない。チームGACHI所属

フリーエリア

チームGACHIオフィシャルブログ

ブログランキングに参加しています。 遊びに来ていただいた方は、「いいね!」っていう感じでクリックしてください↑

アルバム

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

月別アーカイブ