プロフィール

がき

Author:がき
日本海、和歌山、明石・・・
関西の海を中心に活動し、ときに遠征にも出かける。
ジギングをメインにしているが、美味いお魚を釣るために、特にジャンルは問わない。チームGACHI所属

フリーエリア

チームGACHIオフィシャルブログ
ブログランキングに参加しています。 遊びに来ていただいた方は、「いいね!」っていう感じでクリックしてください↑

アルバム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

RSS

祭礼御礼 それぞれの秋

随分と更新をサボってしまった。
それにもかかわらず、多くの方に覗きに来ていただき、またブログランキングのバナーもクリックしていただいていることについて、心から感謝したい。
前の記事にも多くのコメントをいただきながら、返信する時機を逸してしまい、不躾ながらここでお礼を申すことをお許しいただきたい。

先日、地元の秋祭りが無事に終了した。
ひと月くらい前から提灯やのぼりなどの飾り付けを始め、村中に青年団や子供会が稽古する鳴り物の音色が響き渡れば、祭りに向けた雰囲気が一層盛り上がるのである。
どこからともなく、わらわらとおっさん達が集まってきて、祭りの日まで鳴り物を肴に酒を飲む夜が続くのである。

わしらの地域では、7地区から7台の地車(だんじり)が出される。
それらの地区の地車は、祭り初日の朝に氏神神社に宮入りして氏神様に御乗りいただく。
その後、地元を廻りながら氏子たちに神様のご利益を分け与えて五穀豊穣、家内安全を共に祷るというコンセプトのもと、早朝から夜遅くまでお囃子を鳴らしながら地車を曳きながら2日間街中を練り歩くのである。

曳行

祭りに興味ない者にすれば「何を酔狂な」と思われるかもしれないが、何よりも小さな子供からお年寄りまで(中には三世代の参加も珍しくない。)が集まって祭りを創りあげているという一体感がたまらないのである。

携帯電話の万歩計が、2日間で合計約50,000歩(30キロメートル)を記録し、心地よい疲労感と達成感を感じながらわしらの秋祭りは終了した。
打ち上げを終えたみんなは笑顔のままで「また来年な!」と言いながら、それぞれの家に帰って行った。

終了


このところ、朝晩は、めっきり冷えるようになった。
祭りが終わればすっかり秋である。

丹後では青物が騒ぎ出し、
明石ではタチウオやサゴシが少ない中、コノシロノマセの気配が出てきた。
香川や岡山のタイカブラも好期を迎えている。
南紀のエビングはどうかな~?
そろそろ出雲からは神接岸の便りも届く頃である。

・・・

忙しい・・・

釣行計画⇒悪天候で中止を繰り返してきたわしの予定は大きく後ろ倒しにずれ込んでいる。

さて、遅れを取り戻す準備を始めよう!!





おしまい・・・


更新をサボるとてき面にランキングが降下する。
現在人気ランキングは第5位だが、あるリサーチでは好感度は
1位だという結果が報告されている(^^v
とにかく訪問いただいた方に感謝!
コメントいただいた方に感謝!!
そしてバナーをクリックいただいた方に感謝!!!

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
2412: by AGA on 2011/10/19 at 14:23:40

こんちは~~~~<(_ _)>
秋祭りですネ。。。

いいものです。
何時までも残してあげたいですね。

そして、、、、海も秋祭りが、、、、ナブラッチ~~~

来ていますゾ~~~ (@_@)

2413: by 三十路オンナ on 2011/10/19 at 19:24:23

がきさん、こんばんは!

わ、お祭りいいですね♪♪♪

>2日間街中を練り歩くのである。
↑すごいですねー!!!

地元の方が大切にされてるお祭りの伝統、
これからも継承されていくと感じました♪♪♪

朝晩寒くなってきましたね。
↓照り焼き、とっても美味しそうです♪♪♪

2414:AGAさま by がき on 2011/10/19 at 19:41:49

伝統が子供の世代、孫の世代・・・
そしてもっと先まで伝わることを願っています。
海も秋ですね~
ナブラ!? 
そんな祭りも大歓迎です!!

2415:三十路淑女さま by がき on 2011/10/19 at 19:45:12

そうですね。
いつまでもこの伝統を守りたいと思います。

フライパンで作る照焼きは少し多目のタレで照りが出るまで煮詰めるのがコツですね(^^

▼このエントリーにコメントを残す