プロフィール

がき

Author:がき
日本海、和歌山、明石・・・
関西の海を中心に活動し、ときに遠征にも出かける。
ジギングをメインにしているが、美味いお魚を釣るために、特にジャンルは問わない。チームGACHI所属

フリーエリア

チームGACHIオフィシャルブログ
ブログランキングに参加しています。 遊びに来ていただいた方は、「いいね!」っていう感じでクリックしてください↑

アルバム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

RSS

浦島を喰らう!

釣行のあとのお楽しみである。

本日の特選素材
特選素材
上から、ウッカリカサゴ、タヌキメバル、オキメバル

ムシガレイは、干物にしてみた。
カレイの干物
これは、後日のお楽しみである。

さて、本日のお品書きは、根魚のお造り、水炊き、握り寿司である。

根魚3種盛り
刺身

握り寿司
すし

捌いているときの感触では、オキメバルの身が非常に張りと透明感があり、期待感が増す。
ウッカリカサゴは、やはりガシラに似ている。

早速喰ってみる。

お約束どおり、まずは刺身でいただく。
タヌキメバルは、夕べに味見したときよりも旨味が増している。
普通に美味い!

しか~し

期待した分・・・
評価は厳しいものになってしまった。
ウッカリさん、オキさん
しっかりしてくださいよ!
・・・ 味が・・・ 旨味が・・・ ない・・・

刺身を、寿司を口に放り込む。
根魚らしく、しっかりとした歯ごたえ。
よく噛んで、味わってみる。
そのあと、口の中に広がる甘み、旨味・・・
ない・・・

鍋にしてみた。
タヌキメバルは、これまた甘みがあり、普通に美味い!
ウッカリさん、オキさんは・・・ポン酢の味

確かにこのあたりの評価は、すでにいろんな図鑑などで評されているとおりであった。
身はしっかりしているので、やや濃い目に味付けして煮るのがよいかもしれない。
次回会うことができれば、ぜひ工夫してみよう。
それは、お魚に対する礼儀である。

ストックした小型のタヌキさんは、後日、巷で噂の「アクアバッツァ」にしてみよう!!

きっと美味いはずである。


おしまい・・・








スポンサーサイト
このエントリーのタグ: 根魚 美味いもん
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
31: by 海猫堂 on 2009/06/20 at 00:55:05 (コメント編集)

こんばんは。
私も根魚、パンチに欠ける気がします。
この子たちはある程度大きさがあれば
鍋にするのが一番美味いような気がするのは私だけでしょうか?
鍋で食べてる時も身は飛びぬけて美味いわけではないんです。
最後の雑炊に全ての旨味が凝縮されてるような気がします。
根魚は悩むなら「鍋」。
アクアパッツァはある意味大正解かと。
残ったスープに茹でたてのパスタを放り込むのが我が家流です。
(骨に気を付けて!うちでは漉します)

32:同意見です! by がき on 2009/06/21 at 11:08:11

⇒海猫堂さん
自分もそう思います。
いいダシが出ますもんね!
しかし、アコウの美味さは飛び抜けていると改めて
感じます。
先日、明石でいいヤツ釣られてましたよねぇ!
羨ましいです。

▼このエントリーにコメントを残す