大社沖の仕事人

2011.11.06(20:36)

先日の大社沖では、ポイントによってベイトがころころと変わり難しかった。
魚探も底ベッタリ~やや浮き加減~中層まで感度~大感度と、一流しの中でもいろいろな反応を示す。

同じようなポイントを流す漁師船は、カラバリ仕掛けを使用している。
これは、ヒラ打ちの針を付けた、底オモリの胴突きの、いわばサビキ仕掛けのようなものをベイト反応の中に放り込み、まずベイトである鰯や鯵を喰わせ、そのままにしておくと青物が喰い付くというもの。

一般にサビキノマセとか落とし込みと言われる釣法である。
これを見ていればベイトが何なのかがよく分かる。

試しにサビキを落としてみると・・・
底の反応では鯵ベイト、中層まで感度が上ずっていれば鰯(ウルメ)ベイトや子サバベイト、大反応の割にサビキに触ってこないのはシラスベイト
当然鰯ベイトの時が一番ジグに反応してくるのである。

丁度この日は、地元でも有名な兄弟アングラーが沖に出られていた。
この方たちから「内側のポイントで喰うで!」という情報を頂き、同じポイントに移動したところ、丁度良型を掛けたところであった。
見ていると、早めで割としっかりとしたジャークで喰わせている。
ジグを見せてもらうと、ダイワのサクリフェイススティックなので、極端にシルエットの小さいものではない。

ここで、わしが大社沖で投入したジグを紹介すると

111104_163000.jpg

主にブリッジのイノセントジグスキッドセミロングレーザースキッドをローテーションしていたのだが、先のアングラーのジャークを見てわしがチョイスしたのがこれ

新発売のブリッジ SLICK(スリック)

111104_163045.jpg

実はこれ、先日米源釣具さんを覗いたときに見つけたのである。
不覚ながら、わしはこのジグを知らなかったのだが、斜め引きやスピードジャークに対応するものらしい。
どうも形がイマイチやなぁ~ しかもわしはあまりスピードジャークやらないからなぁ~と思いながら、保険のつもりで130グラムのシルバーを1本だけ購入

しかし、皮肉にもこのスリックが大活躍したのである。
バーチカルでも斜め引きでも、引き重りせずにレスポンスよく泳ぐ。

ジグを交換してすぐに結果が出た。
これを見たAN師匠もミキオチャンもジグをチェンジして連続ヒット
「何や!? このジグむちゃくちゃええやん!」と言うと、
「知らんかったんか!? このジグは・・・」

知らんかった・・・
それは、わしらが最も信頼しているテスターが開発したジグだったのである。
そういえば、対馬でテストしとったなぁ・・・
何たる不覚・・・

引き方は、前方にキャストして、やや強めのジャークでしっかり引いてやるのがよかったようである。
丹後でのコンビネーションジャークやどてらワンピッチでもいい仕事をしそうである。
しかし、残念ながら生産量が少なくて、巷では既に品薄になっている様子
某大型釣具チェーンでも在庫は1本だけ、ネットでも見かけない。
もっと買っとけばよかった・・・

そうそう、ジャークマン代表の廣江さんからの預かり物について。
「大社でこれのテストをして欲しい」と渡されたのは、ワンピッチ用のプロトジグ

ほぼ完成の段階らしく実釣のテスト段階に入っているそうである。
ひと目で今まで廣江さんが作るジグとは少し違った味付けされているのが分かる。
「柔らかいワンピッチで引いてみて」ということだが、
その形状からはフォールで威力を発揮しそうな印象を受ける。
しかし、大型のサワラが多い海域での投入に躊躇する。
「サワラに切られたらまた渡すから大丈夫!」と言ってくれるものの・・・

しかし使わないことには感想を言えず、テストの意味が無いので使ってみることにした。
詳しい感想は割愛するが、新しい分野に乗り込もうという意図が明確に感じられる。

なんとかこのジグで結果を出して、廣江さんにいい報告をしたかったのだが・・・
ここは大型サワラがうじゃうじゃ泳ぐ海
なるべく飛ばさないように、なるべく糸ふけを出さないように・・・
神経を集中させてジグをコントロールしなければサワラにやられる。

しかし・・・

やってしまった。

「廣江さんに何て言おう?」
「正直に言うたらええやん」
「そうやなぁ、攻めた結果やしサワラにやられても良いと言うてたからなぁ」
「え!? 攻めた? サワラ??」
「・・・」
「正直に根ガカリで無くしたって言うたらええやん!」

このことは、くれぐれも廣江さんにはナイショにしておいて欲しい。
(え!? もう電話でがきさんが根ガカリで無くしよったって言うたで・・・)
折角依頼を受けたテストだが、結果を出すのは次回に持ち越しになってしまった。

大変申し訳ない・・・






おしまい・・・




今日はチームGACHIのドクターH野氏と中ちゃんが幕島にお邪魔する予定だったが
残念ながら荒天により欠航(決してわしは、西の方角向いてくしゃみしてないぞ!)

そうそう、鰤を連続3日間喰ってやや食傷ぎみだったが、腹身のヅケが残ってたのでこんなものを作ってみた。
111105_171602.jpg
鰤トロのヅケ炙り
これもむちゃくちゃ美味かった。
味が変わればいくらでも喰える。
大社の海に感謝である(^^

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント
がきさん、おはようございます!

鰤トロのヅケ炙り、おいしそうです!!!
焼酎や、日本酒が進みそうですね。

温かいコメントにとっても
励まされました。

ありがとうございます!!!
【2011/11/07 08:31】 | 三十路オンナ #- | [edit]
スリックいいですかぁ~♪
私も欲しい♪

実はスリックのロゴとパッケージ
作らせてもらったんです~。

楽しみだ~♪
お店にあるといいなぁ。
【2011/11/08 09:14】 | さくこのパパ #- | [edit]
美味そうでしょ(^^
そろそろ熱燗の季節なんで、それにあう料理を考えてみます。
くれぐれもご無理なさらないでください。
早く回復されることをお祈りいたします!!
【2011/11/08 18:44】 | がき #- | [edit]
おおっ!
さくぱぱさんがデザインされたんですか!?
なかなかいい雰囲気出てますねぇ~

スリック、いいですよ!
状況がハマッタこともありますが、今までのジグに無い衝撃でした。
でも、もうちょっと数作ってほしいと伝えておいてくださいね(^^
【2011/11/08 18:46】 | がき #- | [edit]
ぎゃは、、、

サワラって日本では嫌われもんなんですね~~~

旨いけどな~~~

上層で、、、横から食ってくるのがサワラ。。。 その下に、、、、

そうか、、、フォーリングを慎重にすればするほど、、、

サワラが来ますね。。。
【2011/11/08 20:18】 | AGA #- | [edit]
⇒AGAさま

サワラ、嫌われ者じゃないんですが、ジグを持っていくからねぇ・・・
でも、美味いから狙って釣りたい魚です。
最近では青物よりも家族に喜ばれますから・・・
【2011/11/11 19:33】 | がき #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://fwiw4296.blog81.fc2.com/tb.php/258-c5c95fc9
管理者ページ
プロフィール

がき

Author:がき
日本海、和歌山、明石・・・
関西の海を中心に活動し、ときに遠征にも出かける。
ジギングをメインにしているが、美味いお魚を釣るために、特にジャンルは問わない。チームGACHI所属

フリーエリア

チームGACHIオフィシャルブログ

ブログランキングに参加しています。 遊びに来ていただいた方は、「いいね!」っていう感じでクリックしてください↑

アルバム

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

月別アーカイブ