串本沖の熱き戦い

2012.02.14(15:59)

先日から、ロッドにルアーに着々と準備を進めてきた。

心配された天候だが、荒れることなく何とか出船することが出来そうである。

ミキオちゃんにボンビ~ズの居合い斬り君コンちゃんを加えた4人で向かった先はケイズさん
同船は、普段は大阪を母港とするが、冬の間は和歌山に船を移動している。

狙いは、今南紀でアツいビンチョウマグロ

船長の古志さんいわく
「誘い出しでデカいブリ出るで! 時合い待ちに根魚も狙えるで!!」と言う。
「そんなん要らん要らん」

「マグロは確率低いから土産獲った方がええで」
と言うが、「ブリなんかいつでも釣れる。男はマグロ一本勝負や」と言い切る。

そんなわしはとてもカッコいい。
ボンビ~ズがどう思ったかは知らないが、そんなわしに従うしかなかった。


そんなアツい男達を乗せて、午前7時頃に出船

と、いきなり船を止めて「沸いとる沸いとる! はよ投げて!!」と古志さんが叫ぶ。

港のすぐ傍でイワシを追い掛け回すブリの群れ
あわててブレス70を投げたらすぐに噛み付いた。

ブリである。
しかしいい引きを残して惜しくもフックアウト
まだドラグ調整もしていなかったのでフッキングが甘かったのだろう。
まぁいい。
今日はマグロ狙いである。


しばらく投げたが気配が消えたので、沖に向かう。

作戦は、船尾にロッドを立ててリップ付きミノーを引いたトローリングをしながらベイトの反応とナブラを捜す。
ナブラが出ればルアーを打ち込むというものである。
トローリングでは、魚が掛かればドラグが出るようにしておく。

IMG_0758.jpg

ここでわしのロッドにかすかなアタリ
上がってきたのは美味そうな寒サバである。
さすがにコイツではラインが出ない。

その後沈黙で皆の瞼が落ちそうになったその時

ジャー!!っとドラグ音が鳴り響いた。
居合い斬り君のロッドである。
船べりに寄ってきたのは美味そうなヨコワ
しかし、フック1本が口先に掛かっていただけだったので、最後の抵抗でフックオフ・・・
落ち込む居合い斬り君
「今のは残念やったなぁ~」
「あれはビンチョウマグロよりも美味いで~」
ますます落ち込む居合い斬り君
「今日はあれで終わりやで~」と更に追い討ちを掛けられ、とことん落ち込む居合い斬り君
人が魚を釣るよりも、バラした方が盛り上がるチームGACHI

この日は黒潮の本流が潮岬に大きく接近しているため、明確な潮目が出来ていない。
本来なら沖の潮目辺りを流せばボイルに出会えるそうだが、なかなかポイントを絞り辛い様子である。
漁師からの無線でもあまりいい話は聞こえてこない。

それでも今日は、マグロ一本勝負!
これぐらいで心が折れるわけにはいかない。


また皆の瞼が落ちかかった時
「前や前!! サンマや!!」
「投げて投げて!!」
と古志さんが叫ぶ。
見ればおびただしいサンマの群れが海面を割って逃げ回っている。
その後ろには大型の魚が!

本命か! それとも大判のカツオか!?

しかし足が速くてなかなか捕らえられない。
残念である。
またきっと現れるはずである。

その後はひたすら沈黙・・・
それでも今日は、マグロ一本勝負!
これぐらいで心が折れるわけにはいかない。


「がきさん、俺誘い出しやりたい」とこそっとミキオちゃんが呟く。

・・・

ボンビ~ズも目で頷く。

・・・

・・・

しょうがない、今日のところはマグロを諦めるか。

実を言うと、わしもそろそろ退屈してきた頃であった。
しかしマグロ一本を宣言していたわしの口から言い出すわけにはいかない。
わしの心が折れた瞬間であった。

そんなやり取りを聞いていた古志さんが「誘い出し行こか!」と言い終わらないうちに、全員が目をキラキラさせて「GO!!」の返事

やはり釣りは釣れなければ面白くない。
と言うわけで、一路潮岬沖に戻る。


まだあまり気配が無いので、皆好き好きにプラグ投げたりジグを落としたりインチクしたり。

わしはスロージギングで遊ぶことにした。

インチクでミキオちゃんが良型のアカハタ

IMG_0760.jpg

これは美味そうである。


そうこうしているうちに、無線でサンマが走り回っていると言う情報!

急げ!!

駆けつけたそこはえらいことになっていた。
海上には大鳥山が、海面には大型青物に追い掛け回されたサンマの大群が飛び回っている。

「投げて! 早よ投げて!!」と興奮した古志さんが叫ぶ!
古志節が炸裂である。

「前や前! 投げて! どんどん投げて!!」
「引いて! もっと早く引かな見切られるで!!」

アツい!!

そして真っ先にわしのプラグが炸裂!
きつめのドラグが鳴らないコイツはメジロ

次々にヒット!

まさにお祭である。

しばらく攻めると群れは移動
また船で追いかける。

「右舷や右舷! 投げて! どんどん投げて!!」と古志節

ヒット! ヒット!!

メジロ中心だがブリも混じる。
皆サンマを喰ってるのでコロコロである。

おもろい~!!


そしてクライマックス

右舷でガンマ60を投げていたコンちゃんのロッドがブチ曲がる。
ラインもガンガン出ている。
これはデカそうである。

上がってきたのはコイツ

p2130026.jpg

血抜き後の計量で10.5キロ
初めてのブリで、しかも10キロ超え
おめでとう!!

IMG_0763.jpg


すぐにわしにもヒット!
コイツもジージーとドラグを鳴らせているので良型の様子
これもデカイでぇ~と笑顔で余裕かましてたら・・・
フックアウトである。
当然、周りからは絶賛の声の雨アラレ・・・

絶対にわしもブリ釣ったる!とガンガン投げるもメジロ止まり・・・

そして徐々に気配が無くなり終了

アツかった。
「むちゃくちゃオモロかったなぁ~」という皆は、とてもいい笑顔である。


誰や!? ブリなんかいつでも釣れるから要らんと言うてたヤツは?

それにしても大ブリをバラしたのはとても悔やしい。
「ブリなんか要らんとか言うから、神様が怒ったんやで」とミキオちゃんから説教されたのは言うまでもない。

それにしても、今日は得るものが多かった。
今トップと言えばダイビングペンシルによる誘い出しが流行であるが、この日のサンマベイトには通用しなかった。
誘い出しの固定観念に捕らわれえて、ついつい綺麗にルアーを泳がせようとしていたが、デカイシルエットのルアーをいかにも逃げ惑うサンマを演出することによりバイトが集中した。
顔を出していないときでもいきなり海面をボコッと割って出てくる。

またトップゲームの引き出しが増えた一日であった。

あ~オモロかった。

串本の海はとてもアツい。
状況がよければ、の周りのあちこちでベイトが湧き、ビンチョウマグロにカツオがうろうろしているのが見えるらしい。
まだまだシーズンは続くので、また行こう。

p2130027.jpg



次回は・・・

もちろん男のマグロ一本勝負である。






おしまい・・・




帰って釣ったサバを刺身にした。
IMG_0765.jpg
サバ折り絞めなので身が少し緩んでいたが、脂が乗っててむちゃくちゃ美味かった。
南紀の魚も捨てたものではない。
え!? スロージギングはどうやったって?
また機会があれば話そう(^^

ブログランキングに参加しているので、よろしければご協力をいただきたい。
   ↓

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント
固定観念は恐ろしいです。フムフム...

何度も痛い目にあいました。
私の場合、気付いた時は既に遅しがよくあります。

柔軟なつもりでも 実は頭が固い今日この頃
日々後悔と反省の繰り返し ほんでもって
一晩寝たら忘れます。

それにしてもマグロにブリ!串本は熱そうですね!!
【2012/02/14 21:12】 | カチカチ大魔王 #- | [edit]
がきさん、こんにちは!

ついに釣りに行かれたのですね♪♪

次回
マグロですね♪
お刺身に塩麹もいけますよ♪

サバのお刺身もサバがとっても新鮮なのが
画像から理解できました♪
【2012/02/15 11:53】 | 三十路オンナ #- | [edit]
ナブラが沸いた時のキャスティングは激アツですよね~!
楽しそうな船上の雰囲気が伝わってきました!
毎回こんな日に当たればいいのにって思いますよね(笑)
次回の男のマグロ1本勝負も期待してますよ~♪
【2012/02/15 22:31】 | Schott! #- | [edit]
後で聞いたら、サンマベイトの場合ではポピュラーな引きかたらしいです。
状況に応じた方法を多く知ってる者やその場で臨機応変に対応できるものが笑えるんですね。
勉強になりました。
【2012/02/16 19:16】 | がき #- | [edit]
3週間ぶりの釣りでした。
ずっと我慢してた分いい釣果に恵まれましたよ!
マグロはお預けですが、また挑戦したいと思います。
【2012/02/16 19:18】 | がき #- | [edit]
マグロ狙いは平和な海でした(^^;
七里のクロマグロもこんなんなんでしょうね。
覚悟していましたが、すぐに心折れました。
トップはほんまに興奮しますね!
いい釣りできました♪
【2012/02/16 19:20】 | がき #- | [edit]
ごめんなさい。。。

アカハタに一票いれます。

良い型。。。美味しそうですね。
【2012/02/20 21:41】 | AGA #- | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/02/21 18:14】 | # | [edit]
このアカハタ、むちゃくちゃ美味かったらしいです。
次回はナブラ待ちの間、根魚を厚めに攻めてみようと思います!
【2012/02/21 18:20】 | がき #- | [edit]
すげ~っ釣果じゃないですか。
串本でナブラを追い掛け回している
ボート見ますけど、これほどの釣果を
上げているボートはあまり見ませんね。
ブリにメジロにアカハタまで最高の釣果
ですね。
凄すぎでしょ\(^o^)/
【2012/02/22 07:18】 | イザッチ #- | [edit]
そうでしょ!
初釣り以降、2012年はショボイ釣果が続いていたので一気にウップンを晴らすことができました。
串本沖はアツいですよ!
次は美味い根魚を厚めに攻めるつもりです(^^v
【2012/02/22 21:15】 | がき #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://fwiw4296.blog81.fc2.com/tb.php/292-90edbe36
管理者ページ
プロフィール

がき

Author:がき
日本海、和歌山、明石・・・
関西の海を中心に活動し、ときに遠征にも出かける。
ジギングをメインにしているが、美味いお魚を釣るために、特にジャンルは問わない。チームGACHI所属

フリーエリア

チームGACHIオフィシャルブログ

ブログランキングに参加しています。 遊びに来ていただいた方は、「いいね!」っていう感じでクリックしてください↑

アルバム

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

月別アーカイブ