美味いお魚を求めて! がきの釣り日記

魚が好き! 美味い魚が喰いたい。 それならば、自分で釣って、自分で捌いて思う存分喰らう! ここは、日夜美味い魚を求めてさまよう者の日記である。 そして、たまに脱線する。

コロッケうどん 

もし、人生最後の日に「何か食べたいものがあるか?」と聞かれたら、
わしは迷わず「コロッケうどん」と答える。

わしはいつも美味いものばかり喰っているというイメージを持っている者は、そのチープさを意外に思うかもしれない。

わしとコロッケうどんの付き合いは古い。

遡ること数十年・・・
わしがまだ中学生だった頃
そう、時はスーパーカーブームの真っ只中である。

友人とスーパーカーショーを見に行った帰り、腹が減ったので駅のホームにある立ち喰いうどん屋に入った。

ローカルな話で恐縮だが、JR学研都市線が片町線と呼ばれていた頃、
京橋駅の下りホームに「潮屋」という立ち喰いうどん屋があった。

そこで、メニューを見渡すと、コロッケうどんなるものが目に付いた。
コロッケもうどんも大好きながき少年は迷わず注文した。

ほくほくと湯気を湛えた丼の中央に、その名のとおりコロッケが乗せられている。
薄めだがカツオが効いたダシを吸ったコロッケをうどんとともに口に入れた瞬間、ダシ、麺、コロッケが三位一体となって押し寄せて来たのである。
直感的に「こいつとは長い付き合いになりそうだ」と感じた。


美味かった・・・

それから、最初に感じたとおり長い付き合いになった。
出先で腹が減っても、京橋駅まで我慢した。
夜中に目が覚めて、無性に喰いたくなったこともあった。

そんな潮屋だが、1997年3月の東西線(片町線が尼崎駅に延伸)の開通とともに、駅のホームから姿を消した
寂しさに、一晩中布団の中で泣き明かしたものである。



無性にコロッケうどんが食いたくなった時は、自分で作ることにしている。

コロッケうどん

喰い方は、まずダシを吸ったコロッケを箸で4つに切り分ける。
その1片をさらに2等分して8分割にする。
コロッケをかじり、そしてうどんをすするのである。
塩分が気になるところだが、残った芋芋とともに最後までダシを飲み干す。
これが正しい喰い方である。


しかし、当然ながら潮屋を完全に復元することが出来ない。
(潮屋はコロッケがカレー味・・・ 益々その味が想像できないかもしれないが、これが美味いのである。)


潮屋は、新梅田食堂街で営業されているのでたまに寄るが、何が違うのか分からないが、かつて京橋の店で喰った感動は味わえない。

そんな大そうなと思う無かれ。
それは、わしと共に青春を過ごした味なのである。

だから、人生最後の日、もし叶うなら京橋駅の潮屋のコロッケうどんが喰いたいのである。





おしまい・・・



閑話である。
だからといってわざわざ取り上げるネタか?と思われるかもしれない。
しかし、わしにとってはとても思い入れのある喰い物の話でなのある。
思い出の味・・・
誰にでもあると思う。
だから大切にしたい(^^
    ↓

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

Comment

Name - さいとう  

Title - 懐かしい響き・・・

こんばんは

片町線に京橋の立ち喰いうどん

懐かしい響きですね

全く同じ味でもあの場所って言うトッピングが真似できないんだと思います

場所って言う味付けは立ち喰いでしか味わえませんからねぇ~

2012.03.04 Sun 00:05
Edit | Reply |  

Name - 三十路オンナ  

Title - 

がきさん、こんにちは!

麺類大好きです♪
コロッケうどんいいですね♪♪♪
私はお蕎麦派なので、コロッケ蕎麦、
朝食に頂きたくなりました。
最後の食事かんがえてしまいますね♪うふふ
2012.03.04 Sun 10:32
Edit | Reply |  

Name - がき  

Title - さいとうさま

共感いただい、ありがとうございます。
新しいものがどんどん生み出される中で、消えていくものも多くあるのですね。
ふと思い出すと、懐かしさがこみ上げています。
2012.03.04 Sun 20:16
Edit | Reply |  

Name - がき  

Title - 三十路淑女さま

コロッケ蕎麦もメニューにありますよ(^^
蕎麦も捨てがたいですね。
関東のうどんはあまり口に合いませんが、蕎麦は美味いです。
さすが蕎麦文化の地ですね!
2012.03.04 Sun 20:18
Edit | Reply |  

Add your comment