美味いお魚を求めて! がきの釣り日記

魚が好き! 美味い魚が喰いたい。 それならば、自分で釣って、自分で捌いて思う存分喰らう! ここは、日夜美味い魚を求めてさまよう者の日記である。 そして、たまに脱線する。

焼津美味いもんツア~☆ 

海の日を含んだ3連休である。
静岡に住む妹夫婦を尋ねていこうと突然決まった。
遠洋漁業基地の焼津も近いらしい。

これはマグロは外せませんなぁ~!

ということで、19日の朝、1泊2日の美味いもんツア~に出発した。
3連休ということで渋滞は覚悟していたのだが、東大阪の自宅から名神→新名神→伊勢湾岸道路→東名と約300kmの道のりは、案外快調であった(東海地方へは、このルートが走りやすく抜群に早い! 第二京阪が来年3月全線開通すれば、門真JCから吹田を経由せずに名神に入れる)。
高速代は合計1,800円♪

途中の浜松SAで昼食
浜名湖

妹宅に到着して、しばし休憩
妹家族は、元気な笑顔で迎えてくれた。
しかし、わしを敵視する姪っこは、相変わらず「近づいたら泣くぞ!」オーラを発していた(^^;

妹宅は社宅のため宿は別にとってある。
ここでばぁちゃんを下ろして宿に向かう。

場所は静波海岸の近く。サーフタウンである。

この雰囲気は懐かしい♪
静波ビーチ
やっぱり海はいいなぁ~
ちょっとだけロングボードで波乗り復帰したくなった。

夜には近くの居酒屋で大宴会!
「何ぼ喰うねん!?」というぐらい喰いまくり、飲みまくり。
ばぁちゃんも楽しそうにハッスルしてました。
その後、うちの坊主が行きたいというのでカラオケへ・・・

はい、消灯

2日目は、メインイベントの焼津へ。
待ち合わせには少し時間があったので、お約束の竿出し。
吉田港という港でマゴチでもっとグラスミノーを投げるも反応なし。
吉田港

そして待ちに待った「海鮮丼」を喰いにいく。

小川港魚河岸食堂
小川港魚河岸食堂

わしは、「上海鮮丼(1,500円)」をセレクト

ここでしか喰えない桜海老と生シラス入りである。
上海鮮丼
この鰹の脂のサシを見ていただきたい。
絶品である!

その後、焼津魚センターでたんもりとお土産を買って、妹夫婦に別れを告げた。
2日間、段取りありがとう。
別れ際、姪っ子が少し笑ってくれた。
この次会うときにはオーラが消えていることを期待しているぞ!

往路とは逆ルートで、快調に大阪を目指す。



家に着けば、猫が「帰りが遅い」と無言の抗議・・・

わざわざトイレの横にウ○コしてやがった・・・
遅かったニャ~

あんたのお土産はこれ
レオンの土産


あ~楽しかった♪


しばらく体重計には乗らないでおこう。



おしまい・・・





スポンサーサイト

焼津 マグロ

Comment

Name - みちら  

Title - お疲れ様

海以外な~んにも無いところですがw

もう少しゆっくり出来る日程でまた良かったら遊びに来てください。(いつまで静岡に居るか分かりませんが)

ちなみに上海鮮丼はまぐろやかつおとか普通の海鮮丼に乗ってるネタも良い部位使ってるらしいです。
2009.07.24 Fri 10:07
Edit | Reply |  

Name - がき  

Title - なかなか

⇒みちら
おもろい旅であった。
ばぁちゃんも大変喜んでおったぞ!

次は富士山かなぁ・・・
2009.07.25 Sat 19:52
Edit | Reply |  

Add your comment