美味いお魚を求めて! がきの釣り日記

魚が好き! 美味い魚が喰いたい。 それならば、自分で釣って、自分で捌いて思う存分喰らう! ここは、日夜美味い魚を求めてさまよう者の日記である。 そして、たまに脱線する。

エギングロッド購入! 

春イカのシーズンもそろそろ終わりである。
わしは、最近春イカとの相性がすこぶる悪い。

さて、エギングロッドを購入した。
別に今からモンスターを狙うためではない。

これまでは、エギングロッドは、ゼナックの86アキュラをメインに使っていた。
今は生産中止となったが名竿である。
86アキュラでは、アオリはもちろんワインドでタチウオ、ワームで根魚、チヌボンボン、エサを付けてキスやアナゴ・・・  とても活躍している。
別にこいつを引退させるわけでもない。

一般的に、シーバスロッドがいろいろなターゲットに流用されているが、
キャスト性能、ティップの操作性、バットパワー・・・
すべての点において、わしはエギングロッドこそが一番汎用性が高いと考えている。

そろそろわしの思惑にお気付きかと思う。
現愛用のオールラウンドロッドの更なるパアワーアップを狙ったのである。

ブリッジ エーギルシャフト 86Hard

エーギルシャフト1

愛用のルビアス2506と合わせてみた。
エーギルシャフト2


もともとワインド用に何かいいエギングロッドは無いかと探していたのだが、
定価(税込)48,300円のエーギルシャフトがな、な、何との割引価格!!
もちろんすぐに飛び付いた。

ブランクは、ブリッジ得意の可変テーパーが採用されているようであるが、振った感じはとても良好!
ZZヘッドがぶっ飛んでいくのが見えるようである。
チタンガイドやグリップ周りも高級感が漂っている。
バランスも良い。
ワインドはもちろん、ツバスやサゴシ狙いのプチショアジグも十分可能なパワーがありそうである。
肝心のエギングには少々ハードみたい(^^;

ただ・・・ 
これは慣れかもしれないが、感度を高めるために形成されたEVAグリップが少々しっくりこない。
また、シャクッたときに、リールを固定するナットリングがすぐに緩む・・・
グリップ

でもとても良さげなロッドである。
大切にしよう!

ベルトサイズのタチウオが大阪湾にも入って来たが、出番はもう少し先になりそうである。



おまけ

新生姜を梅酢に漬けて紅生姜を作ってみる。
まずは塩を振りかけて一晩寝かせて水分を抜く作業である。
新生姜




おしまい・・・









スポンサーサイト

エギングロッド ワインド エーギルシャフト

Comment

Add your comment