プロフィール

がき

Author:がき
日本海、和歌山、明石・・・
関西の海を中心に活動し、ときに遠征にも出かける。
ジギングをメインにしているが、美味いお魚を釣るために、特にジャンルは問わない。チームGACHI所属

フリーエリア

チームGACHIオフィシャルブログ
ブログランキングに参加しています。 遊びに来ていただいた方は、「いいね!」っていう感じでクリックしてください↑

アルバム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

RSS

ミタチスペシャルのすべて!~GACHIプチ大会の凄い釣果

噂のロッドが仕上がってきた。

ブリッジ コンセプトシャフトミタチスペシャル

ご存知播磨の毒舌番長
鯛を釣らせれば明石一 ミタチ丸御立船長が約2年の歳月を掛けてテストを繰り返し、やっとOKが出された、タイカブラのスペシャルロッドである。

そのロッドを使い倒そうと、平日にもかかわらず、チームGACHIのメンバーが集まった。
(おいおい、みんな仕事は大丈夫なのか!?)

船はもちろんミタチ丸

50本限定で製作される中の初回製作分が、ブリッジの山ちゃんにより持ち込まれた。


一応プチ大会なので、一番大きなマダイを釣った者に賞金が用意されている。

梅雨の中休み、晴天の中9人のスペシャルな男を乗せて出船
(晴天は・・・ ヤバいと思うのだが・・・)

出船


今日のメニューは、タイカブラをメインに潮が緩めばタコ、それに少しだけ青物の様子も探るというもの。

楽しみである。

今日のマダイのハニータイムは朝一と15時頃

まずはタイカブラから。

手にしたミタチスペシャルは、とても軽くてバランスがいい。
実際にマダイを掛けてみないと分からないが、しなやかでありながら素晴らしいバットパワーを持つという。


ミタチSP1


ミタチSP2


使うはもちろんがきカブラ

潮が抜けた後のポイントを叩いていく。

最近は、あまり状況が良くないようで、今日も船中でもアタリが少ない。
そんな状況の中でもポロポロと明石鯛が揚げられていく。

わしも良型をバラしたが、ここで何とか1枚揚げることができた。


スペシャルロッドの感想は・・・

残念ながら釣れたマダイが小さかったのでバットパワーを実感することはできなかったが、
非常に感度の良さを感じた。
しなやかなティップを持つが、確たる芯を持ちながらペナペナではなくて潮の変わり目などの情報がはっきりと手元に伝わって来るという感じである。
今まで色々なタイプのロッドを試したが、わしにとってスペシャルなロッドとなるのは間違いない。
タイカブラロッドを探しておられる方ば、購入を検討されることをお勧めする。


この時合いでの最大魚は海猫洞さん


「このまま逃げ切りや~」と言うが、そんなわけには行かない。

AN会長も、無事に良型を確保

満足顔で「グラッチェ、グラッチェ」と言っている。
注:AN会長は、満足すると必ずグラッチェを連発する。


潮緩んだのでタコ行こかぁ~

ということで、暫くタコタイム

しかし、皆心を込めてタコテンヤを引きずるも、あまり状況はよろしくないようで、全体で3ハイ
その内2ハイがわしである。

グラッチェ、グラッチェでマダコタイム終了
ここではわしのタコキングが確定



青物行くでぇ~!

向かった先は、ジグの墓場の激流ポイント

ヘビー目のタックルに180グラムのジグをセット

潮はゴンゴン流れている。
そんなに多くは流せないので、短期勝負になりそうである。

底を取って、3しゃくりしたところでロッドがゴンっと入る。

喰った!!

ドラグが唸り、ロッドが海面に突き刺さる。
手ごたえからかなりの大型


腕とロッドが悲鳴をあげる。


ネットに収まったのは

巨ブリ1

107センチ 推定13キロ?の巨鰤




ドヤ~~っ!!




海一ブリ


何でやねん!?


そうである・・・

アングラーは海猫洞さんである。


お見事!!

わしが掛けたのも同サイズであったが、魚に先手を取られてフッキングが甘かったのか、痛恨のバラシ

無念である。


ひたやんにもヒット!!

飛びきりの笑顔でのファイト

CAQ9LCWO.jpg

しかし、この後悲劇が訪れる・・・



ここでは4ヒットの1キャッチ
皆同サイズの巨鰤である。




数日前に某船で同型の釣果があったものの、今年の明石は青物が不調だと言われていたが、
いよいよスタートである。

そして潮が走り出して、ジ・エンド


グラッチェ、グラッチェ

そろそろカブラ行くか~?
それとも先日某船で鰤9本揚がってるポイントに行く?


船長の問いかけに対し、みんな声を揃えてブリ~~!!
(おいおい、今日はカブラメインと違ったか!?)


あの巨鰤を見てしまっては無理も無い。

グラッチェ、グラッチェ



ということで、マダイのハニータイムを捨てて鰤を狙ってみたものの・・・

無念のノーヒット


グラッチェ、グラッチェ


最後のグラッチェが出たのは15時過ぎ・・・

これで終了である。



みんなの釣果

釣果


丸ボウズの者もあり、決していい釣果ではなかったが、ドラマあり、笑いありのとても楽しい釣行となった。

個人的にはかなり悔しい思いをしたが、改めて明石の海が秘めた無限のポテンシャルを感じた一日であった。

ただ・・・ このままでは終われない。
明石のシーズンは、まだ始まったばかりなのである。




下船後、皆で記念撮影

d73d9fb6.jpg


こうして無事にチームGACHIのプチ大会が終了した。



大会の勝者?

知らん!!






おしまい・・・




この日は、まさに海猫洞デーとなった。
プチ大会の優勝に巨鰤
両手に花とでも言うのだろうか。
しかし、この日のために奔走してくれたのも海猫洞さん
ここの海に多くの授業料を払っておられるので、たまにはこんな日があってもいいのである。
悔しいけど、祝福したい。
いいものを見せていただいた。
お蔭でがきのハートには、荒ぶる火が点いてしまった(^^v
   ↓

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
2942: by AGA on 2012/07/05 at 00:01:57

デカ、、、、軽~く 追い抜かれた。。。。

剛腕、、、、ですね。

このタックルで、、、良く上げたもんだ。。。

驚いています <(_ _)>


ヨッシャ、、、修行じゃ~~~

2943: by MVP海猫洞 on 2012/07/05 at 17:46:15 (コメント編集)

お疲れ様でした。
あ~、楽しかった!
たまりませんわ。

ちなみに私のあのポイントでの本気タックルは
PE3号リーダー60lb、ドラグは7kgまで締めてます。
メジロぐらいならゴリ巻き秒殺です。
今回は5kgしか締めてませんでしたが。
口切れの心配がありますが、
そんな軟弱な魚は不要って感じです。
今度は身体に合わせて
ドラグガチガチ、ゴリラモードでやってくださいね。

2944:AGAさま by がき on 2012/07/05 at 21:12:10

燃えるでしょ!
近海にこんな魚が居るんです。
凄いでしょ!?
自分も修行です。

2945:海猫洞さま by がき on 2012/07/05 at 21:15:28

MVP?
ああ、タコキングのことか。

タコやったときと同じタックルで、そのときフルドラグやったのを
少し緩めすぎました。
ミタチっちゃんも「ドラグ1キロ」とか買いとるし・・・
でも、釣ったものが勝者ですね。
今回は、花持たせます(^^
次回はガチで行きますよ!!

2946: by AGA on 2012/07/06 at 00:20:35

ライトタックルで、、、、

スゴイですね。。。

腕の差を感じますね。。。


しかも、、、近海もの

2947:AGAさま by がき on 2012/07/07 at 16:27:22

大阪から1時間程度のところですよ!
でも、近海だからとナメてかかればこのとおりです。
また再挑戦ですね(^^

2948:ミタチ by カチカチ大魔王 on 2012/07/08 at 14:49:48

がきさん 鰤 バラシちゃいましたか... ご愁傷さまです

しかし、今年の海猫洞さんは凄いですね~
鯛のイメージが強いんですが、青物絶好調!

鰤が入ってきたといっても 誰でも釣れるわけでもなく...
数少ない チャンスをしっかり ものにしたのはさすがですね!

鰤の部3位 の賞金 80,000円 もう入ってるはずなので 
調子と機嫌の良いうちに マイカ振舞い釣行計画を早く進めないと!

海猫洞さんのせいで 順位が下がった小生でした

2949:カチカチ大魔王さま by がき on 2012/07/08 at 20:07:29

まぁ海猫洞さんはかなり授業料払ってますからね(^^
今年はミタチででの釣果しょぼかったから、船長が言うようにスランプ脱出のホームランです。
まだまだ明石は本調子でないので、これからに期待ですね。
そうでしたか・・・
ジギングトーナメント、残念でしたね(^^;
自分はおこぼれにありつきます!!

▼このエントリーにコメントを残す