プロフィール

がき

Author:がき
日本海、和歌山、明石・・・
関西の海を中心に活動し、ときに遠征にも出かける。
ジギングをメインにしているが、美味いお魚を釣るために、特にジャンルは問わない。チームGACHI所属

フリーエリア

チームGACHIオフィシャルブログ
ブログランキングに参加しています。 遊びに来ていただいた方は、「いいね!」っていう感じでクリックしてください↑

アルバム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

RSS

久しぶりだぜぇ~! 明石だぜぇ~!!

あやわ8月の釣行がゼロになるところであった。
こんなことは、かつて無い事態である。

丹後沖では、わしの大好きなマイカの釣果が安定してきた。
しかし、その前にもうひと仕事しなければならんと思っていた。

マダコである。
言わずと知れた、ブランドもんの明石ダコを釣りに行かなければならない。

そこで播磨の超人気船に電話するも、もちろん満船
キャンセルでも出ない限り、直前に予約が取れるはずが無い。

かと言って、エサ釣り船のタコ釣りなどは、週末となると横との間隔が1メートルぐらいのポジションで釣りをしなければならない。
さすがにそれは嫌である。

やっぱり週末はあかんか・・・

半ば諦めていたが、ダメもとで中島丸さんに電話してみると
「いけるで!」

と言うわけで、久しぶりに明石沖に浮かぶことになった。

IMG_0006_20120825201706.jpg

船長の話では、朝イチの潮があるときに青物、潮が緩めばタコ、その後タチオウというメニューらしい。
いずれも楽しみである。

まずはツバス狙いから。

水深は20メートル前後
この日は潮が小さいので、80グラム前後のジグでも楽勝で底が取れる。

ポイント到着と同時に、周りではぽつぽつとツバスが上がりだす。
「明石は底」という意識があるので、わしは底中心にネチこく探る。
しかし・・・

実を言うと、未だにわしは明石のツバスのパターンを掴めずにいる。
要するに苦手なのである。

ツバスと甘く見て、何度も手痛い目に遭っている。
もちろん何度も釣っているが、イマイチよく分からんままに釣っているという感じ。

何度か某船の毒舌船長からレクチャーを受けているのだが・・・


パターンが合った方は連続でヒットするも、わしは今日も出遅れた。

見ると、割と早巻きでステイといった感じ。
悩む・・・

そこで、気分転換にスピニングタックルで遠投し、横引きしたところジグにまとわり付いてくるのを感じた。

もう一度底を取り直し、早引き引きからリズムを変えてジグを弾くようなワンピッチ
俗に言う、がきジャークというやつである、

喰った!!

ようやくヒット
これは嬉しかった。

ここから4連チャン

結局、いつもこれなのである。

ここで潮が無くなり、いよいよわしの本命のタコ狙いに転進

ここから気合を入れなければならない。

前回のミタチ丸では、タコテンヤに豚肉を巻いて、皆から「ベーコンがき」とか言われたが、今回はわしの定番の鶏の手羽

IMG_0001_20120825201707.jpg

是非「手羽一郎」と呼んでいただきたい。

前日もタコの乗りは悪かったと聞いていたが、確かに乗りが悪い。

かなり気合が入っているのだが、この釣りだけは気合を入れたからってどうなるモンでもないのである。

結局、1.5キロを頭に4ハイのみ。
しかし、良型が釣れたので一応ミッション完了である。

次はタチウオを狙うも、いい気配が無い。
船長は、すぐに見切りを付けて青物に転進

ここでは、バーチカルのワンピッチでツバスを2本追加

これで終了である。

晴天で暑かったが、久しぶりに明石の海を楽しんだわしのハートもアツかった。

あ~ 楽しかった。
久しぶりの明石半日便だったが、充分に楽しむことができた。

全員で、ツバス45センチまでを30本、シオ2本、タチウオ2本、タコ1人2~15ハイという釣果

IMG_0007_20120825201705.jpg


若干の渋滞に巻き込まれながら、16時頃に帰宅

これは楽である。


道具を片付けて、早速晩酌の肴を捌いてみた。



今日のメニューはこれ

ツバスの刺身

IMG_0009_20120825201704.jpg

40センチそこそこの体躯には、しっかりとした脂を湛えていた。

美味い!!

船長に神経締めをしていただいた身は弾力に富み、噛み締めると明石産独特の味の濃さを味わうことができる。



続いて、明石ダコの刺身

IMG_0016_20120825201703.jpg

雪のように真っ白な身に梅肉を絡めていただく。

美味い!!

ひたすら甘い。
ひたすら美味い。

またしても、わしの肝臓でアルコールとタウリンの奇跡のコラボが展開されたのである。



ついでにこんなものも。

明石ダコの吸盤の湯洗い

IMG_0015_20120825201704.jpg

刺身にするときに取り外した吸盤を、軽くボイル
(煮るときに酒を加えるのがミソである。)

氷水で冷やして水気を切り、ポン酢ともみじおろしで和えるだけ。

コリコリとした食感と甘みを思う存分味わうことができる一品である。

美味い!!

将来、わしが居酒屋をやる時は、是非付け出しとして出してみたい。


こうして8月唯一の釣行を無事に終えることができた。


まだ明石には、サバにサワラ、タチウオの忘れ物がある。

次回は丹後のマイカだが、秋には忘れ物を取りにまた明石に戻って来たい。





おしまい・・・




ネタと時間が無くて更新が滞りがちだが、それでも毎日多くの方が覗いてくれている。
そして、きっと「また更新サボってやがるな」と思われているだろう。
わしは元気である。
なるべく身近なネタを拾って更新していくので、これからも暖かく見守っていただきたい。
皆様のクリックに感謝である(^^v
    ↓


にほんブログ村

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
3018:旨そうですね by Nori on 2012/08/25 at 22:09:05 (コメント編集)

おつかれさまです。
明石の海に行かれてたんですね。
ツバスもタコもめちゃくちゃ旨そうです・・・、とくにツバスの刺身は身が透き通ってますねぇ~。
次回は日本海マイカですか??
”旨いものづくし”ですね。

3019:Noriさま by がき on 2012/08/26 at 16:20:24

小さくても明石のツバスは美味いですよ!
写真からも皮と身の間に脂乗ってるのが分かると思います。
サバにサワラも釣りたいのですが、今年は縁がないようです。

3020:明石も始まってますね~ by カチカチ大魔王 on 2012/08/26 at 17:08:28

中島行かれたんですね!
小生もちょこちょこお邪魔させて頂いています。

お客さんに対し、兵庫一腰の低い珍しい船長だと思います。
奥さんには もっと腰が低いみたいですよ!

PS.小生も今年はサバを食っておりません トホホ...

3021:カチカチ大魔王さま by がき on 2012/08/26 at 19:40:00

今年の明石は、いろんな魚の遅れが言われてましたが、元気ですよ!
タコ、サバ、サワラの調子がイマイチみたいですが、タチウオは昨年よりも良さそうです。
中島の船長は、親切でとてもいい船長ですね。

いいサイズのマイカ釣ってますやん!
自分もそろそろ尿酸値野郎が恋しくなってきました(^^

3022:料理は愛だろ! by キッコリー on 2012/08/26 at 23:09:49 (コメント編集)

タコの刺身の美しさ

「目に沁みます...」

がきさんの料理って
がきさんの自分で釣った魚への愛が滲みでていますね!

「すてきやんっ」
(今は亡き 島田紳助風)

3023: by AGA on 2012/08/27 at 16:42:07

手羽一郎様、、、、

タコ刺し、、、美味しそうですね。

ギャッハハハ

ミッション終了?

3024:キッコリーさま by がき on 2012/08/27 at 20:36:33

料理は愛です!!
お褒めいただき恐縮です。
でも、いつもキッコリーさんの心の籠った男料理を目標にしてるんですよ!
釣をしてると特選の素材が手に入るので、その分気合い入れないといけませんね。

3025:AGAさま by がき on 2012/08/27 at 20:37:44

手羽一郎です(^^

一応今年はタコを終えましたが、まだまだミッションは続きます♪

3026:やっぱり旨そう by 赤銅おやじ on 2012/08/27 at 21:28:57 (コメント編集)

明石の魚はやっぱりウマそ。
ツバスとは思えない脂感ですねー。

2年くらい明石に行ってないので
私もちょっと行きたくなってきました!
でもツバスもかなり以前(7.8年前)くらいからすると
なんか難しそうですねぇ。

3027: by 海猫洞 on 2012/08/27 at 23:08:48 (コメント編集)

手羽一郎?

やっぱりベーコンの方がしっくりきますね。
昨日、明石で久しぶりにアコウゲット!
ガキさんが渋いって言ってたタチウオは楽釣で癒されました。
代わりにツバスはまったくダメ!
船全体で2尾のみでした。
海は一日でコロっと変わりますね!
また行きましょう。
と言っても9月からは本業がバタバタなんですが....。

3028:赤銅おやじさま by がき on 2012/08/28 at 20:05:19

美味いですよ~
皆が小さいツバスやハマチを大事に持ち帰るのが分かります。
また明石も行きましょう!!
盛りだくさんで楽しいですよ♪

3029:海猫洞さま by がき on 2012/08/28 at 20:07:40

お疲れ様でした。
やっぱりミタチで鯛釣りたいですね。
自分も早めに予約入れますわ。
次回は、会長とマイカに癒されてきますわ。
それにしても、ちゃんと定期点検しているのは・・・
感心、感心(^^

▼このエントリーにコメントを残す