プロフィール

がき

Author:がき
日本海、和歌山、明石・・・
関西の海を中心に活動し、ときに遠征にも出かける。
ジギングをメインにしているが、美味いお魚を釣るために、特にジャンルは問わない。チームGACHI所属

フリーエリア

チームGACHIオフィシャルブログ
ブログランキングに参加しています。 遊びに来ていただいた方は、「いいね!」っていう感じでクリックしてください↑

アルバム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

RSS

ミタチ丸タイサビキリベンジ

前回、1枚のみと惨敗したミタチ丸での小豆島タイサビキ

その時はミキオちゃんK野ちゃんプク本とわしで合わせて5枚のみ
プク本にあってはボウズを喰らっている。

これは悔しいということで、すぐまた予約を入れていたのである。

今回のメンバーは、K野ちゃんプク本
(ミキオちゃんは「もうタイサビキはええわ」ということで、S藤君とともにケイズさんへ)



ということで、プク本にマダイを釣らせようプロジェクトパート2となった。


天候は曇り後晴れ
風もそう強くない
いい釣りが期待できそうである。

5時40分に出港し、一路小豆島を目指す。

しかし、僚船からの情報ではあまり良くないらしい

反応を探して移動しているのか、船団もいつもに比べてバラけ気味である。


IMG_0589.jpg


とにかくプク本を励まし続ける。

「今日は大丈夫やで!」
「とにかく、いつスイッチが入るか分からんから心折れずに巻き続けろ!」
「巻きのスピードもいろいろ試すんやで!」


しかし、ぼちぼち反応があるもアタらない。

「がきさんが来たらアカンなぁ~」と、早くも人のせいにする悪船長

嫌でも前回の悪い釣果が頭の中をよぎる。



そして、小さな反応で結果を出したのがこの男

IMG_0587.jpg

プク本である。

小さいながら、いともあっさりとマダイを釣ってしまった。

「良かったなぁ~ これで一応ボウズなしやぞ!」と、この時はまだわしらも余裕をかましていた。


しかし・・・



「また釣れましたわ!」
「またまた釣れましたわ!!」


と、まさに神がかり的に連発させる。

「巻きが合ってるんやろなぁ~」と船長


「今のは、デッドスローですわ」

とか、「今のは少し早めに巻いてみました」とか・・・


「そうやっていろいろ試すんやで」と言いながら、知らぬ間にわしも横目でそのスピードを盗む


わしも何とか顔を見るが、いかんせん調子が上がらない。

IMG_0590.jpg

まわりの船もイマイチのようで、悪船長も「ヤバいなぁ・・・」と段々声が小さくなっていく。



時刻は15時

ここまで、わし2枚、K野ちゃん2枚にプク本は7枚

「前日良かったポイントに移動しよう」ということで、ラストチャンスにかける。


そこでは、既に船団を形成しており、さかんに竿が曲がっている。

「ええ反応出てるで! 上ずってるで!!」と景気のいい声と共にラッシュスタート

活性のいい群れは、やや早めのスピードでしっかりと巻いてやればアタリ連発


楽しい~!
これが、タイサビキやで~!!

「連で喰わしてや! 1枚掛けたらそのまま待ってたら、魚が暴れてエサ吐いて、また次の魚が喰うで!!」
「1枚だけ!? トーシロやなぁ!」と悪船長も元気よく悪態をつきはじめた。

まさにハメ喰いである。



気が付けば、船中7人で3桁


IMG_0593.jpg


しまいには「みんな釣り過ぎやで! 自分で絞めてや!!」とか言い出す始末



結局プク本は堂々の18枚にシーバス2本


IMG_0597.jpg


K野ちゃんも11枚にシーバス1本

IMG_0596.jpg


わしも11枚にシーバス1本とまずまずの釣果


あ~オモロかった。
終わり良ければすべて良しである。


そろそろタイサビキも終盤
ミタチ丸では、来月半ばから明石でタイカブラがスタートする予定である。




帰宅後、晩酌の肴に1枚刺身にしたが、少し旨みが足りない感じ

今夜は湯霜造りカルパッチョでいただく予定だが、小型に少し手を加えてみた。
三枚におろしてまんべんなく荒塩を打ち、30分ぐらい放置して身を絞める。


IMG_0599.jpg


塩を洗い流し、甘酢に漬け込む


IMG_0602_20130324145707.jpg


そう、小鯛のキズシ

こいつを雀寿司にでもしてみようか・・・





おしまい・・・



ほんまに釣りって難しい。
釣りの上手、下手とよく言うが、結局その時の状況にどう合わせるかだろう。
みんなアタってる時に自分だけアタらなかったり、またその逆だったり。
これが非常に悩ましい。
プク本は、もし今日も釣れなければもうやめると言い出すかもと心配したが、
幸いにもそれは杞憂に終わった。
さて、年度末の最終週となる明日からは忙しい。
しかし、刺激的な1週間になることは間違いない(^^v
    ↓

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
3405: by Nori on 2013/03/24 at 19:42:49 (コメント編集)

おつかれさまでした。
しかし、終盤、超ラッシュですね~。
タイ11枚とは・・・、しかも船上で並べたタイの写真、すさまじいっす。
どんだけ小豆島にタイがいるんだろって思います。
またタイがいろんな美味しい料理に変身していくんですよね!!

3406:活況ですね by ヌッシー on 2013/03/24 at 21:30:50 (コメント編集)

今年は例年以上に小豆島の鯛が活況ですね
いつまで続くのこのブーム?!
それにしても沢山の釣果お見事です!

3407:Noriさま by がき on 2013/03/24 at 21:38:58

おそらく何万、何十万って数の鯛が居てるんでしょうね。
その中から反応してサビキを追うのが数匹
これは、メバリングなんかと同じでしょうか。
ラストラッシュが無ければ・・・と思うと、少し怖いです。

3408:ヌッシーさま by がき on 2013/03/24 at 21:40:46

鯛の数もさることながら、相変わらず凄い船の数です。
あのプレッシャーの中、喰うんですからかなりのストックがあるんでしょうね。
でも、そろそろゴツンという青物の当たりが恋しくなってきましたね(^^;

3409:はじめまして by balsa666 on 2013/03/25 at 07:02:31

はじめましてコメントさせていただきます。
最初から全部、読ませていただきました!
とても楽しく勉強になるブログですね!
私も24日にミタチ丸さんで鯛サビキに行ってきました。
前から「鯛サビキに行くならミタチ丸さんで行きたいな」と思っていましたが、ガキさんのブログを読んで「絶対にミタチ丸さんで行こう!!」との確信に変わり、実現しました!
御立船長はお話通り、最高でした!
本当に楽しかったです!
これからも、面白いブログを楽しみにしておりますので、頑張ってください!


3410:祝・大漁 by カチカチ大魔王 on 2013/03/25 at 12:16:55

凄い!凄すぎる!
見事な巻き返しで凄い水揚げ
大漁おめでとうございます!

がきさんの釣果をみたらそわそわしてきました。
小生もそろそろ始動します。

3411:balsa666さま by がき on 2013/03/26 at 20:58:03

初めまして&コメントいただき、ありがとうございます。
自分もbalsa666さんのブログ拝見していますよ!
自分たちの翌日にミタチに行かれたんですね。
前日、御立船長は「明日は朝からボコボコやで!」と景気のいいこと言うてましたが、かなり渋かったみたいですね。
自分たちも、最後のラッシュが無ければ、渋々の釣果でした。
そう思うと怖いですね。
これからいい季節になるので頑張りましょう!!
今後とも、よろしくお願いいたします。

3412:カチカチ大魔王さま by がき on 2013/03/26 at 20:58:55

そうですよ~
暖かくなれば、じっとしてられないでしょ(^^
そろそろ活動開始ですよ!!

▼このエントリーにコメントを残す