魚のウロコ落とし

2013.04.20(13:32)

暖かくなったり、寒くなったり・・・
なかなか気候が安定しない。

とは言え、今週わしには釣行の予定がないので別に関係がない。

今日からチームGACHIのメンバーが対馬入り。
おなじみの春田船長のところである。

しかし、わしは仕事が休めずにキャンセル・・・
(ANAとピーチにキャンセル料20,000円弱も取られた)

悔しいので、1・2日は吹かせてやるつもりである。



というわけで、完全にネタ切れ


何かネタが無いかと辺りを見回したとき、ふと目に留まったのが魚のウロコ落とし
(ふつう目に留まるところにウロコ取りを置いている家はないが…)

ご存知のように、魚の体表にはびっしりと鱗に覆われている。
タチウオや鰹のように鱗の無い魚はいいが、この鱗を落とすのが実に厄介なのである。

特にマダイ
こいつの鱗は堅くてデカイ



鱗を落とすのに、だいたい一般的に使用するのがこれ


IMG_0604.jpg


まぁこれで落とすことは可能なのだが、豪快にバリバリとやると、鱗が飛び散って閉口する。
思わぬところにまで飛んでいくので、後で逆鱗に触れることになる。


そこでいろいろと試してみた。

大根で取るのがいいと聞いて試したこともある。

かつてムッキーなどというものも試したこともある。


しかし、いずれもわしを納得させてくれなかった。


そんな中、ホームセンターを徘徊していてこんなものを見つけた。


IMG_0680.jpg

〇インズホームオリジナルのステンレス製ウロコ落とし


これを先日使ってみた。


これはいい!!


いやいや、誇張でもなんでもなく本当に使いやすい。

普通に横に払っても綺麗に落ちるが、前後(上下?)に動かしながら横方向にこそげていくようにしてやると、力を入れなくても簡単に落とすことができる。

しかも周りに全然飛び散らない。


IMG_0681_20130420125455.jpg


確か380円ぐらいだったと思うが、これは儲けもんである。




メバルやガシラの小さくて柔らかい鱗にはこれが使いやすい。


IMG_0685.jpg

100均などで売っている、プラスチック製のヘラ
(ゴム製はダメ)
これでこそげてやると、簡単に取れる。



最後に骨抜きの話

これだけは、決して安物を使ってはいけない。

わしが使うのはプロ仕様


IMG_0687.jpg

使ってみると、はっきりとその違いが分かる。






おしまい・・・



【業務連絡】
先日お知らせしたGACHITシャツ製作の件
今月末で受付けを締切るので、注文がまだの方は早急に連絡をいただきたい。



【お知らせ】
何と、浜番長の大将 I橋さんのテレビ出演が決定!
ご本人は、「まぁ~僕の男前ぶりからして芸能界デビューは時間の問題」と話されていたが・・・
4月24日(水)朝日放送 23:00 「今ちゃんの『実は…』」を必見!!
   ↓

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント
今度ホームセンターで見てみます。
飛び散るのなんとかならんかなと思ってました。
【2013/05/14 15:42】 | にゃんぴょう #- | [edit]
初めましてかな?

是非お試しください。
マダイの鱗とりは、永遠の課題かもしれませんね。
【2013/05/14 22:27】 | がき #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://fwiw4296.blog81.fc2.com/tb.php/412-508066ee
管理者ページ
プロフィール

がき

Author:がき
日本海、和歌山、明石・・・
関西の海を中心に活動し、ときに遠征にも出かける。
ジギングをメインにしているが、美味いお魚を釣るために、特にジャンルは問わない。チームGACHI所属

フリーエリア

チームGACHIオフィシャルブログ

ブログランキングに参加しています。 遊びに来ていただいた方は、「いいね!」っていう感じでクリックしてください↑

アルバム

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

月別アーカイブ