プロフィール

がき

Author:がき
日本海、和歌山、明石・・・
関西の海を中心に活動し、ときに遠征にも出かける。
ジギングをメインにしているが、美味いお魚を釣るために、特にジャンルは問わない。チームGACHI所属

フリーエリア

チームGACHIオフィシャルブログ
ブログランキングに参加しています。 遊びに来ていただいた方は、「いいね!」っていう感じでクリックしてください↑

アルバム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

RSS

オシアジガー1000H導入

先日、米源釣具店さんに注文していたリールを取りに行ってきた。



オシアジガー1000H

IMG_1046.jpg



主な使途は、サバジギング、マダイジギング、タチウオジギング、マイカスッテリングにインチクである。

今流行のスローなんかにも抜群
わしはスローをやらないが、先日の明石サバのようにフォールを意識した釣りにも活躍するはずである。

ほかのベイトリールも触ったが、パーミング、バランス、巻き心地のどれをとってもやはりジガーが頭ひとつもふたつも飛び抜けている。
不要なレベルワインダーを採用しないのもジガーのいいところ。



小型だが堅牢なボディはとてもパーミングしやすい

IMG_1051_20130718211744.jpg




1500Hと並べると
(左1500 右1000)

IMG_1053.jpg



1000番の方が、ややナローなのが分かる。

IMG_1055.jpg



永年愛用した旧型の1500Pは、この日をもって引退

IMG_1057_20130718211802.jpg
(こいつは、無事に第2の人生が決まっている。)




ほぼ満点のジガーだが、唯一ハンドルの握り心地だけが気に入らないので、旧型に付けていたオーシャンマークを移植

IMG_1058.jpg



非常にいい感じである。

IMG_1062.jpg



わしのメインフィールドは、丹後から明石、鳴門、紀北へと移行しつつある。
急流で底中心の釣りとなるこれらのフィールドではどうしてもベイトリールの使用頻度が高くなる。


さて、こいつのデビューは、鳴門のマダイジギングか、はたまたマイカのスッテリングとなるのか・・・

いずれにしても、永い付き合いになりそうである。







おしまい・・・




先日チームGACHIの暑気払いが開催された。
場所はお馴染みの浜番長さん
この日は、メンバーのJiggerさんが朝に安曇川で釣ってきてくれた鮎も出された。

初めて喰ったの鮎の刺身

DSC_0069_20130718211746.jpg



鮎の姿寿司

DSC_0072.jpg

これは美味かった。
さすがにプロの仕事である。
是非パクリたいので、大型の鮎をまっちゃんにお願いしよう。

オーナーのI橋さんにはチームからTシャツを進呈

DSC_0073.jpg

なかなかの着こなしである。
久しぶりのメンバーも顔を見せた宴会の模様はGACHIブログにて
   ↓

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
3572: by 海猫洞 on 2013/07/20 at 15:10:30 (コメント編集)

お疲れ様です。
1000H買ったんですね。
私は1500Hを新規購入。
1000Hで去年巨ブリを獲ったんですが
2号を巻いていて魚の取り回しに夢中でライン捌きを忘れ、
ラインが偏って片側がめっちゃ太くなって
巻取りが怪しくなってしまったんですよ。
この経験から1500Hを買い足しました。
がきさんはどんな獲物が来ても冷静やし、
真鯛ジギングに使うみたいですから
問題ないと思いますけど。
ちなみに私の1000Hは鹿の瀬ハマチ様に格下げです。

3573:海猫洞さま by がき on 2013/07/21 at 09:19:34

あの時1000Hやったんですか!?
男前ですね。
自分もあくまで1500Hがメインですが、今の季節、このサイズを多用するので
そろそろライトなやつを更新しようと思いました。
今年の明石は、なかなか本調子になりませんが、沖に出て思い切り楽しみましょう!!

▼このエントリーにコメントを残す