美味いお魚を求めて! がきの釣り日記

魚が好き! 美味い魚が喰いたい。 それならば、自分で釣って、自分で捌いて思う存分喰らう! ここは、日夜美味い魚を求めてさまよう者の日記である。 そして、たまに脱線する。

紀北の海でビッグファイト 

夢を見たという話をしよう。

それでは分かりにくいか。


それなら、気のせいだったという話ななら分り易いかもしれない。




今日、深日港から出る火遠理丸さんにお邪魔したような気がする。


IMG_1168_20130817225323234.jpg


こんな大きな船なのに10人しか乗せないなので、とても広々として快適だったような気がする。
船長や奥様も、とても親切だったような気がする。

そういえば、ミキオちゃんも一緒だったような気がする。



海は、相変わらず晴天で穏やかだったような気がする。
この日も期待で胸を躍らせたような気がする。


IMG_1170.jpg



ポイントに着けば、ベイトのイワシがうじゃうじゃいて、それを突き上げるサワラが喜んで飛び回っていたような気がする。

しかし、ボイルは長続きせず、タイミングよく投げ込まないと釣れなかったような気がする。
それでも、船のすぐ横のスペシャルボイルに上手く投げ込んで、ミキオちゃんがポンポンと掛けたような気がする。


その時わしは、おにぎりを喰おうとしてクーラーの中をごそごそしていたような気がする。
もちろん釣れなかったような気がする。


徐々にサワラも飛ばなくなり、ジグを落としてもカブラを巻いてもアタリもしない、沈黙の時間がとても長く続いたような気がする。


そろそろ潮が変わって時合いが来て、少し魚の気が出てきたら同船者に良型のマダイがあがり、わしにも待望のアタリがあり、にーまるのマダイが釣れたような気がする。


ふと、もしかして今日も貧果なのかと不安になったような気がする。


ジグをTGベイトに変えて丁寧にしゃくったら美味そうなマサバが釣れたような気がする。
しかも、連発で釣れたような気がする。



ん!?

気のせい


もちろんそんなわけはない。

徐々に魚の活性が高くなり、船上に活気が出てきた。
釣り人は現金なものである。



ここでミキオちゃんがジグで良型のマダイ
すぐにわしのジグにも、やや小振りのマダイ

ここからサバ、サワラ、マダイ、アジが次々と顔を出した。


そして18時前、「これで最後の流しにします。」と船長のアナウンス

まずまず遊べたものの、今日も大物には出会えなかったかと思ったが・・・



神様は、最後の最後にドラマを用意していてくれた。

この日一番のビッグファイト






それは・・・











アフリカゾウスレ


IMG_1171_20130817225322cc1.jpg



「俺もサバ釣りたい~」と言ってたら、見事ラストに丸々としたサバを釣り上げ、喜び勇んで魚を掴みに行ってテールフックが前腕部にフッキング


痛そうである・・・



それでもめげずにフックを付けたまま釣果の撮影に応じていた。


IMG_1172.jpg
(よい子は、決してマネしてはいけないぞぉ~)


この後、病院に駆け込んだのは言うまでもない。
(この病院に、ゾウにも効く麻酔銃があったのが幸いである。)





そして、ふとわしのクーラーの中を見たら・・・


IMG_1175_201308172253210ec.jpg



あまりの貧果気のせいだったことにしたくなった。


やはり夢を見ていたのである。








おしまい・・・



本日同船いただいた皆様
お騒がせして申し訳ない。
わしからもお詫びを申し上げる。
またミキオちゃんから、「もうがきさんと一緒に行けへん」と言われてしまった。
いやいやわしと居れば、いつもドラマチックである(^^v
   ↓

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

Comment

Name - ヌッシー  

Title - 豪傑

針をつけたまま平気なお顔のこのゾウさんはかなりの豪傑ですね!
この角度の刺さり方はもしや切開… だった気がする(笑)

大阪近海はこの所好調だと聞いていたのですが…
2013.08.18 Sun 10:28
Edit | Reply |  

Name - Nori  

Title - おつかれでした

おつかれさまです。

タイもサバも美味しいもの尽くしですね・・・どのように変身するか、楽しみにしていま~す!!

しかし針がささったままの、あの笑顔の写真・・・、豪腕すぎます!!

私だったら、小心者なんで、泣いているのではないかと・・・

2013.08.18 Sun 12:31
Edit | Reply |  

Name - がき  

Title - ヌッシーさま

そういえば、ヌッシーもかつてフッキングしてたような気がする(^^
できれば、自分は体験したくない出来事ですね。
結局切開せずに、麻酔して元の方向にグリグリグリやったらしいいです。
痛そう~
2013.08.18 Sun 19:48
Edit | Reply |  

Name - がき  

Title - Noriさま

貧果ながら、なんとか季節の美味い魚を獲ることができました。
さて、どんな料理になるのかは、乞うご期待ですよ~(^^
2013.08.18 Sun 19:49
Edit | Reply |  

Add your comment