美味いお魚を求めて! がきの釣り日記

魚が好き! 美味い魚が喰いたい。 それならば、自分で釣って、自分で捌いて思う存分喰らう! ここは、日夜美味い魚を求めてさまよう者の日記である。 そして、たまに脱線する。

やっぱり気のせいなんかじゃない美味さ 

昨日は釣りに行ったような気がする・・・

もおええっちゅうねん。


昨夜は帰宅後にマサバを捌き(ダシャレ)、晩酌の肴に半身を刺身にした。

出来上がりをテーブルに置いて、再び振り返ると既に半分が無くなっていた。

今が旬とは言えないマサバだが、イワシを腹一杯に喰っているので見事な体躯
皮目にはしっかりと脂が乗っていて、その割にさっぱりとした味わいであった。

残りの1.5本は酢で絞めて冷蔵庫へ



それらは、このように調理される。

紀北産夏マサバの炙り棒寿司

IMG_1181.jpg


今回は、浅絞めなので身は半生である。

中心が薄紅色に輝く一切れを口に放り込むと


美味い!!


サバは、やはりこうして喰いたい。
店で喰うと、1本2,000円は下らない一品である。

サバ寿司の味を引き立てるのに、自家製のガリの酸味が一役買っている。


夏やねぇ。


ミキオちゃんが釣り上げて、要らんというので持ち帰ったシログチは、昆布絞めにしてみた。


紀北産シログチの芳醇昆布絞め

IMG_1176.jpg



シログチは、塩焼きが定番だがここでひと手間を加えてみた。

端がキュッと反り返った身を一切れ口に運ぶと


美味い!!


これは、よく冷えた吟醸酒が欲しくなる。

もともと十分な旨みを持った魚なのだが、その身はやや水っぽいので、一般には塩焼きや干物にされる。
しかし、その身を絞めてやれば、刺身で美味しくいただくことができるのである。

湯霜造りなんかも美味いかもしれない。
是非次回に試してみよう。



最後は、紀北産夏マダイの天ぷら

IMG_1183.jpg


揚げたてにわさび塩をちょぼっと付けていただくと


美味い!!


さくっと揚がった衣の中からほくほくの身が現れる。
「最近、刺身に飽きてきた」とか贅沢なことをぬかす奴らも、この美味さには黙るしかなかった。


ほんま、幸せやねぇ。


夏やねぇ。



美味い魚をたらふく喰って、ご機嫌になったので少しだけわしの秘密を話そう。

最近は、貧果がわしの代名詞のように言われているが、厳密に言うとそれはちと違う。
アダルトなわしは、昔ほどガツガツと釣果を求めなくなっただけである。
言わば「そんなに釣ってどうするの?」「食べる分だけでいいじゃん」って感じ
皆が思うほど貧果を気にしておらず、むしろそれを楽しんでいるのである。

1本の魚を釣り上げるまでのストーリーを思い描き、少しずつ釣るのに粋を感じるこの頃・・・
そのストーリーを思い出しながら、釣った魚との会話を楽しみながらじっくりと味わう。

そんなわしは、とても素敵である。







おしまい・・・




そんなわけないやん。

ボッコボコに釣って、「もうクーラーに入らんからリリースや」とか言いたいに決まっているやん。
この貧果、いつまで続くのだろうか・・・
わしと共にすると、同行者や同船者はもちろん、その海域全体が貧果になってしまう。
これは、むしろ神がかり的としか言いようがない。
一昨年は、雨天が多く「アメフラシ」
昨年は、雨に加えて荒天が多く「荒神」
今年は遂に「貧乏神」になろうとしている。
早く人間になりたい・・・(^^;
   ↓

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

Comment

Name - ひたき  

Title - 

こんばんは~。
鯖の炙り棒寿司がとっても美味しそう。
がきさんの魂が握りに込められてますね!
今日のお料理も、文章も、ナイスです。
2013.08.19 Mon 02:08
Edit | Reply |  

Name - Kazuhiro  

Title - 

スーパーで買ってまで鯖を食べてる自分にはうらやましい限りです。
2013.08.19 Mon 19:47
Edit | Reply |  

Name - がき  

Title - ひたきさま

ひさきさんにお褒めいただけると、ほんとうに励みになります。
本当は、もっときれいに盛り付けて、もっときれいな写真を撮りたいんですが・・・
ひたきさんを手本にしているのですが、センスが無いのかどうももっちゃりした写真になります。
またいろいろ参考にさせていただきます(^^
2013.08.19 Mon 21:41
Edit | Reply |  

Name - がき  

Title - Kazuhiroさま

夏の瀬戸内のサバは美味いですよ~
是非一度いかがですか!?
2013.08.19 Mon 21:42
Edit | Reply |  

Name - キッコリー  

Title - 美味しそうですねー

付け合わせの彩がとてもステキですね!

がきさんは、このまま料理人としての道を進んで行くのがベストなのかも?
って思ってしまいます。

一度がきさんの手料理を食べてみたいです♪

それにしても、釣行記を見る限り 一度『お払い』に行った方が良さそげですねー(爆)
2013.08.20 Tue 18:45
Edit | Reply |  

Name - がき  

Title - キッコリーさま

「一度食べてみる~!?」
何か気持ち悪いですね(^^;
料理はともかく、貧果についてはすでに神がかり的ですからね・・・
どうしましょ。
2013.08.20 Tue 21:21
Edit | Reply |  

Add your comment