プロフィール

がき

Author:がき
日本海、和歌山、明石・・・
関西の海を中心に活動し、ときに遠征にも出かける。
ジギングをメインにしているが、美味いお魚を釣るために、特にジャンルは問わない。チームGACHI所属

フリーエリア

チームGACHIオフィシャルブログ
ブログランキングに参加しています。 遊びに来ていただいた方は、「いいね!」っていう感じでクリックしてください↑

アルバム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

RSS

遂に、溜まったうっ憤を晴らす時が来た!

先日、丹後のマイカ釣りが中止となり、間髪入れずに車中から予約を入れたのは、ケイズさん

メンバーは、チームGACHIHINKA3ミキオちゃんS藤君


IMG_1260.jpg



天候は、曇り時々雨・・・悪くない

ステージは、明石・・・悪くない

メニューは、ハマチ・ツバス~サワラ~ジグの墓場で大型青物~鯛カブラ・・・悪くない


曇天の中出船し、一路明石を目指す。



最近の状況は、先週のトップメジロやサワラも終わり、浅場でのハマチ・ツバスがメインの様子
その状況は良く、昨日も各船で好釣果が見られる。


実をいうと、わしはこのツバス釣りが大の苦手なのである。
浅い水深の、さらにそのベタ底でしか喰わないというパターンが多く、自分でも何をしているのかがよく分からない時が多い。


今日もそうであった。
完全な底パターンではないものの、やはり反応は底中心

スロー~フォールで喰わせる者
斜め引きで喰わせる者
早引きで喰わせる者

・・・


早くもわしは迷宮入りである。
いろいろ試すが、アタるパターンはバラバラ
しかも異常にバラシが多い。

トップの者は、二桁に届こうかという釣果の中、わしはやっと2本
潮も無くなって、ポイントを移動し、サワラ狙いに向かう。


まさか、このまま終わるのか?
最近の貧果続きのせいで、すっかり気持ちが後ろ向きになっている。

まぁ、その時は夢だったことにしよう。


そんな中、「メジロ喰ってる!」という情報に、ポイントを大きく移動


ここは激流で有名なところ
その中の、かけ上がりにメジロが付いている。

ジグのウエイトを上げ、早速投入


いきなり潮上の方にヒット
激流に抵抗するように強い引きを見せている。

いいなぁ~と思いながらしゃくっていると、わしのロッドも海面に突き刺さる。

「喰った!」


久しぶりの、大型青物の引きである。
楽しみながら揚がってきたのはメジロ


IMG_1261.jpg

やれやれ、これで一安心である。

そして潮上に戻って再度投入


一回一回をしっかりとしたワンピッチでしゃくっていると、ゴン


「また喰った!!」


船上でも、次々にロッドが曲がる。


しかし、いつも最初に掛けて、ぎゃーぎゃーうるさい男妙に静かなことに気が付いた。

あいにくの潮下のポジションで、「俺だけ釣れへん」と半ばスネかけていたのだが・・・


「喰った!!」


IMG_1264_20130907212908b25.jpg


天に向かって「最高ですか~!?」とわけの分からない奇声を発している。
完全に、脳から変なものが分泌されている。


無事にメジロ


IMG_1265.jpg
(何かトラウマでもあるのか、やたらフックを恐れている。)



IMG_1266_201309072129066b3.jpg
(もう、変なこと書いたら絶交だというので、まともな写真も載せておく。)


そして、S藤君にもヒット
何やらむちゃくちゃ引く(らしい。)

わしも同時に掛けたのだが、わしは先に揚げている。

それにしても、むちゃくちゃ引く(らしい。)
「これは、モノが違うで~」(らしい)


確かにドラグを鳴らして、グングン引いている。

「絶対に鰤や!」
「いや、鰤以上や!!」とわけの分からないことを言っている。
どうやら、こちらも脳から変なものが分泌されているようである。

「鰤以上」とはどのようなサイズを言うのかは分からないが、

揚がってきたのはもちろんメジロ


IMG_1263.jpg

本人は、周りに冷やかされて非常に恥ずかしそうな顔をしていたが、ここのメジロはよく引くのである。


船上のお祭り騒ぎは終わらない。
ひと流しごとに、誰かのロッドが曲がっているという状態が続く。
圧巻の5人同時ヒットというのもあった。
古志船長もネットを持って走り回り、テンションは最高潮

わしも順調に数を伸ばし、結局5本のメジロを揚げることができた。

船上には笑顔が溢れているが、いつもクールなわしは特に表情を崩さない。


しかし後で、「がきさん、よっぽど嬉しかったみたいやなぁ~」と言われた。
自分でも気付かぬうちに、「たのP~!」「うれP~!!」と叫んでいたらしい。

しょうがない。
わしも脳から変なものを分泌していたのである。


まだ潮が残っていたものの、強制終了でポイントを移動

もうメジロはグラッチェなので、後は鯛カブラを巻くことにした。

ここでは、カブラ名人のS藤君が食べごろサイズをさくっと釣って終わり。
わしには何度かアタリがあったのみである。


そして終了



結局全員でメジロ30本
短時間でこれだけ釣れたのはあっぱれである。
ほかに、ハマチ・ツバスの数不明
サワラ、マダイの釣果であった。


IMG_1268_20130907212924c4c.jpg


あ~楽しかった。

途中「がき汁」と呼ばれる豪雨もあったが、そんなことは一向に気にならない。

なにより、久しぶりにいい釣りができた。
溜まりに溜まっていたうっ憤を、一気に晴らしたような気分である。



えっ!?


もしかして・・・

誰にも気付かれないように、そっと自分の頬をつねってみたが・・・

大丈夫、夢ではなかった




帰宅後に、早速ツバスを刺身にしてみた。


IMG_1271_20130907212923594.jpg


IMG_1274.jpg


それは期待通りの味

まだメジロが眠っている。
さて何日熟成させてやろうか。






おしまい・・・




ほんまに「うれP~!」
   ↓

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
3636:すげ〜〜 by ヌッシー on 2013/09/08 at 00:23:54 (コメント編集)

何か見たことがあると思ったら僕の有人のT氏と同じ釣果写真
同船だったみたいですね

それはそうと爆釣素晴らしいですね〜
もしかしたら本当に夢かもしれませんね(笑)
このメジロ祭りはどこまで続くのか?!

3637:おめでとうございます by Nori on 2013/09/08 at 10:04:23 (コメント編集)

すごい爆釣ですね、おめでとうございます!!
メジロ30本って・・・、なかなかありませんよね。
脂ノリノリのメジロも最高でしょうねぇ~。
悪夢からの復活、うらやましいっす・・・

3638:ヌッシーさま by がき on 2013/09/08 at 19:16:50

前日始まったそうですよ。
でも次の日もあるかどうか・・・
ほんま、魚って気まぐれですからね。

ご友人のTさん、とても上手い方がおられましたが、多分その方だと思います。
ヌッシーさんの知り合いだと分かっていれば、もっといっぱい話せたかもしれませんね。

3639:Noriさま by がき on 2013/09/08 at 19:22:40

やっとうっ憤を晴らすことができました。
むちゃくちゃ楽しかったです。
いよいよ秋の青物も始まりましたよ!
でも・・・
マイカ釣りたい・・・

3640:スッキリ!? by 赤銅おやじ on 2013/09/08 at 19:37:25 (コメント編集)

やっとスッキリですね!
この調子でこれからは上昇気流に乗れれば良いですね(^^)

私の方は運良く席が確保できたので又夜遊び予定です。

3641:赤銅おやじさま by がき on 2013/09/08 at 20:01:05

夜遊びいいですね~
何とか青物と遊べたので、やっぱりマイカが心残りです。
まだまだチャンスはあるので、海が荒れだす前に自分も行きます!

3645: by 漁神 on 2013/09/10 at 07:24:17

おー!!スンバラスイ釣果ですやん(^o^)あやかりたいです!
日曜行ってきましたが、こちらは全くでした(T-T)

3646:漁神さま by がき on 2013/09/11 at 21:18:43

青物は難しいですね。
秋になれば、アオリに連れてってください!!

▼このエントリーにコメントを残す