美味いお魚を求めて! がきの釣り日記

魚が好き! 美味い魚が喰いたい。 それならば、自分で釣って、自分で捌いて思う存分喰らう! ここは、日夜美味い魚を求めてさまよう者の日記である。 そして、たまに脱線する。

紀北の海を巡回 

果たして釣り貯めはできるのか?


今日も天気も良いので沖に出たいと思い、お友達のAカラーさんに連絡したところ、「出るからおいで」と快諾いただいた。

よし、お言葉に甘えよう。

来月は、ほとんど釣行できそうにないので、行けるときに行ってやろうという感じ。


そんなわけで、今日は紀北の海に出てきた。

IMG_1326.jpg



状況はと言うと、マダイはAカラーさんが先週に高仕掛けで良型を含み8枚の釣果
また、ノマセがメインだが青物も顔を見せている。
タチウオは、ムラがあるもののお土産くらいは釣れそうである。


さて、まずはマダイから
もちろんわしは鯛カブラで攻める。

いいねぇ~


ポイントを移動して青物狙い。
もちろんわしはジギングで攻める。

いいねぇ~


天候は快晴
波も風も無い。

いいねぇ~


楽しい時間はあっという間に過ぎる

いいねぇ~



そして最後はシメのタチウオである。

ポイントには、泉南、紀北中の船が集まってるかと思うぐらいの大船団を形成

IMG_1331.jpg


特に時合いというわけではなく、周りの船ではポツポツという感じ。



Aカラーさんはテンヤ

IMG_1333.jpg



わしはジグで4フィンガー

IMG_1330.jpg



某フィッシングマ〇クスオリジナルのジグがいい仕事をしていると思ったら・・・

IMG_1332.jpg


このあとスパッといかれた。



結局4~2フィンガーを4本で終了

いいねぇ~


この日は潮が悪いのか、マダイ、青物ともに反応も活性も悪かった。
しかし、好天のもとで一日遊び、お土産も釣れたので満足である。


家に帰ってタックルの片付けをしていると、また釣りに行きたくなってきた。

やっぱり釣り貯めはできそうにない





おしまい・・・



最近「天気良くて釣果なし」なんか全然気にならなくなってきた。
決して釣れないからといって漫然とはしていない。
いろいろ考えて、いろいろ試していると、何かしら得るものもある。
そして、それが実るのを楽しみに、わしの果てしない修行がこれからも続く。
えっ? それって負け惜しみ!?
   ↓


にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Add your comment