イイダコの美味い喰い方

2013.11.05(20:00)

チームGACHIミキオちゃんは、わしらの釣行の前日2日に鳴門にでかけ、ブリをはじめ高級魚がぼこぼこの釣果を揚げたらしい。

うっとおしいので聞かないフリをしていたのだが、貧果に打ちひしがれているわしに、追い打ちをかけるように「美味かった~」と画像付きのメールが送られてきた。



しょうがないのでここで紹介しておく。
(興味のない方はスルーしてもよい。)


鳴門産マダイとマゴチの2種盛り

DSC_0147.jpg



マゴチの薄造り

DSC_0145.jpg



ブリの刺身

DSC_0146.jpg


確かに、魚の美味さには定評のある鳴門産
正真正銘ブランドもんの魚たちである。



それにしても、今まで魚を釣っても「要らん」と持って帰らなかった男だとは思えない。

かつては魚よりも肉を愛する男であった。
これもわしの影響なのだろう。

今では魚の美味さを知り、食味を中心に釣行を練るようになった。
最近では、料理の器や盛り付けにも凝り始めた様子

もともと凝り性なので、めきめきと腕を上げている。




こうなれば、真打ちのわしも負けてはいられない。
岡山産のイイダコを喰い尽くしたい。

まずは下ごしらえ

イイダコの下ごしらえは簡単である。
内臓を取り、荒塩で揉んでぬめりを落とすだけ
小さいのでめんどくさいが、これを怠るとぬめりと臭みが残ってしまう。


ささっと処理を終えて、次はコイツに取り掛かる。

IMG_1406.jpg

ツバス?
ツバスなんか釣ったっけ?



実は、帰宅途上に工作員から入電


「釣れた?」
「職場でツバス貰ったんやけど、魚釣れたんやったら冷凍にしとくわ」


何やらスタッフがジギングでツバスを釣って来たらしい。
「今日釣りに行ってるからなぁ~」と断ろうと思ったそうだが、万が一の保険を掛けたという。

いつもなら、「何を失礼な」と一蹴するのだが・・・
わしは、二つ返事で「刺身で喰う!」と答えてしまった。


捌いてみると、産地を聞くまでも無く明石産だと分る。

IMG_1408.jpg



では、早速いただいてみよう。


まずは明石産ツバスの刺身

IMG_1410.jpg


これは説明不要
あっさりとした中にじんわりと脂の旨みが伝わる。

わしの大好きな味である。



ここからは、岡山産のイイダコづくし


定番の煮付けから

IMG_1422.jpg



次はタコぶつ

IMG_1421.jpg

さっとボイルしたものを辛子酢味噌で喰うと絶品



タコぶつのポン酢と紅葉おろし和え

IMG_1417.jpg


美味いねぇ~



特筆すべきはこれ

イイダコの刺身

IMG_1418.jpg


生の足をぶつ切りにし、軽く塩を振り、ゴマ油を回しかけ、白ゴマと青ネギをあしらってやる。


箸でつまんで口に運び、しっかりとした身を噛みしめると


美味い!!



これが生イイダコの正しい喰い方である。

オカズというよりも酒の肴
それも、飛び切りの一品である。

マダコよりも柔らかいので、顎が疲れずにいくらでも喰える。
これは、騙されたと思って一度お試しいただきたい。



最後のシメは、ご飯もの


明石産ツバスの手捏ね寿司

IMG_1426.jpg


いつもはヅケ丼にするのだが、今回は切り身にさっと醤油ダレを絡め、寿司飯の上に並べてある。
千切り大葉、白ゴマ、揉み海苔をあしらい、喰うときに箸でしっかりと混ぜ合わせる

伊勢方面の名物の、カツオで作る手捏ね寿司のイメージである。
もともと漁師が船上で喰う料理なので、こちらも豪快にいただく。

腹を空かせた漁師の気分でがつがつと掻き込み、もぐもぐと噛みしめると


美味い!!



これは、工作員のファインプレーであった。



休日に沖に出て、少しばかりのお土産を手にすることができれば、その後にはまた至福の時間が訪れる。

やっぱり釣りはいい。





おしまい・・・



球団創設9年目の快挙
東北楽天イーグルスの日本一を心からお祝いしたい。
彼らの熱い戦いぶりは、東北の方々だけでなく、わしらにも力を与えてくれた。
あっぱれ楽天イーグルス!
頑張れ、わし!!
   ↓

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

コメント
へ~あのミキオが魚をね~
正直意外でした(^_^;)
結構美味しそうに捌いて盛り付けてますやん!!

釣りに行った後の楽しみは何と言っても
「美味しい酒の肴」ですよね
これが無ければ楽しみも半減してしまいます
師匠にはしょっちゅう「お前はおかしい!」って言われてますが(^^)

今ランキング見たらGACHIで表彰台独占してましたよ!!
【2013/11/05 20:56】 | jigger #- | [edit]
久々に私の好きな展開の、釣行編→料理編を拝見させてもらいました。毎度ながら盛り付け具合や食器のセンスに魅了されます。
【2013/11/06 02:45】 | Kazuhiro #- | [edit]
そうなんですよ。
今や大の魚好きになっています。
そう言うAN会長も、「がきちゃん、これどないやって喰うたら美味いんや?」とか聞いてきますよ。
とてもいい傾向だと思います。
やっぱり釣った魚は美味しくいただかないとね。

ブログランキング上位独占は、ほんとうに、ひとえに皆様のおかげです。
これに驕らず、ますます精進いたします!
【2013/11/06 20:15】 | がき #- | [edit]
大変永らくお待たせいたしました(^^;
そうですか~
そうして楽しみにしていただく方が居るんですね。
感謝の一言です。
また、ご期待に添えるように頑張ります。
そう言うKazuhiroさんも、なかなかの腕前じゃないですか~
【2013/11/06 20:17】 | がき #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://fwiw4296.blog81.fc2.com/tb.php/464-88fd8a0c
管理者ページ
プロフィール

がき

Author:がき
日本海、和歌山、明石・・・
関西の海を中心に活動し、ときに遠征にも出かける。
ジギングをメインにしているが、美味いお魚を釣るために、特にジャンルは問わない。チームGACHI所属

フリーエリア

チームGACHIオフィシャルブログ

ブログランキングに参加しています。 遊びに来ていただいた方は、「いいね!」っていう感じでクリックしてください↑

アルバム

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

月別アーカイブ