プラグ対応のシングルフック

2014.02.09(17:58)

今日は朝から運転免許試験場に免許の更新に行ってきた。

受付が8時45分からとなってるが、日曜なので混むかと思い早めに出たのだが、すでに試験場の駐車場は満車
周辺のパーキング(大体相場の料金は800円)もすべて満車

これはマズいとしばらく車を進めたら、普通の会社の駐車場マンションの敷地?みたいなところに車が入っていくのを見つけた。

近くにいたおばちゃんに「停めれる?」と聞くと「いけるで」という。
何とか駐車することができた。
料金は1000円
何とも逞しい商魂だが、これもニーズがあるが故だからなのである。


試験場に至ると、すでに大行列
結局更新まで3時間近くもかかってしまった。
日曜日だとこんなもんなのなのかもしれない。




帰りに某大型釣具店3に立ち寄って、前から気になっていたものを買ってみた。


IMG_0001_20140209172210fcc.jpg


プラグ用のシングルフック



海外のGTやマグロキャスティングでは、シングルフックが主流になりつつあるという。
その理由は、リリースが前提なので、トリプルだと魚のダメージが大きくなるからだろう。

わしが気になっているのは、シングルだと口のいいところにフッキングし、キャッチ率が上がるかもという理由である。

デカそうなヤツを掛けながら、悔しいバラしを何度も経験しているので、キャッチ率が上がるのは魅力的
しかし、その反面バイトがありながら、乗りが悪くなるのも予測できる。

まぁ、あくまでお試しである。




ガンマ75に付けてみるとこんな感じ


IMG_0003_20140209172209930.jpg




うっ



ややデカいか・・・




重さは8.6グラムの表記

実際に計ってみたら9グラム


IMG_0006_20140209172208509.jpg



ガンマ75の推奨フックはST-66の3/0

これは7グラム


IMG_0005_20140209172208068.jpg





しくじった・・・
もう一つ下のサイズにすればよかった。



4/09グラム


IMG_0009_20140209172207a0d.jpg




バランスが命のウッドプラグなので、この差による影響は避けられそうにない。

しかし、同じ重さでもトリプルとシングルの抵抗だけでも動きが変わるはず。

まぁお試しなので、動きが気に入らなければすぐに戻せばいい。




さて釣行準備

ダイビングペンシルのほかに、オズマシブキプレスベイトも用意しておく。


IMG_0011_201402091722068e3.jpg





わけあって、明日は単独釣行

天候が微妙で出船が危ぶまれるが、もし暇な方がおられたら、一緒に如何かな?








おしまい・・・




いよいよソチの競技が始まった。
何よりモーグルの愛子ちゃんにはメダル取って欲しかったが・・・
でも、競技を終えてインタビューに答える彼女は、とても清々しく見えた。
本当にお疲れさまでした。
まだまだソチはこれからである。
頑張れニッポン!
   ↓

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://fwiw4296.blog81.fc2.com/tb.php/496-a4ae32db
管理者ページ
プロフィール

がき

Author:がき
日本海、和歌山、明石・・・
関西の海を中心に活動し、ときに遠征にも出かける。
ジギングをメインにしているが、美味いお魚を釣るために、特にジャンルは問わない。チームGACHI所属

フリーエリア

チームGACHIオフィシャルブログ

ブログランキングに参加しています。 遊びに来ていただいた方は、「いいね!」っていう感じでクリックしてください↑

アルバム

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

月別アーカイブ