美味いお魚を求めて! がきの釣り日記

魚が好き! 美味い魚が喰いたい。 それならば、自分で釣って、自分で捌いて思う存分喰らう! ここは、日夜美味い魚を求めてさまよう者の日記である。 そして、たまに脱線する。

南紀マグロゲーム 厳しい戦い 

天候が悪ので半ば諦めていたが、船長に電話すれば「出るで!」と威勢のいい返事

ここの所、キハダビンチョウが入ってきている様子だが、おそらく黒潮の潮目で喰ってるのだろう。

2.5メートルの波予報なので、そんなに沖には行けず沿岸の風裏になると予測
船長いわくサンマベイトの鰤トップジギングに、行ければマグロらしい。
何やらテンションの上がるメニューだが、前述のとおり沖には行けないと踏んで、タックルのチョイスはジギング4本トップ1本



深夜の阪和道を爆走して2時間ちょいで到着
今回お邪魔するのは、和歌山県のすさみ港から出船する第八大洋丸さん

港に着いたのはまだ真っ暗だったけど、段々明るくなってみると平日にもかかわらず、大勢のアングラーの姿が・・・
しかも、並ぶタックルは、ほとんどが気合の入ったキャスティング用


しまった・・・
読みを誤った。

どうやらトップがメインになりそうである。




挨拶しながら乗り込むのは、長野船長が操船する船


気合が入った猛者たちを乗せて、2隻体制で出港




港を出てみると、波、風ともに大したことが無い。
やはり船は、黒潮目指してどんどん沖へ


IMG_0003_20140210223912bda.jpg




まぁ強い方のタックルを持ってきたので、1本でも何とかなるだろう。



約1時間半かけてポイント到着

そこから魚を探しながら巡回を開始する。
最初はみんなのテンションが高く、全員で360度油断なく見渡す。




しかし・・・




異常なし




しばらくすると、3時の方向に水柱発見
その下から黒い巨体が見え隠れする。


出た!


しかし勢いよく潮を吹く奴らはマッコウクジラ



その後異常なし




「ミノー持ってたら流してや」
という船長の声で、2名の同船者が船尾から流し始める。
いわゆる引っ張り(トローリング)である。


わしもシブキを持ってきたが、いつナブラが出るか分からないので船首で監視を続ける。




が、異常なし



ここまでで約3時間が経過
まだ一度もタックルを握っていない。


監視を船長に任せ、まったりしていたところ・・・


突然激しいドラグ音とともに引っ張りのロッドが絞り込まれる。

喰った!



重々しいトルクのある引きを見せて上がってきたのは30キロ弱ビンチョウマグロ


IMG_0005_20140210224211c3a.jpg


羨ましい。



ふと気が付けば、いつの間にかわしのタックルもシブキを引っ張っていた。


しかし、この日は漁師のケンケンにもあまり喰ってこないようで、無線からはしきりにボヤく会話が聞こえる。



一度全員の仕掛けを回収して流し直し


4人が出すラインをズラし、ルアーが馴染んだ瞬間に、同船者リールが激しいドラグ音をあげる。


喰った!



ラインが絡まないように回収する。

船長から「周りに居てるからしっかり巻きながら回収してや!」と檄が飛ぶ

シブキがしっかり水を噛んで、プルプルと泳いでいるのをティップで感じながら巻く。



と、その時、わしのロッドが引っ手繰られる。


しまった、絡んだか!?



いきなりドラグ音を響かせてスプールが凄い勢いで逆回転し、ロッドが真下に突き刺さる



喰ってる!!




もの凄い引きである。

パワーには自信があるわしだが、今まで経験したことのない引きに主導権が握れない。


途中船長にギンパルを付けてもらい、フルリフトに入る。
それでもグイグイと抵抗を見せてなかなか上がってこない。

PE6号に130LBなので強度は少々のサイズまで大丈夫なのだが、フックオフが怖い。


やっと水中にギラリと魚体が現れた。


ギャフが打たれ、無事に船上に揚げられたときには、嬉しさとしんどさで腕が震えていた



太くて見事なビンチョウマグロ


IMG_0007_2014021022391178b.jpg


シブキを丸飲みである。





同船者とダブルヒットで見事ダブルキャッチ



IMG_0011_201402102242103a0.jpg





それにしても嬉しい



IMG_0010_20140210224210fb8.jpg





IMG_0013_2014021022420902d.jpg




今までヨコワやメジと呼ばれる10キロ未満のサイズ止まり
マグロと呼べるサイズは初めてである。



よく釣りビジョンやYouTube見て、「30キロそこそこのマグロで何をヒーヒー言うとるねん」とか悪態ついていたが・・・


わしが悪かった。




結局マグロはこれで終わり

残念ながら、この日は1回も顔を出さずに1本もキャストできなかった。
それでも強い引きが味わえたので、十分グラッチェである。


次回は、是非投げて釣ってみたい。




その後、岸よりに戻ってジギングもしたが、潮が動かず全員ノーバイト



終了である。





帰港後に計測したら、堂々の31キロ


IMG_0014_20140210223923d4b.jpg





当然50リットルのクーラーに入るわけがなく、船長に発砲スチロールをお願いした。


IMG_0016_2014021022392274e.jpg




氷を詰めて、ビニールテープで梱包
総重量は35キロくらいなので、二人がかりで車に積み込んだ。




魚が少なかったのは残念だったが、同船した方々も皆気さくで楽しかった。
船長からも、キャストのマグロについていろいろ教えていただいた。

久しぶりの単独釣行となったが、おかげでとても楽しい一日を過ごすことができた。



船長、暗くなるまでありがとうございました。
またお邪魔します。




その後ご機嫌で帰路についたのは言うまでもない。









おしまい・・・





「がきさん、ええブログネタできたなぁ」と船長のエール
「くるくる寿司のビントロと同じにしたらアカンで!」らしい。
脂が乗って、むちゃくちゃ美味いらしい。
楽しみである。
明日、心を込めて調理したい(^^v
   ↓

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

Comment

Name - す〜さん  

Title - No title

すげえすげえ!
今年は違いますねえ!!
まさに金メダル級ですねえ!!!

小生も爆釣祈願に四国八十八箇所へ巡拝してきます(←ほんまに)
2014.02.11 Tue 09:27
Edit | Reply |  

Name - ヌッシー  

Title - おめでとうございます!

おお〜行って来られたのですね!
トンボの30kgはええ型ですね〜
引っ張り言うても面白いでしょ?(笑)


やっぱりシブキはええルアーやなぁ〜
2014.02.11 Tue 12:55
Edit | Reply |  

Name - 鰤男爵団長  

Title - No title

おめでとうございます
第八大洋丸は昨年2度挑みましたが 異常なしでした
ホームページをチェックしていたらガキさんらしきお顔が!

やっぱりそうだったんですね 飛沫は名ミノーですね!
2014.02.11 Tue 17:01
Edit | Reply |  

Name - 大ちゃん  

Title - 凄い!!

がきさん、おめでとうございます

凄いの釣り揚げましたやん!!

知ってる人がマグロ釣ったって、なんか、うまく言えないけど
私も、メッチャ嬉しいです。

美味い!編、楽しみに待ってます。!!
2014.02.11 Tue 19:21
Edit | Reply |  

Name - Nori  

Title - おめでとうございます

単独釣行、おつかれさまでーす(^^♪

そしてマ・グ・ロ、おめでとうございます!!

すごいっす。

あの笑顔の写真を見ると、充実感、満足感は非常に伝わってきますよ~、うらやましいっ♪

今週末は、恒例の伊勢神宮参拝とトーバスジギングなんで、ガキさんにあやかって、満足感を味わいたいなぁ~。
2014.02.11 Tue 20:27
Edit | Reply |  

Name - てるやん  

Title - 

お疲れ様です(^-^)
すばらしい一本ですね!
実は先日、魚屋が紀州産のピントロを薦められて買いました。
めちゃくちゃうまかったです(^-^)
料理編が楽しみです♪
2014.02.11 Tue 20:48
Edit | Reply |  

Name - がき  

Title - す~さん

苦節〇年の初マグロでした。
さて、どうやって料理してやろうか(^^v


四国八十八箇所って、全部回られるんですか!?
頑張って、自分の分まで祈願してください。
2014.02.11 Tue 21:05
Edit | Reply |  

Name - がき  

Title - ヌッシーさま

シブキ炸裂でした。
引っ張りの鉄板ですね。
船長にもいろいろとお世話になりましたよ。
また一緒に行きましょう!!
2014.02.11 Tue 21:06
Edit | Reply |  

Name - がき  

Title - 鰤男爵団長さま

おおっつ!
大洋丸ホームページでお知りになられたんですか!?
でも、全員で15人ぐらい居てましたが、上がったのは4本のみ
後は美味そうなカツオが揚がってましたね。
なかなか引っ張りは運の部分が多いですが、次回はキャストで獲ってみたいですね。
頑張りましょう!
2014.02.11 Tue 21:08
Edit | Reply |  

Name - がき  

Title - 大ちゃん

何か、お客さんはみんな気合入った方ばかりでした。
マグロ狙いって一種独特の雰囲気がありますね。
厳しい状況の中、何とか釣れてよかったです。
思い切り味わいたいと思います(^^
2014.02.11 Tue 21:14
Edit | Reply |  

Name - がき  

Title - Noriさま

前回鯛サビキでボウズ喰らってるので、今年も貧果かと思っていましたが、何とかメモリアルを釣ることが出来ました。
トーバス いいですね。
是非是非爆釣してきてください。
また結果を楽しみにしています。
2014.02.11 Tue 21:16
Edit | Reply |  

Name - がき  

Title - てるやんさま

ありがとうございます。
楽しく釣って、釣果を美味しくいただくなんて、何て贅沢
では、この後の美味い!編もお楽しみください。
2014.02.11 Tue 21:22
Edit | Reply |  

Add your comment