いよいよ紀北の海にも春到来

2014.04.05(22:30)

タイトルを見て、おや?っと思った方も多いと思う。
先日の記事を見て、既に気持ちがメバルになってた方も多いと思う。

そんな方々には、まずお詫びをしなければいけない。


楽しみにしていたボートメバルだが、春だといっても安定しない天候のため、早々に中止が決まった。

ぽかぽかの中、メバルに癒されようと思っていたわしは、「約束が違うがな!」と怒りながら落ち込んでいた。




そんなわしの心情を察してか、タイミングよくAカラーさんから電話

「がきちゃん、メバル中止やろ!」 
「明日出るから一緒に行こうや」とありがたいお言葉

聞けば、夕方までは天気が持つらしい。
しかも、地元からの情報では、魚の機嫌も昇り調子だという。


「喜んで!」





Aカラーさんは、朝の仕事を済ませてから出るというので、マリーナにはゆっくりと9時に集合


IMG_0002_20140405210130dc9.jpg



今日のメニューは、朝の潮でハマチサバ
ハマチは、最近はトップでもよく出ているようなのでキャスティングタックルも準備

午後からは、マダイがメイン

なんとも贅沢なプランである。




やや冷え込みがきついが、そんなことは問題ない。



ポイントに到着


今日は、なぜか遊漁船が少ない。
本当に状況上向きなのかと少し不安になったが、Aカラーさんは自信たっぷり



予定通り、まずはハマチから


「これがよく喰うで」と手渡されたのは、沼島のアジ釣りで使うチョクリ仕掛け
生粋のルアーマンを自負するわしなので、ジグで通そうと思っていたが、やっぱり確実に魚の顔を見たいので、自信たっぷりの船長の勧めに素直に従う。


釣り方は、サビキ同様に底からゆっくりと巻き上げるだけである。


底付にぼんやりと現れた反応に、わしのロッドも反応した。


嬉しいねぇ~



上がってきたのはハマチ小


IMG_0003_2014040521012989b.jpg




早々にボウズ脱出でとても気が楽になった。





Aカラーさんも良い型のハマチ


IMG_0008_20140405210128f53.jpg



「いい反応出てるで!」という声に、またわしのロッドが反応した


IMG_0006_20140405210129edf.jpg



プルプルとした手ごたえは、嬉しいマサバ



その後、マサバのトリプルもあり、開始1時間余りで十分なお土産を手にしてしまった。


ころんころんの腹太のマサバは、現在浜値で3,500円もするらしい。
と言うことは、既に14,000円分の水揚げ

わしは、「今日はもう帰ってもいいですよ」とすこぶるご機嫌である。




その後、潮が無くなって青物は終わり



さぁ、後は桜色のヤツを釣れば予定終了である。
サクッと釣ってさっさと帰ろう。




最初のポイントでは、船も少なく反応もイマイチ
やっぱりマダイの活性は悪いのか・・・


仕方がないのでメバルの様子を見に行くことにした。



するとそこには、船が集結
マダイを上げている姿も見える。

ここに居たのか。



早速わしらも参加した。


Aカラーさんは、自作の高仕掛けに、ビニールではなくてこの時期限定の毛糸を使用
ルアーマンのわしは、もちろんカブラでスタート





すると、いきなりAカラーさんに良型のマダイ


IMG_0009_20140405210128d45.jpg




わしにはコツっと1度アタッたのみ


やっぱりわしも魚の顔が見たいので、高仕掛けにチェンジ


IMG_0010_20140405210127088.jpg




ほんまにこんなんでマダイが釣れるのかと思うような仕掛けだが、目の前で実証されれば信用するしかない。


IMG_0012_20140405210151d66.jpg



何だか針にチ〇毛がまとわりついているような・・・(失礼)





時合いが来たのか、周りではロッドが曲がり出し、遠目にもいいサイズのマダイが上がっている。

Aカラーさんも食べごろを追加


待ちに待ったハニータイムの到来である。




そんな中、わしは高仕掛けであや取り


ここで、残念ながら潮が無くなり、時合い終了




しかし、何かと面白かった。
ゆっくり出船して、サクッと魚釣って晩飯までに帰宅


楽しい一日を過ごすことができた。




マダイサバハマチ
Aカラーさんの仕掛けをスパッと切っていった奴がいたが、どうやらサワラの仕業だろう。


紀北の海にも春の到来
いよいよ楽しいシーズンの始まりである。





帰宅後、早速サバとハマチをいただいてみた。


帰港直前に絞めて、海水氷でキンキンに持ち帰ったので、捌いてみると身割れもなくてぶりんぶりん


IMG_0022_20140405210149bd9.jpg
(弾力がありすぎて上手く切れずに汚くなったが・・・)


これを生姜醤油でいただいてみる。





美味い!!



歯を押し返してくるその弾力は、とてもサバのものだとは思えない。


噛みしめると、その弾力の奥からサバ独特の旨みが滲み出てくる。

以前大分に旅行したときに喰った、1本7,000円もした関サバの刺身よりも遥かに美味かった。





ハマチも刺身で


IMG_0025_2014040521014840b.jpg


ハマチというよりツバスサイズだが、その分あっさりとしていて美味い

これもぶりんぶりんの歯ごたえである。


このサイズが、イワシが入れば急速にデカくなる。
そして、腹に良質の脂を湛えてわしらを喜ばせてくれる。

そんな季節も、もう目の前である。









おしまい・・・






今日、阪神高速道路を走ったら、ETC料金が930円
消費税の増税を実感した。
そう言えば、昨夜喰った吉野家の牛丼も、並盛が300円で生卵が60円と値上げされていた。
消費税が上がるのは、もちろん痛い。
そう言えば、テレビのニュースでは、挙って増税前の買い貯めの様子が放映されていた。
それは、どう見ても意図的に煽っているようにしか見えなかった。
食品や生活用品を1年分も買い貯めするわけじゃなし。
家や車などの高額な物の駆け込み需要なら分かるが・・・
増税が不可欠だとされるなら、要はちゃんと経済の再生や社会福祉のために使われることを望むのみである。
消費税は、金持ちも、働けるのに働かず生活保護に甘えて税金も払っていない奴らにも課税される、ある意味とても平等な制度なのだろうと思う。
負担は皆で分担しなければいけない。
   ↓

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村




















スポンサーサイト

コメント
あ、

   脱出してる!(笑)
【2014/04/08 06:01】 | ヌッシー #PZGWL28Y | [edit]
う~ん・・・

これを脱出と言えるかどうか・・・
でも、魚らしい魚釣ったからねぇ(^^
【2014/04/08 20:38】 | がき #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://fwiw4296.blog81.fc2.com/tb.php/515-4e8fbf88
管理者ページ
プロフィール

がき

Author:がき
日本海、和歌山、明石・・・
関西の海を中心に活動し、ときに遠征にも出かける。
ジギングをメインにしているが、美味いお魚を釣るために、特にジャンルは問わない。チームGACHI所属

フリーエリア

チームGACHIオフィシャルブログ

ブログランキングに参加しています。 遊びに来ていただいた方は、「いいね!」っていう感じでクリックしてください↑

アルバム

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

月別アーカイブ