今季初の明石沖 出るか御立節!?

2014.06.01(10:16)

昨日は、久しぶりに播磨の悪船長のお世話になってきた。


IMG_0013_20140601085113364.jpg




事前の話では、サバタコマダイタコ青物タコという、聞くだけで満腹になりそうなメニュー

その全てをお伝えするので、当然記事も長くなるが、最後までお付き合いいただきたい。



開幕したとはいえ、まだまだ難しい明石沖
しかし、サバにマダコはお土産になるだろう。



まずは、いきなりお土産のサバとアジ狙い


この日は晴天ながら、海上は10メートル先も見ないぐらいの真っ白な霧に覆われている。

「がきさん来るからや」と、まずは軽く毒を吐く船長
まぁ、自慢のレーダーを駆使して難なくポイントに到着

ここはジグでも喰うが、保険のためにジグの上にサビキを付ける。

しかし、反応はでるもののアタリはなし




早々に見切りを付けて、マダコ狙いに


もちろんわしは、いつもの「手羽一郎」


IMG_0002_20140601085104237.jpg




水深20メートル付近の底を引けば


IMG_0003_20140601085103de3.jpg




シーズン初だが、こいつにはいつも癒される



しかし、全盛期のように海底一面に広がっているわけではなく、ピンポイント固まっている感じ
したがって、ばんばん乗るというわけではなく、この時点でマダコを手できないお客さんもいた。



マダイポイントに転進するも、表面だけ走る2枚潮なので、潮待ちのために再びサバ狙い

明石のルアー船が集結する、水深90メートルラインを攻める。

反応はあるものの、各船でポツポツという感じ
まぁ、このポイントはこんなもんだろう。


見ると、皆ジグに喰っている。
水深が深いこともあり、サビキを外して底付近を探るとわしにもヒット

小振りのマサバ

すぐまたアタリがあるも乗らず



とりあえず、ここまで2目達成


船中でマサバが5本と寂しいが、そろそとマダイの潮だということで、再度転進




実をいうと、わしの中でここからがメイン


「ええ潮来てるでぇ~ この流しで3回はアタりが出るでぇ~!」と悪船長


確かに、アタリが出る。
しかし、バラシ連発

「ヘタくそやなぁ~ この潮で釣らんかったらマダイボウズやでぇ~!」と、釣果が出ないのを客のせいにする悪船長

そんな中、ぽろぽろとマダイが姿を現す。



この日はチームS代表のDr.S野さんも同船


IMG_0010_20140601085101dbb.jpg



氏は、前回釣行が不調だったようで、「今日こそリベンジ」と気合が入っている。
そこを「S野さん、今日はえらい気合入ってるやん!」と悪船長に突っ込まれていた。



さて、わしの釣りに話を戻そう。

使うカブラは、がきカブラVerⅡショートタイプ


IMG_0009_201406010851027b5.jpg




「ここらへんからアタリ出るでぇ~」と悪船長が鼓舞する。

するとわしにガツガツっというアタリ


乗った


ティップをバンバン叩くが、ドラグも滑らず型は小さい
この程度のマダイでは、わしが興奮するわけがなく、顔色一つ変えずクールに対処する。

悪船長が、すかさず窓から顔を出して「がきさん、何びびってるん!?」とぬかしよる。


見透かされた・・・


実はこのサイズが一番バレやすい。

バラすと何を言われるか分からないので、内心ハラハラしながらやりとりしていたのである。


横でタモ持って、「いかにもバレそうな引きやなぁ~」とか、「ドキドキしてるんちゃうん!?」とうるさい。

これが御立節である。



無事に上がってきたのは、小振りのマダイ


IMG_0005_20140601085102c1c.jpg




3目達成



その後潮が無くなり、再度マダコ狙い

ここでは、駆け上がりに多く付いているようで、船中全員がマダコの顔を見ることができた。




次は、いよいよ青物狙いの鹿の背


実は、わしはここのイカナゴパターンが大の苦手
それでも事前に得た情報から準備はしている。


「しゃくり合えば釣れるけど、難しいでぇ~」と言う状態
まぁ想定内である。


イメージすると

ちゃっちゃっちゃ すぅ~ ドンと言う感じ


「がきさん、青物釣ったら4目やけど、あかんと思うなぁ」と攻撃してくる。

これが御立節である。




結果は・・・




いろいろ手を尽くしたが、ダミ声の予想通りの撃沈で、4目達成は成らず。


まぁ想定内である。





こうして、久しぶりの明石釣行が終わった。


楽しい一日を過ごせてわし自身は満足

同船者の皆さん、お疲れ様でした。
また船上でお会いしましょう。


IMG_0015_20140601085112772.jpg








おいまい・・・





砂漠王の話を聞いたことがある。
なんでも、この男が出た海域は、ことごとく不漁になるという。
前日までは好調だった海を突如砂漠化させる恐ろしい男が居るという。
ふと思うと、わしが出る海域でも同じ現象を見る。
ということは・・・
わしも砂漠王なのだろうか!?
今日、海猫洞が鬼門鹿の背に挑む。
氏も前回こてんぱんにやられている。
乞う、ご期待(^^
   ↓

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント
ご無沙汰しとります。いやいやご活躍ですね!
小生もようやく転勤激務にも慣れ、明石開幕に参戦しますよ!6/14からですが…
あ〜、もどかしい。
【2014/06/01 10:59】 | す〜さん #- | [edit]
僕もそんな砂漠化させる恐ろしい人の噂を聞いたことがあります…
なんでもサメ釣って喜んでるとか

いやはやしかしシーズン序盤の明石戦としては上出来な釣果ですね!
【2014/06/01 20:24】 | ヌッシー #PZGWL28Y | [edit]
お疲れ様です(^-^)
がき様のブログはいつもおもしろい。
まるで自分も横で見ているような錯覚になる。
がしかし、このブログに関してはがき様が鯛を掴んで撮った写真に写り込んだ上半身裸の釣り師!
この勇ましさは例えることができない(笑)
【2014/06/01 20:56】 | てるやん #6qSTyB5k | [edit]
お疲れ様です。
単身赴任は慣れましたか?
大変ですが、何とか釣りで癒してください。
決して「余計にストレスが・・・」とはならないように(^^
【2014/06/01 21:18】 | がき #- | [edit]
帰って、恐る恐る他の船の釣果を見ましたが、この日は全体的に悪かったようです。
と言うことは・・・
いやいや、決して自分のせいじゃない・・・
【2014/06/01 21:20】 | がき #- | [edit]
そうでしょ!
ミタチのお客さんは、なかなか個性的な方が多くて楽しいですよ!
てるやんさんも、機会があれば是非一度ご乗船ください(^^
【2014/06/01 21:22】 | がき #- | [edit]
お久しぶりです!!
ミタチ丸 一度乗ってみたいですね~(船長の放つ毒が見たい)
なかなかええ結果を出されているところはお見事!

それより タコ、サバ 遂に始まったんですね...
あたっても良いからサバの刺身が食べたい今日この頃
【2014/06/02 14:16】 | カチカチ大魔王 #- | [edit]
おおっ!
お元気にされていましたか!?
ブログも更新されていないので心配していました。

ミタチ丸、最近しょぼいので予約しやすいですが、明石が本格的になればなかなか乗れないです。
また機会があれば一緒に乗りましょう!
【2014/06/03 20:28】 | がき #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://fwiw4296.blog81.fc2.com/tb.php/534-cb56cbad
管理者ページ
プロフィール

がき

Author:がき
日本海、和歌山、明石・・・
関西の海を中心に活動し、ときに遠征にも出かける。
ジギングをメインにしているが、美味いお魚を釣るために、特にジャンルは問わない。チームGACHI所属

フリーエリア

チームGACHIオフィシャルブログ

ブログランキングに参加しています。 遊びに来ていただいた方は、「いいね!」っていう感じでクリックしてください↑

アルバム

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

月別アーカイブ