美味いお魚を求めて! がきの釣り日記

魚が好き! 美味い魚が喰いたい。 それならば、自分で釣って、自分で捌いて思う存分喰らう! ここは、日夜美味い魚を求めてさまよう者の日記である。 そして、たまに脱線する。

激流アタック!  やっぱりわしは・・・ 

マダイ、マダコ、サバにブリ
いよいよ明石沖も賑やかになってきた。

前回は、マダイ、サバにマダコと一応美味いお土産は獲ったが、そろそろ大型の青物が欲しい。
と言うわけで、早速わしも参戦してきた。



お世話になったのは
マダイ釣らせれば明石一
坊主上等を信条とする悪船長が操船するミタチ丸


IMG_0014_20140706150419a38.jpg




メンバーは、前回岡山の海でマダイ坊主を喰らったN道ちゃんKYOJI
そして「明石のゴマサバが喰いたい!」とチームGACHI兵庫支部Kazuhiroさんも参戦



本日のメニューは、朝イチにブリ
その後マダイ→サバ→タコという五目釣り

最近お客さんから「一体メインは何なんですか?」と聞かれたらしい。
もちろん坊主上等は、口だけである。



さて、朝イチのブリ狙い
わしのメインはこれ
だから、ここで釣れればタックルを仕舞い、後はヘソ出して昼寝をするつもりである。


思わぬ強風の中、時間をかけてポイント到着
すでに時合いは始まっているようで、あちこちでロッドが曲がっている。


さっそくわしもジグを投入

ひと流し目から同船者にダブルヒット
しかし、ダブルブレイク!?

「何してるねん!」と悪船長



すぐに今度はKazuhiroさんにもヒット


IMG_0002_20140706150358019.jpg




しかし、残念ながらこちらもフックオフ



その後、何発か当たるもすべて獲れず。


「がきさんやったら獲るやんなぁ!」とプレッシャーを掛けてくる。
もちろんわしなら簡単に獲るが、喰わないものは獲れない。


そして、徐々に気配が無くなり終了


結局船中釣果なし


坊主上等が信条の男の元気が少し無くなる。



やっぱりわしには・・・
カスリもしなかった。




その後は予定通りマダイ狙い
少しマイナーチェンジを加えたがきカブラを50メートルの海底に落とす。


「ええ潮来てるでぇ~! ここで釣らなマダイもボウズやで!!」ダミ声がまたプレッシャーを掛けてくる。


「ここのマダイは〇▼&しとるから、底から%◎×して◆$〇したらゴゴンとアタるでぇ~」と丁寧に解説してくれる。



しかし、活性が上がらないのか船中沈黙



坊主上等が信条の男の元気がまた少し無くなる。


と、わしのロッドが着底と同時にククンと何かを感知




やっぱりわしは・・・


IMG_0009_201407061503548db.jpg




前回の岡山沖が頭をよぎる。




しかし、今日のわしは違った。



がきカブラVer.ⅡSをやや早めに引いて来ると、ゴゴン
そのまま乗った。


久しぶりの感触を味わっていると、ダミ声がタモを持って横に立つ
「がきさん、いまゴクッと唾呑み込んだんちゃう? むっちゃ緊張してるんとちゃう!?」

ほんまうるさい・・・

分ってるなら少し黙っていて欲しい。


そして無事に40センチ


IMG_0004_201407061503570c6.jpg


やっぱり鯛カブラは楽しい。




その後、活性が上がり、47センチ53センチと立て続けにヒット


IMG_0006_2014070615035545a.jpg



むっちゃ楽しい!!



Kazuhiroさんも良型


IMG_0019_20140706150418743.jpg





チームジグファイターマッチ隊員もサクッとマダイ


IMG_0005_2014070615035654c.jpg





そして、がっつん兄さんも、超ローライズというか、パンツ丸見えファイトでマダイ


IMG_0007_20140706150355d0f.jpg





どちらも嬉しそう


ミヨシの方でも、M尾さんがさすがの連続キャッチ



そろそろここらでサバに転進しなければ、時合いが無くなってしまうので、マダイは終了

結局N道ちゃんとKYOJIには見せ場が訪れなかった。
2回連続で鯛カブラ撃沈という痛恨の結果



その後のサバ狙いは、苦手な深場
フォールを意識しながら巻き上げてくるが、全く反応なし。
どうも時合いは終わったような雰囲気である。


ふと見ると、N道ちゃんのリールから激しいドラグ音
何やら「フンフン」言っている。


「根ガカリやったらドラグロックしな何ぼでもライン出るで!」


それでも「フンフン」と言いながら抵抗している。



ん?



魚か!?



「魚ですわ」


IMG_0011_20140706150420326.jpg





ええ~っ!




そして、「フンフン」と言いながら上がってきたのは


IMG_0013_201407061504201a8.jpg





推定9キロ
104センチの堂々たる巨鰤


IMG_0017_20140706150418cab.jpg




ここまで「可哀そうな子」になりかけていたN道ちゃんだったが、見事に大金星

釣果に青物が加わって、坊主上等が信条の男も嬉しそう。




これにて終了





みんなの釣果


IMG_0015_20140706150419b90.jpg




狙いの青物の顔は見れなかったが、良型のマダイ3枚は満足の釣果



やっぱりわしは天才である。


2bd65556-s.jpg










おしまい・・・





帰りの車内でミキオちゃんから電話
単身紀北に行ってたらしい。
釣果は振るわなかったが、そろそろ紀北もいい気配を感じるそうである。
「がきさんは?」と聞くので釣果を伝えると
「よかったやん! 久しぶりにちゃんとしたブログ書けますやん!」
何をぬかすか。
わしはいつも「ちゃんとしたブログ」である(^^v
   ↓

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Comment

Name - Kazuhiro  

Title - がきさん

お疲れ様でした。
難しい明石フィールドでいろいろと勉強させてもらいました。自分は地元のくせに日本海方面ばかりで明石攻略はまだまだです。がきさんの鯛鏑さばき、流石ですね。ガキ鏑恐るべし。
またご一緒させて下さい。
2014.07.06 Sun 20:04
Edit | Reply |  

Name - がき  

Title - Kazuhiroさま

いえいえ、たまたまですよ(^^
でも、ブリ、サバが釣れなかったのが心残りですね。
真冬以外はいいシーズンの明石
通ってみませんか?
本当に魚が美味いですよ!
でも、次はやっぱりマイカですよね!
頑張りましょう!!
2014.07.06 Sun 20:21
Edit | Reply |  

Name - ヌッシー  

Title - お!

なんか釣りブログみたいや!

鯛カブラ好調ですね!
しかしサバ場で巨ブリは凄いなぁ〜
良いシーズンになってきましたね〜
2014.07.06 Sun 23:22
Edit | Reply |  

Name - 大ちゃんより  

Title - 良い顔

お疲れ様でした がきさん

さすが、チームガチ ですね!!
きっちり結果出されてて。

我々ジグファイター アキマヘンです
後に、マッチに聞いたんですが、激流で1.5号使ってたなんて(>_<)

そら、アキマヘンわ!マジ トウシロウ集団です!


帰港後の鯛をぶら下げてる、がきさんの顔、良い顔してましたよ 。



 
2014.07.07 Mon 19:38
Edit | Reply |  

Name - がき  

Title - ヌッシーさま

もちろん釣りブログである(^^
しかし、朝イチにブリ釣っとかなあきませんわ。
2014.07.07 Mon 20:11
Edit | Reply |  

Name - がき  

Title - 大ちゃん

PE1.5号
さんざん船長に言われてましたよ(^^
しばらく言われるでしょうね。
朝イチの時合い、ブリが当たらず悔しいですね。
また一緒に頑張りましょう!
2014.07.07 Mon 20:13
Edit | Reply |  

Add your comment