雨、爆風、波、激流のちマダコ

2014.07.13(20:06)

昨日の紀北釣行の帰り、「がきちゃん、明日明石にタコ行こうや!」Aカラーさんのお誘い。


先日、ご友人から明石ダコお貰い、タコブツにして喰ったらむちゃくちゃ美味かったらしい。
それで自分でも釣りたいなのだが、あまり明石のタコ釣りがよく分からないという。
なるほど、タコ名人であるわしが居れば心強いというのは頷ける。



OFF COURSE!
喜んで!!



K野ちゃん、どないする?



OFF COURSE!
喜んで!!



K野ちゃんは船でのタコ釣りは初体験

よし、まとめて面倒見よう。
(この機会に初心者相手にボコボコにしてやろう(^^)





午前5時に出船
2日続けての出港である。


IMG_0002_20140713185305caa.jpg






今日は、昨日と打って変わって天候が下り坂
早出して、ささっとタコ釣って、さっさと引き揚げるという戦術




曇天の中、一路明石沖を目指す。


船中では、昨日の話、今日これからの話や美味いマダコ料理の話など、3人のおっさんは少年のような澄んだ瞳で話し続ける。




そして、事前にご友人から聞いていたポイントに到着
周りには、明石の乗合船が集結している。




では、早速いってみよう。



今日は、わしは趣向を変え、テンヤにサバチーニを括り付ける。
「君たちは鉄板の手羽一郎でやりなさい」と初心者2人にアドバイス




釣り方はな、底取ってな、軽くシェイクしてな・・・


人の話が終わらないうちに、「乗りましたわ」とK野ちゃん


IMG_0003_20140713185304650.jpg



簡単ですねぇ~と初タコに上機嫌





Aカラーさんも「乗ってるわ」とロッドを曲げている。


IMG_0008_20140713185302530.jpg




なかなか筋のいい弟子たちである。




わしも負けていられない。


IMG_0005_20140713185304b25.jpg





「また乗りましたわ!」


IMG_0006_2014071318530333a.jpg





・・・





まずまずの滑り出しである。

しかし、ここから風が強くなり、白波が立ちだす。
潮も速くなり、風と潮が逆で80号のテンヤでもどんどんラインが出ていく。



非常に釣りにくい。

しかも豪雨




このまま荒れれば帰れなくなるかもしれない。
わしらの心にも暗雲が漂う。



しばらくは試練の時間が流れる。




しかし、しだいに風が弱まり、薄日が差すくらいに天候が回復


そこで、今まで風波で行けなかったポイントへ


そこにも大勢のお客さんを乗せた乗合船が集結している。
見ればぼつぼつ上がっている様子



水深は10メートル前後、潮も早くなくて釣りやすい。
ここでポンポンと上がりだす。



「この調子やとすぐにノルマ達成やなぁ~」と楽観視していると、再び爆風が吹き始めた。
もともと昼ごろから雨、風共に強くなる予報だが、少し早まったのだろうか。
本気の吹きっぷりである。



ということで、11時過ぎに撤収





なかなか釣果、海況ともに厳しい結果となったが、休日に楽しい仲間と沖に出れるだけで満足
皆が美味しいお土産を手にすることができただけで上出来である。






結局釣果は?


そんなことはどうでもよい。


IMG_0010_2014071318530283d.jpg










おしまい・・・






よく「誰が何匹釣った」とか
「誰々が何本釣った」とかという話を耳にする。
愚か者!
トーナメントでなければ、釣りは数を競うものではない。
そこに勝ち負けなど存在しないのである。
「僕、サビキでアジ69匹釣ったけど友達に負けた」とかいう子供が居るか?
子供たちは、その数よりも純粋に魚が釣れることに喜んでいるはずである。
数よりも、釣ったプロセスを大切にしなければいけない(^^v
   ↓

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント
私も数を記事に書いております!
愚か者ですね(笑)

ただし、釣りには様々な楽しみ方はあるのでは?
数・サイズを競う☆
競ってる最中の過程を楽しむ。
ガキさん同様、釣る過程を楽しむのもその通りです。
人それぞれですから☆

違った話になるかもですが、人間は数(見える形)で競いたくなる動物です。ボーリングにしろ、ストライクを取れた過程を楽しむような方もおられれば、最終結果のピン数で競うかたもおられます。

ガキさんはじめみなさんブログ村でも順位が上がるように努力されてるのでは?

まあ愚痴を言ってもしょうがないですが、ガキさんのブログは人気もあり影響力もあるので、個人的な意見で人を中傷するのは控えたほうがいいと思いますよ。

もちろん、ブログも人それぞれの書き方・楽しみ方があるので、指図はできませんが☆

応援してますので頑張ってください(^_-)-☆
【2014/07/14 09:34】 | S丸船長 #- | [edit]
あ!
先日Mちゃんさんより伺っておりますが、釣りする過程だけを楽しんでおられるならコチラも気が楽ですので、一度乗船いただいてもOKですよ☆(どの乗合の船長も、どの乗合船より1匹でも多く釣らしたいと競いながらすることにより目標を作って努力されてますが、それがないならわたくしもガキさんの御要望には対処できそうですし☆)(釣れなくてもウンヌン言わないでくださいね(*_*)初乗船の方がおられる時は一段と情報仕入れ努力はしますので)
S丸メンバーとワイワイ・ガヤガヤ楽しまれるようでしたら今週の日曜日1名さんなら乗れますので連絡させていただきますm(__)m
【2014/07/14 10:16】 | S丸船長 #- | [edit]
おおっ!S丸船長!!
ありがとうございます。
実は何を隠そう、自分が一番「愚か者」なのです。
特に誰を指して書いてるわけではないので、決して中傷などではないですよ。
後日、このオチを書く予定なので予定なので、楽しみにしていてください(^^

M尾さんから紹介いただいています。
いきなり電話するのも不躾かと思って、ブログにコメントしようと思ったのですが、アメンバーでないのでできませんでした。

今週末は、所用のためお邪魔できませんが、またS丸ジャーク教えてくださいね。

人よりも1匹でも多く釣りた愚か者より。

【2014/07/14 18:57】 | がき #- | [edit]
>S丸船長様
がきさんのブログファンならがきさんのその文が決して触れてはならない(もしくはあえてツッこんで欲しいフリ)部分で、誰かを誹謗中傷しているのではない事くらい分かります。

もう少しがきブログを良く読み、がきさんの心の叫び(本当は釣りたいよー(T_T)ちくしょーっ!)を聞きましょう。
【2014/07/15 12:08】 | がきファン #2uybecE6 | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://fwiw4296.blog81.fc2.com/tb.php/544-330c9ce6
管理者ページ
プロフィール

がき

Author:がき
日本海、和歌山、明石・・・
関西の海を中心に活動し、ときに遠征にも出かける。
ジギングをメインにしているが、美味いお魚を釣るために、特にジャンルは問わない。チームGACHI所属

フリーエリア

チームGACHIオフィシャルブログ

ブログランキングに参加しています。 遊びに来ていただいた方は、「いいね!」っていう感じでクリックしてください↑

アルバム

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

月別アーカイブ