プロフィール

がき

Author:がき
日本海、和歌山、明石・・・
関西の海を中心に活動し、ときに遠征にも出かける。
ジギングをメインにしているが、美味いお魚を釣るために、特にジャンルは問わない。チームGACHI所属

フリーエリア

チームGACHIオフィシャルブログ
ブログランキングに参加しています。 遊びに来ていただいた方は、「いいね!」っていう感じでクリックしてください↑

アルバム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

RSS

さて、イカメタルでもやってみるか!

わしのイカ釣り歴は長い。

ここで言うイカとは、山陰方面ではシロイカ
丹後~小浜方面ではマイカ
和歌山方面ではアカイカと呼ばれているが、いわゆる剣先イカのことを指す。

その中でも大型のものを、わしは「剣」と呼んでいる。


マイカ釣りは、潮やベイトなどのコンディションによって、釣り方がころころ変わる。
胴突きの浮きスッテをしゃくり上げたり、ずっとステイさせていたり
また、中オモリのエギがよかったり

長年その釣り方に悩んできたが、結局、浮きスッテを5~7本付け胴突き仕掛けを電動リールで微速で巻き上げる方法にたどり着いた。
この釣法が釣果が一番安定しているのである。

マイカ釣りは
常に100パイを目標にして釣り味は捨てていた。
今でも多くのイカ釣り師達はこの方法を重宝していると思う。

ルアーマンの友人達は、「イカ釣りなんかオモロないから嫌や」とか言っていたものである。


しかし、ご存じのとおり、数年前からイカメタルブーム

そのゲーム性がルアーマンの心に火を付けたようで、週末のルアー船は予約で一杯

ひとつスッテやら鉛スッテとも呼ばれるが、やはり「イカメタル」というネーミングがいい。


わしも、昨年試してみたが、専用タックルが無くて、ロッドはカワハギ用を流用
パンパンパンとしゃくり、スッとステイ
するとクンクンクンという小気味よいアタリ
それをパシッとアワせるのは意外と楽しい

これで、ティップがスッと入ったり、フッと戻ったりするアタリが取れたら、なおオモロいだろう。


というわけで、今年は浮きスッテと電動リールを封印し、わしも本格的に参戦することにした。



とりあえず、ロッド探しから。
スピニングが主流のようだが、やはり最初はタナ取りしやすいベイトロッドをチョイス

いろいろ探し、これは!っと思うものを見つけたので、さっそく米源釣具店M本副店長に注文




先日、「がきさん、品物入ったで」と言う連絡を貰ったので取りに行ってきた。



IMG_0010_20140719123648c6f.jpg





ロッドは、クレイジーオーシャンオーシャンウィップイカメタルゲームB‐66


スッテMAXは、75グラム(20号)ということで、やや張りのあるティップ
使ってみないと分からないが、深場まで十分対応できそうである。
ガイドもスパイラル仕様で感度もよさそう。


しかし、このロッド、通っぽいと思ったのだが、既に結構ブログで紹介されている。
カブりまくりである。

しかも、先日、チームGACH兵庫県支部Kazuhiroさんと電話で話したとき、
ここでもカブったことが判明


この様子では、船上でも多く目にするかもしれない。




合わせるリールは、ダイワソルティストICS 103SH


IMG_0009_20140719123648af4.jpg




これもイカメタルの定番リール
何よりもタナ取りが命のマイカ釣りでは、カウンターが大きな武器となるはず。




セットすればこんな感じ


IMG_0011_20140719123647f1c.jpg





いいねぇ~





とりあえず、この辺で攻めてみよう


IMG_0004_20140719123649d0c.jpg






しかし、浮きスッテにしか乗らない時も必ずある。

電動リールは封印するが、コイツらはこっそりと忍ばせておくつもりである。


IMG_0005_2014071912364969f.jpg





目指せ100パイ!!









おしまい・・・





マイカ釣りの準備は完了したが、この3連休は友人たちとバーベキューなどで釣行の予定は無し。
多くの方が沖に出られると思うので、また爆釣ブログを楽しみにしている(^^v
   ↓

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
4116: by てるやん on 2014/07/19 at 13:39:04 (コメント編集)

こんにちは!
まずはロッド、リール…
ドストライクにかぶっちゃいましたσ( ̄∇ ̄;)
某MAX店員に勧められて。
いまは船宿探し中です。
神戸から片道150㎞圏内で探しているが、なかなか(^^;
ここはぜひがきさんの勧める船宿を教えてもらえたら助かります。

4117:イカに行く時間がないので by ヌッシー on 2014/07/19 at 20:24:02 (コメント編集)

イカに行く時間がないので
タコと交換でお願いします!(笑)

4118:がきさん by Kazuhiro on 2014/07/19 at 21:31:26

すみません、がきさん・・・リールまでかぶっています。まぁ、私のは左巻きですが・・。幸い、イカ歴の浅い私なんで腕前はかぶらないと思いますのでご安心を(笑)

4119:てるやんさま by がき on 2014/07/20 at 08:35:01

同じタックルで頑張りましょう(^^

船ですが、イカメタルをやるなら、やっぱりルアー船がいいと思いますよ。
基本的にアンカリングして釣るのは、エサ船も同じなんですが、エサ船ではイカメタルやエギを禁止しているところもあります。
胴突きの浮きスッテのお客さんは、重いオモリでスッテを10個ぐらい付ける方もあり、イカメタルとはどうしてもラインの落ち方や角度が異なり、オマツリの原因になります。

これからのシーズン、丹後のジギング船は皆イカ釣りやりますので、お好みのところを見つけるのがいいと思います。
舞鶴のえっちゃんとこも今年はマイカやるみたいなので、一度行かれてみれば?

4120:ヌッシーさま by がき on 2014/07/20 at 08:36:23

タコ釣り名人のヌッシーさま
>了解(^^v

4121:Kazuhiroさま by がき on 2014/07/20 at 08:37:26

カブりましたねぇ~
自分も、イカメタル1年生なので、一緒に腕を磨きましょう!
楽しみですね♪

4122: by てるやん on 2014/07/20 at 13:19:17 (コメント編集)

色々教えていただてありがとうございますm(__)m
リールはソルティストがまだ取り寄せ中だったから時間もかかりそうですし、シマノが今年から出しているメーター付き小型リールに変えました。
ロッドはオーシャンウィップとテイルウォークというメーカーの二本展開です。
再来週に出撃予定です(^-^)

4123:てるやんさま by がき on 2014/07/20 at 18:37:47

シマノのバルケッタですね!
グッドチョイスですね。
後はいい群れにあたって釣るだけですね(^^

4128: by ぷれじゃ~マン on 2014/07/26 at 00:39:20

ご無沙汰してます(覚えてないかな?)
悪夢リベンジ同行させていただきますよ
被りまくりのタックルで(爆)

4129:ぷれじゃ~マンさま by がき on 2014/07/26 at 19:31:11

楽しみですね。
以前にイカメタルロッドの事を書かれていたことを参考にさせていただきました。
ぷれじゃ~マンさまとタックルが被るということは、間違いはなさそうですね(^^
あとは、テクニックをいかにパクるかですね。
よろしくお願いいたします。

▼このエントリーにコメントを残す