雨のイカメタル

2014.08.17(12:24)

タックルを揃え、今シーズンから本格的取り組むことにしたイカメタル

なかなか釣果が安定しない中、すでに多くの方が楽しまれている。
わしもウズウズしていたのだが、今や夏の人気ターゲットとなったため、週末に船を予約するのも一苦労


苦労して計画した釣行も、悪天候のために2回連続でキャンセル

前回などは、大型台風が西日本を直撃したため、船の上で過ごすはずの時間を職場で過ごすはめに。
誰のせいだか分からないが、これまで徹底的にマイカとの遭遇妨害され続けている。



前回のキャンセルが決まると、その足で次のチャンスを探してみたが、釣行を予定する日、網野の船は皆お盆休み
ほかに丹後周辺から出る船は、当然のごとく満船



何とかならんのかといろいろ探した結果、舞鶴から出船するスーパーコーリンさんの夕方便に空きがある様子




やれやれ

これで第一関門をクリアである。



メンバーを募ると、職場後輩のK野ちゃんと、HINKA4K川先生ミキオちゃんが参加を表明




しかし、釣行が近づくにつれ、どんどん天気予報が悪くなってくる。
皆は心配するが、まぁこれは想定内




そしていよいよ釣行日
すでの船長に出船の確認を済ませている。


さぁ、行くぞ!



14時に自宅を出発

この時点ですでに大雨



わしは全然気にしない。




舞鶴に至るルートは、すでに20キロの渋滞が発生している中国自動車道は避けて国道をチョイス




天候は依然大雨



国道173号線上を阪神高速池田線から能勢、篠山、綾部を経由して舞鶴に至る進路をとる。
順調にいけば、舞鶴まで2時間強




天候は依然大雨





突然ナビが変なルートを指示してくる。
それを、「このナビおかしくなったんちゃう?」ナビのせいにする。

しかし、どうも怪しい
改めて道路情報を確かめてみると


「土砂崩れにより国道一部通行止め」



へ!?



「がきさん!!」



なぜか、ミキオちゃんは、通行止めをわしのせいにしてくる。



しょうがないので迂回ルートをとる。




天候は、ますます大雨



道と並走する川は、ありえないような量の濁流


IMG_0028_20140817112106374.jpg






しばらく走ると前方に赤色灯
またここも通行止め



「がきさん!」



またわしのせいにする。


エリアメールでは、能勢町に避難勧告が出されている。


やばい・・・


こうなれば目標を、なんとか港に到着し、沖に出てイカメタルを落としてとりあえず1パイ釣ることに設定する。


スマホで雨雲レーダーを確認すると、真っ赤っ赤の雨雲がずっとわしらの行く手に付いてくる。


何度か迂回を繰り返し、何とか国道に合流



へろへろになりながら、とりあえず無事に港に到着した。


第二関門をクリア




依然天候は大雨
しかも、のおまけ付き


IMG_0032_201408171121054b1.jpg





雷雨の中、タックルを積み込んで出港
西を目指して走ること1時間少々




アンカリングしたのは水深55メートル


いよいよ念願のイカメタルの開始である。


目標は1パイ



この日は、メンバー全員がニュータックルのこけら落とし

「どないして釣るんやった?」と、皆何とも頼りないが、まぁ何とかなるだろう。



潮は結構速く、15号の鉛スッテでもラインが斜めに出ていく。

とりあず指示ダナは35メートル前後
わしは底からスタート

パンパンパンとロッドをしゃくり、ピタッとステイ
そこから誘いあげてスッとフォール

何度か繰り返し、ティップに違和感を感じてパシッと合わせて小振りのマイカ


これで、本日の目標はクリア


皆ポツポツとアタっている様子




初イカメタルのK野ちゃんもクリア


IMG_0034_20140817113508b08.jpg




しかし、ラッシュがなく、タナも一定しない。
聞けば、水潮がきつくてイカが浮かないようである。



イカメタルで底中心でアタリ
中オモリのエギで、中~上層でアタリと言う感じ

群れも小さいのか、アタリが続かず、なかなか数も伸びない。


この日のイカメタルのアタリは、ククンとティップが入ったり、フッと戻ったりという楽しいアタリは少なく、モタ~っとしたアタリを聞き合わせで乗せるという難しいもの



苦戦が続く。




小型が多い中、型はエギの方がやや良かったように思う。


スッテ組のお客さん達は、豊後スッテ7本仕掛けでポツポツ上げているが、時折しゃくったり、大きく誘い上げたりと工夫されており、電動任せでは乗りが悪い様子





依然、天候は猛烈な雷雨





そのまま淡々と時間が過ぎて、24時過ぎに終了

悪天候と、イカの低活性で、船中ではやや盛り上がりに欠けたが、念願の初イカメタルができたのでわし的には満足





さぁ、帰りは高速道路で一路大阪へ!




ん!?



「雨のため舞鶴西~春日通行止め」




「がきさん!!」






雨の西麻布なら店に入れば済むが、雨のイカメタルは・・・  









午前5時15分



この瞬間のために、わしはマイカ釣りをしている。


IMG_0039.jpg





IMG_0040_201408171121025b5.jpg










おやすみなさい・・・







ミキオちゃんとK野ちゃんが、何やらヒソヒソ話
何?何?
「K野ちゃん、電話番号教えてや。また誘うわ」
「いいですよ~」
「そんなん、K野と行きたかったらわしに言えばええやん」
「いやいや、がきさん抜きで計画しますわ」
・・・
どうやらメンバーは、最近「がき外し」を真剣に考えているらしい(^^;
   ↓

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント
お見事でした!

いや、イカの話じゃないです…(笑)
【2014/08/17 14:21】 | ヌッシー #PZGWL28Y | [edit]
おつかれさまでーす(^^♪

去年の網野の悪夢の再来かと思いましたよ~!

しかしまさに”嵐”と一心同体ですね(笑)

なにわともあれ、釣りができて、無事に帰ってこれたことが良かったですよ♪♪
【2014/08/17 17:24】 | nori7012 #ShEDFCH2 | [edit]
ありがとうございます。
最高の褒め言葉です(^^v
【2014/08/17 21:03】 | がき #- | [edit]
なかなかハードで刺激的な一日でした。
とことんマイカとは縁が無いのかと半ばあきらめていましたが、何とか顔見れてホッとしています。
懲りず次回も頑張りますよ!
【2014/08/17 21:07】 | がき #- | [edit]
舞鶴にお盆中滞在してましたが何故かその日だけ大雨洪水警報、???と思いましたがブログ読ませてもらい全て納得!流石です(笑)
【2014/08/17 22:01】 | ぷれじゃ~マン #- | [edit]
こんばんは。
お疲れ様です。
凄いデビュー戦でしたね…
ゲットできてよかったです。
私はすこしイカ熱が冷めてきましたね。
予約は入れていますが、やはり鉄は熱いうちに打て!にこしたことはないです。
【2014/08/18 03:29】 | てるやん #- | [edit]
無事に到着&出航、良かったじゃないですか^^
到着できただけでもかなりの進歩?ですよ(笑)
次回も無事に出航できると良いですね。

私もこの次の日に網野まで行ったのですが、
由良川冠水の影響で超迂回でした(^^;
【2014/08/18 13:01】 | 赤銅おやじ #fSu/QGLs | [edit]
ラストの料理を見て安心しました。今週末は私が初イカメタルなので、どうかおとなしくしていてください(笑)
【2014/08/18 18:01】 | Kazuhiro #- | [edit]
ふふふ
ちょっと本気出しすぎました。
でも、出船できただけ、前回より進歩したでしょ(^^
【2014/08/18 20:18】 | がき #- | [edit]
あらら・・・
どうしたんですか?
やっぱりいろいろアクシデントで、タイミング外すとテンション下がりますよね。
自分は、何としてでもって感じでした(^^;
【2014/08/18 20:20】 | がき #- | [edit]
やっぱりそうでしたか。
帰ってニュース見て、えらいところを通って来たんだと改めて驚きました。
【2014/08/18 20:21】 | がき #- | [edit]
今週末は、予定入れていないので多分大丈夫だと思います。
そろそろいいコンディションで釣りしたいですよね。
頑張ってきてくださいね!
【2014/08/18 20:22】 | がき #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://fwiw4296.blog81.fc2.com/tb.php/557-3014d633
管理者ページ
プロフィール

がき

Author:がき
日本海、和歌山、明石・・・
関西の海を中心に活動し、ときに遠征にも出かける。
ジギングをメインにしているが、美味いお魚を釣るために、特にジャンルは問わない。チームGACHI所属

フリーエリア

チームGACHIオフィシャルブログ

ブログランキングに参加しています。 遊びに来ていただいた方は、「いいね!」っていう感じでクリックしてください↑

アルバム

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

月別アーカイブ