美味いお魚を求めて! がきの釣り日記

魚が好き! 美味い魚が喰いたい。 それならば、自分で釣って、自分で捌いて思う存分喰らう! ここは、日夜美味い魚を求めてさまよう者の日記である。 そして、たまに脱線する。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

待ってろ!丹後ブリ!! 

前から気になっていたジグがある。

かなりの事前情報は掴んでいる。
そのジグの販売がいよいよ開始された。

早速工作員に入荷の確認をするも・・・
「まだ!」

もう入った?
「まだ!!」

そろそろ入ってるんちゃう?
「まだやっちゅ~てるねん!!!」

そして・・・

遂に手に入れた!!

その名も
ブリッジ イノセントジグ

イノセントジグ

とりあえずシルバー130gと丹後スクイッド180g

このジグは、「初速の早いジグ」をコンセプトに、あまり潮が動かない丹後の海でもきっちりと潮を噛んで動くように設計されている。
妥協の無いテストが繰り返され、開発開始から完成まで、何と2年という時間が重ねられたものである。

裏面?は、直進性を出すためにキールが形成されており、パッと見はスキッドのようである。

イノセント裏?

ひっくり返すと、潮を噛むようにフラットヘッドとなっている。

イノセント表?

この形状により、非常にレスポンスよく、ジャークの開始からからジグが動き出すらしい。

このジグのポテンシャルを最大限に引き出せるロッドは、もちろんリージョナルシャフト イノセントである。
(ブリッジのこのマニアックさが大好きである
今までは、スキッドを中心に使っていたが、これが丹後沖のブリ、メジロ、ヒラマサをターゲットとした新たな最強タッグとなる予感がする。

まだ使っていないので、ウンチクはカタログデータとメーカーの開発コンセプトのパクリである。
気になる方は、ブリッジHPをご覧ください。

ついでに、船アオリ用の最強兵器 エギリーダートマックス オレンジモカマーブル3.5号

ダートマックス

おまけに、発売から各地でタチウオ爆釣 マナティーの新色 ケイムラチューンのカラーK3(シルバーラメ)

マナティケイムラ


役者は揃った。

早く海に行きたい・・・



おしまい・・・



人気ブログランキングへ




スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。