プロフィール

がき

Author:がき
日本海、和歌山、明石・・・
関西の海を中心に活動し、ときに遠征にも出かける。
ジギングをメインにしているが、美味いお魚を釣るために、特にジャンルは問わない。チームGACHI所属

フリーエリア

チームGACHIオフィシャルブログ
ブログランキングに参加しています。 遊びに来ていただいた方は、「いいね!」っていう感じでクリックしてください↑

アルバム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

RSS

鯛カブラのフック

冬型の気圧配置!?


ついこの前までは、Tシャツ着て暑い暑いと言っていたのに
気が付けばそんな季節になっていたのか。
そう言えば、短パンで寝て翌朝起きると鼻が詰まってるということが多くなった。


行楽シーズンの3連休
皆さんもいろいろな予定をされていたのだと思う。

実は、我がチームGACHIでも久しぶりにオフィシャルイベントが予定されていたのだが、悪天候であえなく中止

遠くでメンバーのブーイングが聞こえたような気がする。



ぽっかり空いた休日
いろいろと溜まっていた家の用事を済ませることにした。





そして、空いた時間に鯛カブラの補給もしておいた。


IMG_0389.jpg






それにしても、最近わしは、鯛カブラによる釣果がすこぶる悪い。


決して腕が悪いわけではないのだが・・・
アタリがあっても乗らない。

乗ってバレるのは腕やタックルにせいだと言われてもしょうがないが、それ以前に乗らないのである。





その原因として少し前から気付いていたことがある。


それはフック



もちろんバランスは大切だが、針に付いたエサそのものを喰いに来るエサ釣りとは違い、
あくまで直接捕食のターゲットにならないルアーのフックは、可能な限りデカい方がいいというのがわしの考え

だから、わしが使う鯛カブラのフックもどんどんサイズアップの傾向にあった。



しかし、その頃から釣果が落ちたような気がする。

よくコツっというショートバイトを「ネクタイの端を咥えた」と表現するのを耳にする。
しかし、それは違うと思う。

伸びがあるゴム製のネクタイを咥えただけで、ティップにコツンというアタリが出るわけがない。
それは、明らかに硬質な何かに触れたことによる抵抗であるはずである。

鯛カブラを構成する硬質のものと言えば、それは鯛玉フックだけ

鯛がそれらに触れた時にコツンとかガガッという感触が伝わるのだと思う。

オキアミを喰って反転するのなら上手く口の横のカンヌキといわれるところにフッキングするのだが、啄ばむように捕食してくる鯛カブラでは掛かり所を選ぶことはできず、ある程度運に任すところが多くなるのだと思う。

そんな理由から、フックがデカければついでにフッキングする確率が高くなるのだと考えていたのである。

しかし最近は、同じ理由でも逆に小さなフックがいいのかもしれないと思うようになった。




まぁわしの考えはこのへんにしておいて


わしが今まで使った鯛カブラ用のフックはこれらのもの


IMG_0390.jpg






左から、PEウタセ真鯛11号真鯛王11号サーベルポイントS同L紅牙のL


IMG_0392_20141103205522260.jpg




最近は、表面加工されたものを好んで使っているが、実績ではPEウタセ真鯛が一番
よく「伸びる」と言われるが、それはフッキングする場所が悪かっただけで、ちゃんと貫通すれば問題はない。





今回は、これをセッティング


IMG_0397_201411032055215be.jpg





紅牙サクサスフックの段差仕様





大針に小針
細軸に太軸
表面加工にノーマル



まだ暫くフックに悩んでみるつもりである。

フッキングのメカニズムや、お勧めのフックなどをご存知の方があれば是非ご教示いただきたい。










おしまい・・・




今日の晩飯は何にしようかと冷凍庫から食材を取り出す。
アオリイカの刺身
鰤カマの塩焼き
タチウオの天ぷら(いずれも画像なし)
いつも釣りまくっているので、冷凍庫には十分な釣果がストックがある。
釣りに行けなくても、美味い魚料理がわしの心を満たしてくれる(^^v
    ↓

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
4309:がきさん by Kazuhiro on 2014/11/04 at 04:41:40

冷凍庫のストックがうらやましいです。やはり氷水解凍法ですかね?自分もそろそろ食材を調達しないと・・・。

4310:Kazuhiroさま by がき on 2014/11/04 at 11:35:42

ストックはこれで無くなりました。
また自分も調達します。
そういえば氷水解凍法、最近はやっていないですねぇ~(^^;

4311:鯛ラバのフック by 長野のおっさん on 2014/11/05 at 20:22:54 (コメント編集)

はじめまして
いつも楽しく拝見させていただいてます。
さて鯛ラバのフックですが、、軽い,小さいものがイイと思います。(ネクタイと同調させるためという考えで。)
私はもっぱらD社のサクサスグレマルチの8号、もしくは紅牙のSSまたはSSSです。
フッキング率が上がります。 80センチのマダイでも伸びません。
お試しあれ。

4312:はじめまして by QWERTY on 2014/11/06 at 16:31:16 (コメント編集)

いつも楽しく読ませていただいています。
鯛カブラのフックは8年位前からずっとこれを使っていますが、バレはほとんどありません。
一度使ってみてください。
http://www.gamakatsu.co.jp/products/search.php?heirloom=on&Act=detail&id=66702

4313:書き忘れました。 by QWERTY on 2014/11/06 at 16:40:30 (コメント編集)

メインで使っているのは11号です。

4314:長野のおっさんさま by がき on 2014/11/07 at 20:42:05

コメントいただき、ありがとうございました。
なるほど、グレ針はアリですね。
同じマダイ釣りの高掛けでも、小さいグレ針を使用します。
強度な間違いないですね。
しかもサクサスフック!!
了解です。
是非試してみます。
ありがとうございました。
また遊びに来てくださいね!!

4315:QWERTY さま by がき on 2014/11/07 at 20:45:32

コメントいただき、ありがとうございました。
なるほどなるほど!
いい感じですね。
11号だと、それほど小さくないですね。
セッティングは2本とも11号でしょうか?
一度試してみたいと思います。
ありがとうございました。
また遊びに来てくださいね!!

4316:サイズ by QWERTY on 2014/11/08 at 18:45:39

2本とも同じサイズで、10号か11号で作ってます。

4317:QWERTY さま by がき on 2014/11/09 at 19:05:11

ありがとうございます!
とても刺さり、ホールド性が良さそうなフックですね。
一度試してみます。

▼このエントリーにコメントを残す