プロフィール

がき

Author:がき
日本海、和歌山、明石・・・
関西の海を中心に活動し、ときに遠征にも出かける。
ジギングをメインにしているが、美味いお魚を釣るために、特にジャンルは問わない。チームGACHI所属

フリーエリア

チームGACHIオフィシャルブログ
ブログランキングに参加しています。 遊びに来ていただいた方は、「いいね!」っていう感じでクリックしてください↑

アルバム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

RSS

鳴門のメジロはこうして喰う

いい釣りをした後は、釣った魚を美味しくいただく。

こうしてわしの釣りが完結するのである。




では、早速いただこう。


船長が、「今はまだ個体差が大きい」と言っていた。
捌いてみると、なるほどスリムな1本はやはり脂の乗りは悪かったが、他のものはすべて見事なサシが入っていた。
(貰われていった3本も腹太だったのでアタリだと思う。)


DSC_0258.jpg







極上の素材である。


極上の素材は、やはりシンプルに調理したい。





まずは、定番のブリポン


IMG_0473_2014111620442637b.jpg







炙った身を切り分けるだけで、最上のコンディションであるのが分る。

ブリポンとは、青物なら何でも美味いというわけではない。

使うのは背側の身
わしは、この部分にまで脂がまわっていない魚ではやらない。

これを炙ることにより上質の脂が程よく解け出して、一層身を甘くする。
だから、脂が乗っていないものでやっても美味くないのである。



このが分るだろうか。


IMG_0475_20141116204425538.jpg




これが、脂の乗った鰤族の一番美味い喰い方である。







続いて、鰤トロの刺身


IMG_0486_20141116204424839.jpg






これは凄かった。
皮を引くときに、じゅわじゅわと脂が沁み出すのである。


IMG_0488.jpg





その脂がまたすこぶる甘い

これは、刺身の上に辛味大根のおろしを乗せて喰うのがいい。
身の端にちょぼっと醤油を付けていただくと、大根の辛味により一層甘みが引き立てられる。








メインはこれ

わしが考案した白ネギだけの鍋


IMG_0482.jpg



昆布ダシがぐつぐつと煮立たったら、白ネギをガバっと放り込む。
そして、魚の身を白ネギの上に並べるように入れる。

それを、白ネギごと豪快に箸で掴んで、ポン酢でいただく。


どちらも煮過ぎてはいけない。

白ネギのシャクっとした歯ごたえと、熱を通してほんわりとした身が絡み合う。






美味い!!




締めにたっぷりと旨みが広がった出汁を、ご飯と溶き卵で仕上げた雑炊をいただいて完結



こうして、極上の素材を心ゆくまで味わった。





2サクの腹身は、この状態で冷蔵庫で熟成に入る。


IMG_0491.jpg






また、少しずつ変化する味を楽しもう。


冷蔵庫の中で、美味い魚が眠っていると思うだけで、仕事帰りの足取りが軽くなる。











おしまい・・・







いつも変わり映えのない料理ばかりというなかれ
せっかくの素材には、あまり手を加えたくない。
大間のマグロのトロを煮たり焼いたりする奴は居ないだろう。
そういうことである。
   ↓

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
4328:がきさん by Kazuhiro on 2014/11/17 at 08:28:08

おっしゃるとおりです。脱帽。

4329: by てるやん on 2014/11/17 at 13:23:44

こんにちは(^-^)
すばらしい。
調理師であるわたくしからみてもすばらしい!
店をもたらないのがもったいないw
しかし、凄い釣果ですね♪
うらやましい。

4330: by まっちゃん父 on 2014/11/17 at 22:42:27 (コメント編集)

美味かった!!
How toビデオを見るため包丁の手を止めPCと台所と往復しながら、どうにか捌けました。

でもね~出来上がりが 雲泥の差やわ。
いっぱい釣って、練習材料もっと頂戴(^_^)
ごちそう様

4331:Kazuhiroさま by がき on 2014/11/18 at 21:48:29

賛同いただけましたか!
そう思うでしょ!?

4332:てるやん by がき on 2014/11/18 at 21:49:49

えっ!?
てるやん、調理師なんですか?
いいなぁ~
自分も調理師免許が欲しくって。

4333:まっちゃん父さま by がき on 2014/11/18 at 21:51:06

いえいえ
数捌けば上手くなりますよ。
後は盛り付けかな。
また処理に困ったら助けてくださいね(^^

4334: by てるやん on 2014/11/19 at 02:41:41

調理師なんですよ。
イタリアンであまり刺身はしないからがきさんの方が上ですね(^-^)
わたしは調理師学校卒じゃないから試験で免許とりました。
試験はそんなに難しくないから、二年の実務経験があればがきさんもきっととれますよ。
ちなみに再来週達磨にいってきます。

4335:てるやん by がき on 2014/11/19 at 07:58:41

それは凄いですね!!
自分は、なんちゃって板さんなので憧れます。
その頃の達磨、一番いい時期だと思いますよ(^^)

4336: by nori7012 on 2014/11/19 at 22:04:41 (コメント編集)

おつかれさまでーす(^^♪

すばらしいサシですね!!

今週末に鳴門でチャーターしていますんで、ガキさんにあやかって、釣り上げたいですわぁ~♪♪

4337:Noriさま by がき on 2014/11/20 at 19:06:27

赤銅さんと一緒ですね!?
多分活性バチバチでクーラーに入りきらないぐらい釣れますよ!
頑張ってきてください(^^

▼このエントリーにコメントを残す