プロフィール

がき

Author:がき
日本海、和歌山、明石・・・
関西の海を中心に活動し、ときに遠征にも出かける。
ジギングをメインにしているが、美味いお魚を釣るために、特にジャンルは問わない。チームGACHI所属

フリーエリア

チームGACHIオフィシャルブログ
ブログランキングに参加しています。 遊びに来ていただいた方は、「いいね!」っていう感じでクリックしてください↑

アルバム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

RSS

尿酸値が気になる方は、決して見てはいけない美味い!!編

中みっちゃんは、昨日が初めてのカワハギ釣行

もともと渓流のルアーマンだったのだが、今やソルトのどっぷりと浸かっている。




そんな氏を、「おもろいでぇ~! 美味いでぇ~!!」と口説いて連れてきたからには、ぜひとも楽しんでもらいたかった。


釣果は、喰いが渋い中でも何とか楽しんでもらえた様子





次は、もちろん食味である。

美味いカワハギの喰い方を、あれこれとレクチャーしておいたので、じっくりと味わっていただけたと思う。








それでは、わしの美味い!!編を紹介しよう。



食材は、徳島県伊島産の中小型33枚

そのうち10枚は、実家に置いてきた。








早速いってみよう。




まずは定番のカワハギの薄造り


IMG_0742.jpg








なかなかいいコンディションのが入っていたので、生肝も添えてみた。


薄造りは、てっさみたいにポン酢でいただくのがいい

しかし、薄造りで生肝を巻いたら、断然醤油がいい





しこっとした歯ごたえの後で、じんわりと身の甘みが広がってくる。
それに追い打ちをかけるように、肝のコクが鼻腔を突き上げてくる。







美味い!!






ここで、まず尿酸値アップ








じゃあ、これはどうかな?



カワハギの握り 生肝乗せ


IMG_0727_2014121420322614f.jpg







IMG_0730_20141214203227dad.jpg






これは、ただただ目を閉じて味わうしか術はない。





また少し尿酸値アップ







ここで、アテを二品





薄皮の湯引き


IMG_0736.jpg








身の湯落とし


IMG_0733.jpg







どちらの調理法も、沸騰した湯にサッと通し、氷水で冷ます。
冷蔵庫でキンキンに冷やしたものに、ポン酢をあわせる。



とてもあっさりとしていながら、カワハギの旨みを感じることができる一品である。

暑い夏に喰いたくなるような料理だが、残念ながらこの季節しか喰えない。






さて、いよいよメインの出番





カワハギを捌いている間中、わしのが、あるものをしきりに催促してくる。





はいはい、ちゃんと分ってるって。



わしの脳が求めているのはこれである。




魔味 カワハギの肝あえ


IMG_0745.jpg








IMG_0749.jpg





まさに「魔味」

この味を、わしはこの言葉以外で表現することはできない。






美味い!!という言葉でも、この味を十分に表現することはできない。







そんなわしの切ない気持ちは、一度これを喰えば理解できると思う。







うんうん





何も言わなくても分ってるって。





こうしたいんやろ?








魔味 肝あえの握り


IMG_0754_201412142033005be.jpg








・・・








・・・












少しだけ、足の親指の付け根チクッとしたような気がする。







多分気のせいである。






締めに、カワハギの潮汁をいただいて、本日のメニューは終了


IMG_0755_201412142033020af.jpg









今日調理したカワハギは13枚

残りの10枚は、後日ムニエルでいただくことにする。









どうや!? 中みっちゃん

こうして、カワハギ釣行が完結するんやで!













おしまい・・・







テレビでは、続々と衆議院選挙の開票速報が報じられている。
それは、予想するとおりの結果である。
いろいろ理由が付けられているが、それは政権の勝手な理屈なのでは?
未だにわしは、まったくこの選挙の意義が分からない・・・
   ↓

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村







スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
4352: by カチカチ大魔王 on 2014/12/14 at 22:48:12

さすが料理人!見てるだけで足が痛くなる位美味そうです♪ 尿酸値との戦い頑張って下さい(^o^)v

4353:はじめまして こんにちは by チョコボ on 2014/12/15 at 09:54:15

美味そうです。

4354:No title by す〜さん on 2014/12/15 at 22:51:04

素晴らしい!素晴らしすぎます!
小生も是非カワハギ釣りに行ってみたい!

さて、尿酸値・・・悩ましいですが、小生は薬服用と大量の水を飲むことで、7.5を5.8まで下げました。
もう解禁〜と自分では思ってますが・・・

4355:No title by Kazuhiro on 2014/12/15 at 22:59:53

そう、これです。
「美味い食い物の中の美味い食い物の話」
自分では無理なので今月2回も知り合いの鮮魚居酒屋でカワハギ料理をよばれています。
がきちゃん亭、近くにチェーン展開してほしいです。

4356:カチカチ大魔王さま by がき on 2014/12/18 at 20:47:47

尿酸値を犠牲にしても釣りたい、喰いたいですね(^^v

4357:チョコボさま by がき on 2014/12/18 at 20:48:16

ありがとうございます!!

4358:す~さん by がき on 2014/12/18 at 20:49:06

おお~っ!
全く正常じゃないですか!
やっぱり水呑まなきゃだめですかね~?

4359:Kazuhiroさま by がき on 2014/12/18 at 20:50:06

いいですねぇ~!
兵庫支店の出店も考えます。
季節の魚を出す店!!ですね(^^

4360: by てるやん on 2014/12/19 at 17:56:39

お疲れ様です(^-^)
来週月曜日に鳴門の予約取れなかったので、がきさんブログの魔味を狙いに和歌山にいってきます。
がきさんの料理写真を見たらいてもたってもいられなくなったよ~
がきさんは肝を生で食べるとき湯通しで洗ったりしますか?

4361:てるやん by がき on 2014/12/20 at 19:47:09

そうなんですか!?
和歌山はどこの船ですか?
あしのや丸かかるも丸?
どちらもいい船長ですよ。
最近は、徳島ばかりで和歌山には全然行ってませんが、日之岬カワハギはデカいですよ!

肝は、湯通ししません。
湯通ししても味は変わりませんが、やっぱり生のプリッと感がいいです。
釣った翌日でも十分生でいけますよ。
自分は、肝を取り出したらしばらく酒に浸しています。
あと、肝のそばにある「苦玉」を壊さないように気を付けてください。


では、健闘を祈っています!!

4362: by てるやん on 2014/12/20 at 20:30:24

酒につけるのは勉強になりますね!
調理師成り立ての頃に苦玉食わされた記憶があるわ( ´_ゝ`)
和歌山は木下丸か谷口釣船ってところに行きますね。マイナーで空いてます(笑)
両方とも船長さんが釣りバカなので好きです(^-^)
和歌山にも高速が伸びて便利ですわ。
十数年前は関空過ぎたら高速が三重にいっていたから下道がしんどかった(^^;
天気で出れたら目標5枚で頑張ってきます。

4363:てるやん by がき on 2014/12/20 at 21:17:07

目標低っ!
そう言わずに20枚ぐらいイワしてきてください。
あとは天気ですね!
釣果と料理、楽しみにしています(^^

▼このエントリーにコメントを残す