鳴門沖  鰤・ザワラを釣ることの難しさ

2014.12.27(21:42)

2014のFINALは、是非華やかに締めくくりたい。





そこで選んだフィールドは、前回青物ジギングを心行くまで楽しませてくれた鳴門

お世話になるのは、もちろん達磨さん


IMG_0800.jpg








IMG_0766.jpg










メンバーは、チームGACHIAN会長ミキオちゃんK川先生S藤君



AN会長以外は、かつてHINKA4と言われたメンバーだが、先日そのネーミングは相応しくないということで解散したことは皆さんもご存じのはず。







天候は、やや風はあるものの、見事な快晴


IMG_0771_20141227203821e88.jpg








「がきさん、これって天気良くて・・・」


それも過去の話である。







船長の話では、青物は厳しい状況だという。
何より、青物のいい潮を攻めるタイミングが少なく、また水温も下がってて難しいらしい。


しかし、今までそのようなマイナス要因をことごとくぶち破ってきたわしらである。

沖にさえ出ることが出来れば、まぁ顔を見ることはできるだろうと、何の根拠もない自信に満ち溢れ、沖を目指す。


さぁ、気持ちよく最後を締めくくろう。









それにしてもいい天気やなぁ~







まったりするなぁ~


IMG_0769_20141227203819e46.jpg











まったりするなぁ~


IMG_0776.jpg












そろそろ潮が入るから、鰤狙いに行こうか!








何か鰤の気配ないなぁ~








周りの船も、誰も竿曲げてないなぁ~







そろそろ青物は見切ろうか~







結局本命のポイントは、青物の気配が無いので、早々にサワラ狙いに切り替える。





そうは言っても、この時期の鳴門のサワラは、脂が乗って全身がトロ

もちろんフットボール体系の鰤もいいっが、実はこれが釣りたかったりする。




しかし、今日の潮周りでは、潮を読んでポイントを攻めていくというものではなく、どちらかと言えば回遊待ちの釣り

これは難しい。




なかなか盛り上がりを見せない中、皆一心不乱にジグを操作する。

必ずサワラが自分のジグを噛むと信じ、しゃくり続ける。




半ば意識が朦朧として白目を剝く者も出てくる中・・・・





AN会長


IMG_0777.jpg










K川先生


IMG_0786_201412272038470a4.jpg








特に時合いという時合いは無いが、ポツ・・・  ポツ・・・  とヒットする。





しかし、「妹家族に魚を喰わせる」という重いミッションを抱えているわしは、その気合が空回りするかのように、良型を掛けるもアシストラインを切られてバラシ




しかし、天才のわしがこのまま終わる訳がない。



再びまったりとした雰囲気が漂い出した中、わしのロッドが一閃








何とか無事にトロサワラを獲ることができた。


IMG_0783.jpg



この腹回りを見るだけでヨダレが出そうになる。















そうして、2014年のすべての釣行が終わった。









その釣果は





K川先生


IMG_0792_20141227203915c69.jpg








IMG_0788.jpg









ミキオちゃん


IMG_0791_2014122720391447d.jpg









AN会長


IMG_0793.jpg











わし


IMG_0789_201412272039124b7.jpg














・・・


誰?


IMG_0802.jpg















最後にみんなで


IMG_0798_20141227203936ed7.jpg








結局、天気は良かったがNIHKAだったというオチである。





これでわしの2014年は終わり。





結局最終の釣行では、釣果には恵まれなかったが、気の合った仲間と思う存分楽しむことができた。


一年の振り返りは、また改めて行うことにするが、今年もいい釣りができたと思う。















おしまい・・・








こだわりのある男が居る。

IMG_0770.jpg

一見してどのような状況なのかが理解できないとだろう。
解説すると、クロックスのサンダルの穴がアルミテープで塞がれている。
その理由は、「穴から水が入ってきて冷たいから」だと言う。
それなら長靴を履けばいいと思うが、その男は長靴は足が冷たいから嫌だと言う。
??
まだまだわしには知らないことが多すぎる。
しかし、釣りをしていれば、そして釣りを通じていろいろな者と知り合えば、
こんな素敵な男に出会うことができる。
やっぱり釣りはいい(^^v
   ↓

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村







スポンサーサイト

コメント
船は泉南の船でしたが、私も鳴門に行ってましたよ。
達磨さんも2,3回見かけましたが乗ってたんですね~。
私も釣り納めでしたが、厳しかったです。

釣りを通じて新たな出会いがあるのは、
ほんとに素敵で嬉しいもんですね。
【2014/12/28 00:24】 | #fSu/QGLs | [edit]
今年一年お疲れ様でした!
私は29日に達磨さんへいく予定です。
がきさん達が鳴門の魚を釣りきってから渋い状況が続いているみたいですね。最近はぶりあがっているみたいですが。
前回でメジロとザワラを捕獲できたので、今回は坊主にならんようにしたいですね。
サンダルのアルミチューン……渋いセンスですね(笑)
【2014/12/28 03:37】 | てるやん #- | [edit]
確かに剣さんを見かけました。
えっ!? マジで?? と目を疑いましたが・・・
この状況の中遠路来られて・・・と思って見てましたが、またか乗っておられたとは(^^;

厳しかったですね。
我が船は、数流しで見切り付けて移動しました。

でも、知り合いの船長さんから「今喰いだしたよ!」と連絡をいただきましたが
時すでに遅し・・・

お疲れ様でした。
また一緒に忘れ物を取りに行きましょう!!
【2014/12/28 09:09】 | がき #- | [edit]
そうなんですか!
年末に向けて、徐々に潮も良くなるらしいですね。

橋の北側の鰤は、段々厳しくなっているので、恐らく南側のポイントになると思います。
サワラのストックは多いので、リアフックは必ず付けてください。

150グラムぐらいのシルバーのセミロングが良く、ほとんどのサワラはリアに喰ってきました。
では、よい釣り納めをお祈りしています!!
【2014/12/28 09:12】 | がき #- | [edit]
過去二回とも北のポイント9割でした。
情報ありがとうございます(^-^)
200g以下はタックルボックスにいれてなかったので助かりました。
頑張ってきます!
【2014/12/28 12:05】 | てるやん #- | [edit]
無事釣り納めおめでとうございまする
締めが鳴門のサワラとは羨ましい限りです!

僕は年末に風邪を引いてしまい、このまま終わりそうです…トホホ
【2014/12/28 21:26】 | ヌッシー #PZGWL28Y | [edit]
どういたしまして(^^
さて、釣果の方はどうなったかな!?
【2014/12/29 19:47】 | がき #- | [edit]
あらまぁ・・・
風邪早く治してくださいね!

来年こそは、コラボさせてくださいね!
よろしくお願いいたします。
そして、よいお年をお迎えください!!
【2014/12/29 19:48】 | がき #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://fwiw4296.blog81.fc2.com/tb.php/598-54c39e75
管理者ページ
プロフィール

がき

Author:がき
日本海、和歌山、明石・・・
関西の海を中心に活動し、ときに遠征にも出かける。
ジギングをメインにしているが、美味いお魚を釣るために、特にジャンルは問わない。チームGACHI所属

フリーエリア

チームGACHIオフィシャルブログ

ブログランキングに参加しています。 遊びに来ていただいた方は、「いいね!」っていう感じでクリックしてください↑

アルバム

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

月別アーカイブ