プロフィール

がき

Author:がき
日本海、和歌山、明石・・・
関西の海を中心に活動し、ときに遠征にも出かける。
ジギングをメインにしているが、美味いお魚を釣るために、特にジャンルは問わない。チームGACHI所属

フリーエリア

チームGACHIオフィシャルブログ
ブログランキングに参加しています。 遊びに来ていただいた方は、「いいね!」っていう感じでクリックしてください↑

アルバム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

RSS

島根半島沖でスローなライフを満喫 

スロージギングの人気が徐々に高まっている。


スロージギングって一体何や?
その名のとおり、遅いジギングなのは分るが、それなら今まで青物狙いでも状況に応じてやっていた。


スローピッチショートピッチと呼ぶ方が言い当てているような気がするのだが、一般的にスロージギングの名で認識されている。


要するに、専用のジグを使い、魚のヒットレンジを長く攻めるジギングのことで、そのレンジをキープするために必然的にスローピッチやショートピッチを使うという風にわしは認識している。


しかしここではややこしいので、一般的なスロージギングという表現を使うことにする。



巷で人気のスロージギングだが、やはり根魚のイメージが強い。
ちゃっちゃっと切れよくしゃくてゴンというジギングが好きなわしにとって、今までまったく興味を示さなかった。
それどころか「何でわざわざ遠いとこまで行って根魚釣らなあかんねん」悪態さえついていた。



そんな中、タチウオをスローで狙う機会があり、いろいろレクチャーを受けながらやってみるとジグを操作して喰わせた感があって結構おもろい。

これはアリだと早速Beatさんプロパゲート#2を買ってみた。
しかしこのロッドをタチウオだけに使うのはもったいないので、一応機会があればスロージギングを試してもいいかとも思っていた。







「がきさん、島根の船チャーターするけど一緒にどう?」と、先日漁神さんからお誘いいただいた。
島根ならトップのヒラマサかと思ったら、スローで根魚一本勝負だという。

高級根魚がボコボコで、むちゃくちゃおもろいのだという。



それならば、ということでわしも参加させていただくことにした。






お邪魔したのは松江市から出船するGAENDEさん


IMG_1193.jpg








メンバーは、漁神さんの地元明石組を中心に、MORIさん福ちゃんダイキこうたツバサクニアキというベテランと若手の混成でおもろそうな総勢8名




好天無風の中、幻想的な霧の島根半島がわしらを見送ってくれる。


IMG_1196.jpg




メンバーは皆スローの経験者
この島根半島沖や隠岐の島にも足繁く通い、結構な釣果を重ねているらしい。

なんちゃってスローしか経験のないわしは、素直に教えを乞うことにする。




ポイントは、水深70~110メートルの岩礁帯
ここを船長が丁寧に流してくれる。






さっそく船首側の若手選手達が竿を曲げている


IMG_1206.jpg











船尾ベテラン勢のMORIさん福ちゃんも良型で応戦


IMG_1209.jpg









船中が好調に滑り出した中、わしと漁神さんだけが完全に出遅れた。






え?

えっ!

どないするねん!?



スローなリフトからフォールを意識してジグを動かしているが、なかなかアタリが出ない。



皆のロッドワークを観察すると、超ショートピッチで丁寧に刻んでいる。



どうもこの日はフォールよりも上げ(引き)で喰ってるらしい。





隣で釣るこうたによると、「すっすっすっでグンですわ」と言うこと



なるほど、なるほど


「こうか?」


すっすっすっ



「そうそう、そんな感じ、もうちょっと遅くてもいいですわ」


すっすっすっ  ゴン で、ドラグがジリリ









何でわしだけメジロやねん!?


IMG_1202_20150322091716fe3.jpg








その後、苦戦していた漁神さんにもビッグバイト


IMG_1204_20150322091732d3b.jpg







ふんふん言いながら上がってきたのは、ぬいぐるみみたいなウッカリカサゴ


IMG_1197_2015032209202647b.jpg







こいつはほんまにデカかった


IMG_1212_20150322091755a09.jpg








その後も皆、ウッカリカサゴを中心に順調に数を伸ばしていく。


IMG_1215_20150322091759765.jpg








IMG_1214_20150322091758db6.jpg







IMG_1207.jpg
(ロッツオブアートのマドリー ラスタカラー)







なんとなくコツを掴んだわしももちろん


IMG_1200_20150322091715cc6.jpg







釣れてる者のロッドワークや巻きスピードを真似てもタックルやジグが違うので水中の動きは同じにはならない。

それを参考に、自分なりにイメージを加えてジグを動かせてみる。


こんな感じ



すっすっすっ くぅ~ ピタ すっすっすっ ククン ばしっ


グン




楽しい


IMG_1213_201503220917574fb.jpg










途中ヤズ(ハマチ)に邪魔されながら、それでも船長がウッカリカサゴのいいを見つけてくれたので、クーラーの中がとても賑やかになった。


IMG_1216.jpg







大満足で終了

わし的にはややサイズに不満が残ったが、上出来である。








この日の釣果は、ウッカリカサゴが80数本
そのほかアコウ、マハタ、アヤメカサゴ、沖メバル、ホウボウ、アイナメ、レンコダイにメジロとハマチの9魚種
総数は三ケタにも及んだ。


IMG_1219.jpg









IMG_1220.jpg









IMG_1221.jpg







今まで狙って釣ったのではなく「釣れた」ターゲットを狙って釣る。
その可能性は無限大
ジグの引き方やフォールに対する引き出しが増える分、青物ジギングの際にも非常に参考になる。

これは今後も大いにアリである。
スロージギングなんか絶対にやらんと言うてたが、喰わず嫌いということだった。



まだやったことが無い方は、是非一度お試しいただきたい。

何ならわしがレクチャーしてもいい。














おしまい・・・





さて、いよいよ機が熟したようである。
そろそろヤツを狙ってみようか(^^v
   ↓

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村






スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
4452: by てるやん on 2015/03/22 at 15:01:09

お疲れ様です(^-^)
さすが青物の人ですね。
でも段々と根魚のしゃくりにアジャストしていくのはさすがです。
釣りが違っても経験がものをいいますね!
メディアで見るスロージギングはちゃんとメリハリつけているような感じがしました。
すぅすぅすぅですね(笑)
覚えときます!

4453: by nori7012 on 2015/03/22 at 18:43:05 (コメント編集)

おつかれさまです(^^♪
すばらしい釣果、おめでとうございます!
すっかり根魚ワールドにはまりましたねぇ~♪♪
私も何度かグランデにお邪魔しましたが、スパンカーが折れるのにはびっくりしました!!
カンナカ瀬に通い続けてくださいよ~(笑)

4454:てるやん by がき on 2015/03/22 at 20:23:21

いやいやいや
最初は全然釣れずに焦りましたよ(^^;
でも、パターンを見つけるのもこの釣りの面白さかもしれません。
何か青物よりも奥の深さを感じました。

4455:Noriさま by がき on 2015/03/22 at 20:25:09

スローの先輩じゃないですか!?
カンナカとか隠岐とか
魅力的なスポットですね。
これからの季節はアコウやマハタのハタ類がいいんですよね。

またテクニックを伝授してください(^^

4456: by 赤銅おやじ on 2015/03/22 at 20:29:26 (コメント編集)

お疲れ様でした。
良い釣果ですねー。羨ましいです。
やはり凄い海域ですね~。
みなさんがハマるのも良く分かる気がします。

4457:ああぁっ! by ヌッシー on 2015/03/22 at 22:09:04 (コメント編集)

誘われてない!(笑)

4458:赤銅おやじさま by がき on 2015/03/23 at 20:08:20

確かに魚は濃そうですが、ポイントによってはやっぱり釣り荒れてきているみたいです。
根魚って、大きくなるまでかなり年数がかかりますからねぇ。
でも、皆がハマるのが少し理解できました。

4459:ヌッシーさま by がき on 2015/03/23 at 20:09:13

また計画してくださいよ~!

▼このエントリーにコメントを残す