閑話 メタルジグの話など・・・

2015.05.30(18:55)

タイトルに「閑話」と書いた。


先日、久しぶりにブログを更新したら、放置のお叱りからか、または激励か
またまた憐みからなのかは分からないが、ブログランキングが1位になった。

それで気をよくしたわけではないのだが、大したネタも無いくせに、また更新してみようという気になった。




一応釣りブログなので、もちろん釣りに関するお話



これから夏を迎え、多くの方がハタ類などの根魚を狙う機会が増えると思う。
スローピッチなわしも、もちろんそうである。

わしらの好ターゲットとなる根魚は、実は非常に成長が遅く、「ええ型やなぁ~」と言うほどのサイズになるには
十数年かかるものも居る。
それだけに釣り荒れするのも早い。


明石海峡大橋の橋脚周りの釣りが解禁され、釣れ盛った大型ガシラが一瞬で居なくなった話も記憶に新しい。
丹後の根魚も、インチクやスローピッチで専門に狙うようになり、大型が減ったように感じる。


アングラーにできることなどタカが知れているが、それでもできることから取り組んでみないかと、おっくんがブログで紹介されている。

とても興味深い話なので、是非ご覧いただきたい。







そしてもうひとつの話




先日ネットを見ていて、ついポチっとしてしまった。



そして届いたものはこれ


IMG_1477.jpg










スバイⅤアンバージャックオリジナルカラー 350グラム400グラム


結構深いところ用である。





これが敵の作戦であることは十分わかっている。
しかし、スパイⅤのこのサイズはかなりの品薄
しかもオリジナルのSGとくれば、スローピッチ中深海なわしが喰い付かないわけにはいかない。





ジギングをしない方
しても中深海など興味のない方にとっては単に文鎮ぐらいの使用価値しかないのかもしれないが、
今やわしにとって、その質感、重量感に色合いを眺めているだけで酒が飲める。








ついでにまぁまぁ深いところ用も補給


IMG_1478.jpg











スローピッチ数回に中深海1回の実績しかないわしだが、気が付けばこれだけジグが集まっていた。


IMG_1489_20150530181036275.jpg







これが多いのか少ないのかは分からないが、とりあえずはちょっと深いところ結構深いところまではできると思う。


元を取るには少し時間が掛かりそうだが、男のギアは見ているだけで楽しいものである。











おしまい・・・





久しぶりに「文鎮」という言葉を使った。
かつて書道をたしなんだわしなので、ちろん文鎮を使ったことはある。
ご存知だろうか?
口の両端を人差し指で引っ張って、「ぶんちん」といえば「〇んち」になる。
これを久しぶりにやってみたら、なぜか甘酸っぱい想いが胸に広がった。
是非皆さんも一度お試しいただきたい(^^v
    ↓

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://fwiw4296.blog81.fc2.com/tb.php/633-28b07924
管理者ページ
プロフィール

がき

Author:がき
日本海、和歌山、明石・・・
関西の海を中心に活動し、ときに遠征にも出かける。
ジギングをメインにしているが、美味いお魚を釣るために、特にジャンルは問わない。チームGACHI所属

フリーエリア

チームGACHIオフィシャルブログ

ブログランキングに参加しています。 遊びに来ていただいた方は、「いいね!」っていう感じでクリックしてください↑

アルバム

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

月別アーカイブ