ソルトGallery スローピッチの疑問 

2015.06.11(20:24)

最近スローピッチ中深海のジギングに興味を持ち、少しづつ取り組んでいる中で疑問に感じることが多い。


浅いところ、深いところ
遅いジギング、速いジギング

当然それぞれまったく違ったことをしている訳ではなく、区別して考える必要はないのだが
それらの理屈を整理する中でどうしても分からないことが多い。





さて、皆さんはもうソルトGalleryをご覧になっただろうか?

今回放送分は、ジギング界の大御所でスローピッチの祖ともいえる大先生が、徳之島で巨大カンパチに挑むという話


IMG_1567.jpg









番組の中で大先生は、いろいろと解説を加えながらスローピッチを中心に、状況に応じたジャークを使い分けてカンパチや根魚を連発させていく。


IMG_1569.jpg








IMG_1570_201506111944228dd.jpg








その中にわしの疑問のになる話も多くあった。



特に水深とジグの重さについて、またレンジに応じたジグの形状とコンセプトに関する話には、深い所でジグを動かす上で非常に参考になった。


IMG_1575_201506111944357d1.jpg











他にも興味深い話が多数





以前お会いした時に、「そんなに深い所で本当にちゃんとジグが動いているのか」というわしの不躾な質問に対し
「自分のイメージどおりに動いていると思って操作すればいい」
「そして、気持ちよくしゃくれれば魚は釣れる」とお答えいただいた。


番組の中でも同じようなことを話しておられた。


大きな水流や水圧を受ける中深海でのジグは、いわば究極の状態にあるということ
この状況や理屈が理解できれば、その考えを浅いところ、速いジギングにも応用することができるだろう。



番組を見る環境に無い方も、ここからダイジェスト版が見られるので、興味のある方は是非ご覧いただきたい。








番組ではAJ店主のいい笑顔も


IMG_1573.jpg






しかし、釣りは「習うよりも慣れろ」が大切なのは知れたこと
頭でっかちの知識だけでは魚は釣れない




間もなくわしにも修行の時が訪れる。

さぁ、やるぞ!!











おしまい・・・





最近プロ野球を見ていると、「カープ女子」や「オリ姫」といった女性ファンが多くなった。
女性ファンは昔から居るが、改めて脚光を浴びるのは好ましいこと
女性ファンの黄色い声援を浴びれば、選手も力が入るだろう。
この流れで行けば、わしの周りに「がき女子」や「がき姫」が溢れるのも時間の問題だろう。
しかしクールなわしは、決して黄色い声にも頬を緩めることは無い(^^v
    ↓

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント
こんばんは(^^)
私も見ましたよ。
勉強というより感服しましたよ。
私も奄美大島でカンパチチャレンジしました。
7㎏ちょいでひーひーいわされてましたわ(笑)
あの年齢で余裕ですからね!
アスリートですよ!
【2015/06/11 23:24】 | てるやん #- | [edit]
確かに大先生は凄いですね。
一緒に釣りをしてても、まったく疲れを見せません。
もちろん二日酔いなんかおくびにも出しません(^^;
見習わないといけませんね。
【2015/06/17 22:27】 | がき #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://fwiw4296.blog81.fc2.com/tb.php/637-1208b897
管理者ページ
プロフィール

がき

Author:がき
日本海、和歌山、明石・・・
関西の海を中心に活動し、ときに遠征にも出かける。
ジギングをメインにしているが、美味いお魚を釣るために、特にジャンルは問わない。チームGACHI所属

フリーエリア

チームGACHIオフィシャルブログ

ブログランキングに参加しています。 遊びに来ていただいた方は、「いいね!」っていう感じでクリックしてください↑

アルバム

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

月別アーカイブ