プロフィール

がき

Author:がき
日本海、和歌山、明石・・・
関西の海を中心に活動し、ときに遠征にも出かける。
ジギングをメインにしているが、美味いお魚を釣るために、特にジャンルは問わない。チームGACHI所属

フリーエリア

チームGACHIオフィシャルブログ
ブログランキングに参加しています。 遊びに来ていただいた方は、「いいね!」っていう感じでクリックしてください↑

アルバム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

RSS

イカメタルとLBDリール

今回は、イカメタルに使用するスピニングリールの話



今までわしは、ショアエギング用のリールを兼用していた。

しかし、ご存じのとおりイカメタルは巻いては落とし、巻いては落としの繰り返し。
落とすときは当然ベールを返し、ラインを指でサミングして釣れるタナの前後を集中して探るのである。


以前、イカメタルにLBDリールが非常に便利だという話を聞いたことがある。
LBをベイトリールのクラッチのように使い、いちいちベールを返さなくてもLBフリーで落とし込むのだという。
それは便利そうだと前から気になっていた。


イカメタルシーズンを前に調べてみたが、どうもイカメタルの使用実績が少ない様子であまりヒットしてこない。

もともとLBは、魚にテンションを掛けずに止めるためのもの
主に磯のグレ釣りで、一部シーバスなどのルアーでも使われている。

そのLBをクラッチ代わりに使おうとするのだが、果たして10号(約38グラム)前後の鉛スッテがハンドルの逆転でスムーズに落ちるのだろうかと疑問を感じていた。


そこで、ふと知り合いのシーバスマンがLBDを保有していたことを思い出し、そんな話をしてみたところ、「一度使ってみたら?」と快く貸してくれた。


ダイワのXファイアLBD2510PE-SHである。



わしも購入するとしたらコイツだと考えていた。

しかし、とにかくこのリールの口コミというかインプレが酷い
要するに、「重い」「デカい」ということらしい。
その原因は2000番といいながら、ボディは3000番クラスを使用しているからだろう。


手に取ったところ、特に重さやデカさは気にならない。







そういうわけで、早速先日の釣行で使ってみた。


IMG_1923.jpg






使用したのは10号の鉛スッテ

まずはベールを返して底を取り、タナを探りながら徐々に巻き上げる。




そしていよいよLBフリー

カチっという硬質な音が気持ちい



するするするるるる・・・・



おおっ!!




それは見事な落ちっぷりである。





再びタナを探りながら徐々に巻き上げる。

早く落としたい・・・
早くカチッとしたい・・・





人差し指でレバーを操作

カチっ




するするするるるる・・・・




おおっ!!








結果は・・・


もちろん合格である。


イメージ通り、クラッチを切るように使うことができた。
これは大いにアリである。
というか、使うべきだと思う。








そういうわけで、早速わしも購入





2508PE-H-DH


IMG_1990.jpg







先日使ったのはシングルハンドルだったが、更にスムーズに逆転するようにダブルハンドルとチョイス


IMG_1985.jpg








IMG_1993.jpg









これでカチッとし放題である。












おしまい・・・





それはそうと、よくリールのインプレなどで100グラム程度の差を捉えて「重い」やの「軽い」と書かれているのを見る。
Xファイアも重いとされていた。
そんなにシビアなもんかといつも思う。
わしが使ってみた感じではまったく重さもデカさも感じなかった。
巻き上げも非常に軽い。
先重りするイカメタルなので、むしろ手元がしっかりしている方がバランスもいい。
繊細な感覚の持ち主にはそのように感じるのかもしれないが
鈍感なわしは、ジギング用のリールでも重いと感じたことなど無い
だいたい重いヤツを釣ろうとしているのに、リールが重いもへったくれも無い(^^v
   ↓

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
4554: by てるやん on 2015/07/30 at 10:50:22

こんにちは(^^)
なるほど‼
確かにレバーブレーキは便利ですね。
私も持ってますが、使う発想はなかったですわ(笑)
磯釣りでフカセをする際にコマセと同調させて流すときはよく使ってました。
やはりがきさんすばらしいですわ。
創新的な発想!

4555:てるやん by がき on 2015/07/31 at 08:49:43

いえいえ、自分の発想ではないのですが、ちょこっと聞いた割には普及していないなぁと気になってました。
本当に便利なら、情報が広がりやすい釣り業界で、もっと広まっているはずだと思うのですが・・・
でも、使えると思いますよ(^^

▼このエントリーにコメントを残す