もっと釣れタラよかったが、楽しいからマ~イカな丹後沖

2015.08.04(14:03)

タイトルを見ると


「なるほど、マダラジギングと、イカメタルの二本立てに行ったんやな」
「釣果はイマイチやったみたいやなぁ」
「でも、なんやかんやと楽しかったみたいやなぁ」


ということが読み取れる。





そのとおり!!






おしまい・・・



めんどくさいので、こんな感じでブログを終えたいところだが、さすがにそうはいくまい。






今回釣行の発端は、
「がきさん、浦島でマダラジギングしたい。」
「イカメタルもしてみたい」
というK上君の言葉によって決まった。



決戦は月曜日



ということは、月曜メンバーにも声を掛けようということになった。



そんなメンバーを改めて紹介すると

チームBOZLES(ボーズレス)から、コンプリートアングラーのおっくん
そしてそのDNAを受け継いだリトルファンタジアのゆうせいに、ホットでスパイスの効いたCoCo塚さん
SWBOYSから、若きハイセンスアングラーのK上君
そして、これら濃いメンバーを迎え撃つのはチームGAKIわしうっちゃん




そして、お世話になったのは、久しぶりにお会いする古船長が操船するシーホークさん


IMG_2097.jpg








1438656312173.jpg








1438656305477.jpg











この日は、浦島グリでマダラジギングをしたのちイカメタルという、とてもK上チックなメニュー


わし、うっちゃんにK上君はマダラジギング初挑戦
イカメタルは、おっくん、ゆうせいにK上君が初挑戦


何より挑戦する初めての釣りは、不安感以上に期待感があり、新鮮でいいものである。





午後1時に、晴天の舞鶴を出船


IMG_2102.jpg
(わしとK上君が揃うので、おっくんがしきりに「波大丈夫かな?、汁大丈夫かな??」と不安がってたが、マイナス+マイナスはプラスになるのである。)







IMG_2100.jpg










浦島グリに到着までの間、マダラ経験者のおっくんやCoCo塚さんからレクチャーを受ける。
まぁ、アカムツの要領でジグを動かしたら何とかなりそうである。


水深は、210~250メートルの岩礁混じり
油断すると根ガカリもする。


潮も素直な様子なので、わしは290グラムのジグを投入





そしてひと流し目


IMG_2103.jpg







いきなりCoCo塚さんK上君のダブルヒット



難なく上がってきたのは、マダラ


IMG_2105.jpg
(この男を甘く見ていたが、後にそれが間違いであることを知る。)








IMG_2108.jpg







広大なポイントを延々と流していくが、やはり付き場があるようで、いいところに入ればポンポンとアタリが出る。




うっちゃんも見事初マダラ


IMG_2109.jpg
(初モノを手に、中深海もアリかなとご満悦)












被り物が異常に似合わないお兄ちゃんも初マダラ


IMG_2113.jpg










この画像のキモは、2本目を釣り上げたK上君ではなくて・・・


IMG_2110.jpg


後ろでフンフン言いながらファイト中のおっくんに注目











IMG_2111.jpg











その結果は割愛したい。







結局浦島グリでは短期決戦で、しかも後半潮が止まってしまったことから数はでなかった。
しかし、初挑戦で何とかマダラを釣り上げたので、わし的には満足である。




そして、決戦は第2ラウンドへ

舞鶴沖まで戻ってイカメタルスタートである。

イカメタルは、ゆうせいを入れて3名が初挑戦


でも皆事前学習は万全なので、あとは実践なるのみ。
名手ばかりなので、まぁ心配ないだろう。

K上君は、「釣れなかったらマイカくださいね」と可愛いことを言っている。
不安を感じるのは仕方ない。
「大丈夫、まぁ顔ぐらいは見れるやろ」とわしはその不安を解いてやる。




水深は70メートル
ベイトの反応は60メートルから上


最初、わしはスピニングタックルで大きくしゃくってステイのオーソドックスな方法をレクチャーする。
釣り方を説明しながらポンポンと釣り上げて見せると、K上君は目を丸くして驚いていた。


その後、めでたくK上君にも初イカがヒット


IMG_2116.jpg







よくわからんんあぁ~とか言いながら、おっくんもすぐにゲット
さすがである。


IMG_2115.jpg





しかし、この日は型が小さくて、ヤクルト~牛乳瓶サイズが中心



しかも、ティップを引き込む気持ちのいいアタリが出ない。



厳しい・・・・




大丈夫かと、隣のK上君を見ると、何とか順調に掛けている。

よしよし



アタリが止まったのか、まったりとした時間が流れる。





大丈夫かと、隣のK上君を見ると、何とか順調に掛けている。

よしよし



えっ?

釣れ過ぎちゃうか!?





「がきさん、この微妙なアタリをあわせるが楽しいですね~」とニコニコ




よく見れば、テンションを掛けながら鉛スッテをゆっくりとフォールさせ、ティップに出る小さなアタリを上手くとっている。

そんなこと教えたっけ?



恐るべし


それは、スローピッチで培ったジグ操作に通ずるものである。

ジグやスッテを直接手に持って操る感覚
この感覚を会得した者は、どんな釣りをやっても魚を掛けるメカニズムが理解できるのだろう。




結果は、二桁釣るのがやっとの状況で、ダントツの竿頭になっていた。
まぁ、わしの基本レクチャーが適切だったからだろう。
(結局わしは28パイだったが、後にK上君から「41パイ居てました。」というLINE・・・)





暑い中、また厳しい状況の中だったが、何かと楽しい一日であった。
釣行メンバーの皆様方には、是非またご一緒いただきたい。





これは、船長が捌いてくれた、釣りたてマイカの活け造り


IMG_2117.jpg








これを喰えば、みなマイカの虜になる。
またイカメタルに出掛けよう!!














帰宅後には恒例の儀式


IMG_2122.jpg









IMG_2126.jpg












午前4時15分
おやすみなさい・・・











先日注文したものが届いた。
さぁやプロデュースのBeatTシャツ


IMG_2131.jpg

IMG_2128.jpg

さぁやに「いっぱい着てね」とお願いされたので、いっぱい着ることにする(^^v
   ↓

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント
今回は参加できずスミマセンでした

知ってました?
マイナス+マイナス=マイナスなんですわ(笑)
【2015/08/04 15:42】 | ぬっしー #PZGWL28Y | [edit]
お仕事お疲れ様です。
暑い中、皆で遊んできました。
イカメタル初挑戦の者も、またやりたいと言ってくれています。
さて、一般的には計算上はそうなりますが、がき+K上は、なぜかプラスになるんです(^^v
(掛ければ分りやすいですね。)
【2015/08/04 20:19】 | がき #- | [edit]
お疲れ様です。
私も27日にマタラいきましたよ~
熱中症になって三日間くらい死んでました(笑)
笑い事じゃないけど。
冷やピタシートを持っていたから頭と首筋に貼りまくって、水分とったから大事に至らなかったわ。
鱈二匹ゲットしたけど、肝がカワハギに匹敵する魔味でしたよ。
【2015/08/05 19:29】 | てるやん #- | [edit]
肝に白子
ヤバかったです。
尿酸値を犠牲にしても、味わう価値ありですね!!
【2015/08/06 21:03】 | がき #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://fwiw4296.blog81.fc2.com/tb.php/652-c4249242
管理者ページ
プロフィール

がき

Author:がき
日本海、和歌山、明石・・・
関西の海を中心に活動し、ときに遠征にも出かける。
ジギングをメインにしているが、美味いお魚を釣るために、特にジャンルは問わない。チームGACHI所属

フリーエリア

チームGACHIオフィシャルブログ

ブログランキングに参加しています。 遊びに来ていただいた方は、「いいね!」っていう感じでクリックしてください↑

アルバム

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

月別アーカイブ