マダラって魚は何ですのん!?

2015.08.06(22:56)

毎日暑い日が続いているが、皆さん体調はいかがだろうか。
仕事で体力、気力を使い果たすので、休日は身体を休めているといった感じだろうか。
それもいい。

しかし、休日にしっかりと遊ぶことでリフレッシュできることもあるので、是非体調と相談しながらマイペースで楽しんでいただきたい。



さて、わしは先日暑い中ではあったが、しっかり丹後沖で遊んできた。
そこで、その後の顛末を紹介してみたい。



要するに、皆さんご期待の「美味い編」である。








渋い渋いと言いながら、何とか釣り上げたマイカ


最初はイキってヤクルトサイズをポンポンとリリースしていたのだが、このままではお土産が無くなると思い、途中からしっかりキープ


実はこのサイズ、丸まま煮付けたりバター焼きにしたりすると、プリッと柔らかくて非常に美味い。
胴にもち米を詰めてイカ飯にするのもいい。






今回わしは、これを姿煮にしてみた。


IMG_2165.jpg










マシなサイズのものは、イカ黄金


IMG_2180.jpg









IMG_2184.jpg










マイカとは、いわずと知れた剣先イカのこと
イカ類で最上といわれる高級イカをどのように料理しても美味いのは当然である。













問題は、初めて釣ったマダラの食味

もちろん鍋などで喰ったことはあるが、自分で釣った初モノなので、最大限に味わってみたい。






改めてマダラという魚と対峙してみると、とても不細工な魚であることに気が付く。

ぼてっとした腹を寛げて、しかも偉そうに髭なぞ生やしてやがる。


IMG_2142.jpg

















その腹を割ると


IMG_2143.jpg









何や、何や、何や!!






何やら不気味なものが、腹の中から大量に溢れだしてくる。

さすがのわしも、得体の知れない物体に度肝を抜かれた。






何やねんこれ!?





わけの分からん乳白色のポテッとしたもの


IMG_2148.jpg
















何やらびろびろとした物体


IMG_2152.jpg









お前ら、わしを試しているのか?











とりあえず、ぽてっとしたものを何とかしてみよう。





まずこれを、醤油に漬けて臭みを取りながらその塩分で少し締めてみる。


IMG_2187.jpg











それを酒で洗い、アルミホイル上に乗せて包み込む。


IMG_2190.jpg











包んだアルミホイルに爪楊枝で穴をあけ、蒸し器で蒸すこと約20分


IMG_2193.jpg


















蒸し上がったものを切り分けてやる。


IMG_2205.jpg




















それを皿に盛り、薬味を添えてポン酢を回し掛けてやる。







タラ肝ポン酢


IMG_2218.jpg










IMG_2214.jpg










これを味にうるさい覆面調査員の前にそっと出す。

それを一口




む、むぅ~!!




白目をむいてやがる。





あん肝を作る要領でやってみたが、マダラの肝でも十分美味かった。
肝独特の旨みが濃縮され、肝フリークには堪らない一品に仕上がった。












続いてびろびろした物体




これを一口大に切り分けて、沸騰したお湯の中に落としてやる。


IMG_2157.jpg










IMG_2167.jpg









さっと湯がけば氷水で冷やし、


IMG_2169.jpg











皿に盛って、薬味とポン酢をあしらうと






タラ白子ポン酢


IMG_2173.jpg











何気なく箸でつまんで口の中に放り込んだチビーズ2号は

うわっ! といって椅子から飛び上がった。


感想を聞くと、「濃厚なものが口の中にぶわっと襲ってきた」らしい。











とても恐ろしい喰いもんである。







試しに天ぷらにもしてみる。





タラ白子の天ぷら


IMG_2222.jpg








揚げたてに塩をつけて喰ってみる。




熱っつ! と、思わず壇れいのCMみたいな声を出してしまう。

カラッとした衣の中からクリーミーで濃密な物体が溢れ出てくるもだからしょうがない。












70センチ近い、立派な体躯のマダラだったが、内臓を抜くとこんなに間抜けな姿に。


IMG_2153_20150806221748510.jpg









これでは喰うところが無いのではないか・・・



しかし、心配は無用
ここからきれいな白身が十分に取れる。






これは3日寝かせたものだが、臭みも無く艶々と輝いている。


IMG_2198.jpg







あまりにきれいな身なので、試しに一切れ喰ってみる。


IMG_2203.jpg









ふんふん、一般的に刺身では喰えないとされているが、味も歯ごたえも悪くない。
取り立てて美味いとはいえないが、普通に刺身として喰えるレベルである。












まずはその身をカレイの煮付けみたいなイメージで




マダラの煮付け


IMG_2161.jpg













そしてこれが本番


今回釣行で、マダラがターゲットと決まって以降、わしが一番やりたいと考えていたもの








フィッシュバーガー


IMG_2223.jpg








特製のタルタルソースをたっぷり乗せて、一気にかぶりつく


IMG_2226.jpg









美味い!!









それはまさにイメージしていた通りの美味さ

これがやりたかった。








マダラという魚

一般的には鍋料理のイメージが強く、また釣行されてもあまり料理の紹介がされていない。
初めて狙った魚だが、釣り味、食味ともにナイスなターゲットである。



是非また狙ってみたい。
















おしまい・・・







最近巷では、わしが「釣りが下手」だという噂が流れているらしい。
それは非常に興味深い噂である。
そういう噂があれば、釣れない時の言い訳として使えそう。
しかし下手でも人並の釣果は揚げている。
だから余計な心配は無用である(^^v
   ↓

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント
そうそう、この肝を味わってほしかったんです。なかなか濃厚でしょう?
自分も白身の7割はフライにしちゃいました。しかも久々にがきちゃん特製タルタルソースを見ました。これうまそー♪
【2015/08/07 17:30】 | Kazuhiro #- | [edit]
肝と白子はヤバかったですね~♪
尿酸値が高騰中です。

淡白で、繊維の細かい白身のフライには、タルタルソースがよくあいますね~!!
ほんまに美味かった(^^
【2015/08/07 21:20】 | がき #- | [edit]
いつも楽しみにしてます!!

特製タルタルのレシピは非公開ですか!?
【2015/08/07 22:47】 | ゆー #- | [edit]
コメントありがとうございます。
タルタルレシピは、極々一般的ですが、その仕上げに少量のがき汁を加えたものです。
【2015/08/08 10:36】 | がき #- | [edit]
ありがとうございます!!

がき汁とは、Amazonで売ってますか!?(笑)か抽出する為に絞りに行かないと駄目ですね…

本当に美味しいそうです!!
フィシュバーガーたらふく食べたいですねΣ(゚д゚;)
【2015/08/08 12:23】 | ゆー #- | [edit]
がき汁は市販していませんが、よろしければ少しお分けいたします(^^
自分は茹で卵を多目、レモン汁を多目にするのが好みです。
今後とも、よろしくお願いいたします!!
【2015/08/08 12:38】 | がき #- | [edit]
がき様
ご丁寧にありがとうございます。

がき様の釣果情報、料理を1日1回以上は更新されてないか確認してるぐらいです(笑)

真似て作っても見栄えも良くならず四苦八苦しています(^^;

楽しみにしておりますので、猛暑続きですがお身体お気を付け下さい!!
【2015/08/08 14:07】 | ゆー #- | [edit]
ありがとうございます。
何せ「下手の横好き」なのですが、そう言っていただけるのが最大の励みになります。
計画→釣行→料理→美味い!!と余すところなく楽しみましょう!!
今後とも、よろしくお願いいたします(^^
【2015/08/08 18:34】 | がき #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://fwiw4296.blog81.fc2.com/tb.php/653-7a597cdf
管理者ページ
プロフィール

がき

Author:がき
日本海、和歌山、明石・・・
関西の海を中心に活動し、ときに遠征にも出かける。
ジギングをメインにしているが、美味いお魚を釣るために、特にジャンルは問わない。チームGACHI所属

フリーエリア

チームGACHIオフィシャルブログ

ブログランキングに参加しています。 遊びに来ていただいた方は、「いいね!」っていう感じでクリックしてください↑

アルバム

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

月別アーカイブ