プロフィール

がき

Author:がき
日本海、和歌山、明石・・・
関西の海を中心に活動し、ときに遠征にも出かける。
ジギングをメインにしているが、美味いお魚を釣るために、特にジャンルは問わない。チームGACHI所属

フリーエリア

チームGACHIオフィシャルブログ
ブログランキングに参加しています。 遊びに来ていただいた方は、「いいね!」っていう感じでクリックしてください↑

アルバム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

RSS

鰤の揚げ物などは如何?

ジギングを始めたころ、チビーズもまだ小さかった。

当時、帰宅したら「パパ~ 何釣れたん?」と駆け寄ってきたものである。
そしてクーラーの中を競い合うようにしてのぞき、巨大?な青物を見て「凄~い!!」と目をまん丸にして驚くのもまた楽しみのひとつだった。


今では当然そのようなことはなく、爺さんがのっそりとクーラーの中を見て「ほぉ~」と言うのと、婆さんが「何やそれ、デカいやっちゃなぁ~」という光景が繰り返されるのみである。
まぁlこれも無くなれば寂しいので、まだしばらくこれは続けてほしい。


魚を料理しても、チビーズが「美味しいなぁ~、美味しいなぁ~」と口いっぱいに魚を頬張って嬉しさを爆発させることも無くなり、それどころか「また青物? また刺身?」とかぬかす始末である。

わしが魚料理に腕を振るうのは、ひとつはコイツらに何としても「美味い」と言わせたいからでもある。
だから、喰って美味かったら、黙って喰わずに必ず「美味い」と言うことを義務付けている。




先日友ケ島沖で釣り上げた鰤のコンディションは、5段階で言えばぐらい
悪くはないが、脂の乗りがイマイチで、身もやや水っぽい感じ

これをもって、いかにして「美味い」と言わせるか・・・


素材を前に腕を組む。
しかし、「魚と対話できる」わしにとって、その魚の最上の調理を考えるのにそれほど時間は要さない。


脂が足りないのなら、脂を足せばよいだけである。







さぁ喰ってみろ。




鰤の一口カツ


IMG_0019_201511281912469c1.jpg





喰いやすい一口サイズに切った鰤をカリッと揚げる。
揚げたての熱々に特製タルタルソースを絡めていただくと




美味い!!




熱を加えるとパサつきがちな鰤族だが、カツにしてやることで身のホクホク感としっとり感を楽しむことができる。








そして、揚げ物をもう一品

これは、捌いているときに既に頭の中にあったもの




鰤のミンチカツ風


IMG_0011_2015112819124371e.jpg












鰤の身を細かく刻み、みじん切りにした玉ネギとキャベツをたっぷり加える。
そして、粘り気が出るまでしっかりと手捏ねしたものを丸めて揚げるだけ。

結構めんどくさいが、その手間を惜しんでは美味いものは喰えない。


IMG_0014_20151128191244414.jpg







これは、是非ウスターソースを合わせたい。

キャベツと玉ネギを多く入れることでジューシーに加えてとしゃくっとした歯ごたえが楽しめる。

サクッとして、じゅわっ、しゃくしゃくっていう感じ 






おいおいお前ら、美味かったら「美味いと・・・


「これ、むちゃくちゃ美味いなぁ~!!」


そうそう、それでよい。




「これ、パンに合うんちゃう!?」と、食パンを軽く焼いたものにそれぞれを挟み、口々に美味いと唸っていた。










酒のアテに刺身も少々


IMG_0024_20151128191301fba.jpg









身の味は決して濃くはないが、あっさりとしていて決して不味くは無い。
これもまた、足らないものを加えてやればよい。



それがこれ



マルヱ醤油九州甘口さしみしょうゆ 
  

IMG_0025_20151128191303970.jpg









実はこれ、前々から居酒屋ちゃきちゃきで出される刺身醤油が九州風の甘口で、美味いなぁと思ってたところに、おっくんがブログ紹介した甘露醤油を見て、一度手ごろなものを探してみようと先日立ち寄った店で見つけたものである。


やや濃いめだが、その味は甘過ぎず決して魚の味を邪魔しない。
青物はもちろん、もちっと脂の乗った白身やマダイの湯霜などにも合いそうである。








おいおいお前ら、美味かったら「美味いと・・・




美味い!!




そうそう、それでよい。


















おしまい・・・







先日雨中でデジカメを使用したら、水に濡れたためかレンズを伸ばしたままピクピクっと痙攣して絶命してしまった。
スマホのカメラでもいいのだが、画素数が大きい割にイマイチ
また、さっと取り出してパパッと撮りたいのに、いちいちロック解除してカメラを起動して・・・と手順が多い
かといって、釣りメインで乱雑な使い方をするので高価なものはもったいない
ということで、同じシリーズのコンデジに更新した。


DSC_0226.jpg

必要にして十分な性能
しかし、料理を綺麗に撮るため、密かに一眼の購入を目論んでいる。
これはくれぐれもナイショである(^^;
   ↓


にほんブログ村



スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
4606: by てるやん on 2015/11/28 at 22:56:16

お疲れ様です。
ピクピク痙攣して昇天してしまった…思わずお茶噴いてしまった(笑)
今年の青物のコンディションは振り幅大きいですよね!ハマチやメジロは間違いないけど。
鰤は今年4本位しかゲット出来ていませんが、日本海丹後産が一番よかったです。
メンチカツの種にマヨネーズ混ぜたら激ウマですよ(笑)
邪道ですが、脂足らんなら足す。
間違いないです😃

4607:デジイチ by ヌッシー on 2015/11/29 at 13:07:54 (コメント編集)

デジタル一眼の敷居は決して高くないですぜ!

正直デジイチの本体ボディは単なる箱なので(まぁ画素数の違いとかはあるけど…)何でもええんです。
違う言い方したら最新型の新品ボディ買ったら怖くて船に持ち込めません(笑)

数年落ちのEOS Kiss X2辺りのボディならヤフオクで1万円位。
こないだ僕が買った単焦点24mm(←お勧め)なら新品で17000円。
ね、十分射程距離内でしょ!

4608:てるやん by がき on 2015/11/30 at 19:35:47

> メンチカツの種にマヨネーズ混ぜたら激ウマ!?
おおっ、そういう情報が嬉しいですね!
さすがプロ!!
次回試してみます。
青物のミンチカツ風
大好評なので、定番入りです(^^

4609:ヌッシー by がき on 2015/11/30 at 19:39:33

何でもよく知ってますねぇ~
しかも、とっても嬉しいコメントです。
自分はカメラの知識はほとんど無いので、なかなか踏み込めないけど、
そんなに手軽ならアリですね。
ちょっと探してみます。
料理用に(^^v

▼このエントリーにコメントを残す